信じる子育て

信じる子育て

コウちゃん

 モンテッソーリ教育というのを聞いたことがある人は多いのでは無いかと思います。特に注目されるようになったのはやはり藤井聡太棋士の影響が大きいのかな。

この本はそのモンテッソーリ教師の資格を持つあきえさんがその理論に沿って子育てをしていく上での様々なアドバイスをまとめた本です。彼女はvoicyでも情報を発信しているのでそれを聞いても良いのですが、やはりこのようにまとまった形で実践的なアドバイスが読めるのは有難いことだと思います。彼女は保育士として働き始め、自分の理想とする現場と違う事を知りました。そして、モンテッソーリ教育というものと出会い、これがこれから必要な教育では無いかと思い、保育士をやめモンテッソーリ教育を学ぶことにした、という経緯があります。

 この教育の根底にあるものを端的に表すとすると「子供を信じる」という事になると思います。それはこの本のタイトルにも表れています。「子供を尊重し、一人の人間として扱い、成長のお手伝いをする」と言うのがモンテッソーリ教育です。子供の力を育み、サポートする大人も共に成長していくのがこの本のタイトルにもある「信じる子育て」なのです。

 モンテッソーリ教育をどのように子育てに取り入れていくのか、その方法について事例なども使いながら分かりやすく解説してくれている本です。

信じる子育て


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
コウちゃん