見出し画像

もっと、失敗したい

この前、会社の同期とごはんに行ってきました。ちなみにその同期はソフトウェアエンジニアです。

で、仕事のアレコレを話していて、ふと同期が

「そろそろ失敗したいな。」

って言ったんですよ。大きなバグを作ってみたいって。

最初は全然意味が分からなくて、色々質問しました。

その同期は成長するために失敗をしたいと。学びってのは、失敗からが圧倒的に多く、それが大きな失敗であればあるほど、たくさん学べると言ってました。

同期はあんまり失敗していないらしく、そのことに強い危機感を覚えているとのことでした。

それを聞いて、ぼくも心底そうだと思いましたし、失敗しないとなって思いました。


確かに失敗から学べることは多いんですよね。

直近で言えばぼくは仮想通貨投資に失敗しました。ちょうど、年末年始の一番ピークのあたりに投資したので、今は投資額の3分の1くらいになってます。

でも失敗したおかげで、ぼくは学ぶことができて成長しました。

まずは、はじめて投資を経験したことで、投資に対する抵抗感がなくなりました。

また、投資を行うとどのような心境になるのかも勉強できました。実際に投資してチャートが上がったり、下がったりすると、それに伴って自分の気分も浮き沈みしました。

この経験があるおかげで、今では多少チャートが上下しようが、冷静でいられます。


じゃあ、どうやったら失敗できるのか。

答えは簡単。

ひたすら新しいことにチャレンジしまくる

ってことだと思います。


やったことがあることを過去の経験通りにやってたら、失敗できません。なんで、失敗するかって言うと「分からない」からです。

ぼくが、仮想通貨投資で失敗したのも、投資の仕方が「分からなかった」からです。

新しいことにチャレンジして、失敗する。別の方法を試して失敗する。そうこうしている内に、自分にとっての「勝ちパターン」が見えてきたりします。

あと、失敗し続けると「失敗からの立ち直り方」も身に付きます。これさえ知ってれば、もう怖いものなしです。失敗の立ち直り方を知っているので、躊躇なくチャレンジができる。この状態になれば一気に好循環が回り始めると思います。

まずは、たくさん失敗すること自体が自信に繋がるってことです。

なんか矛盾してるみたいですが、本当にこうなんだろうと思う、今日この頃です。

サラリーマン生活も、あと1週間。これからの1年はたぶんぼくは失敗だらけです。でも、こう考えると、結構失敗も楽しみだったりします。


みなさんは、「失敗」してますか?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いた分は、食費にさせていただきます。お腹いっぱい食べて、元気に記事を書きたいと思います。

Thanks!いいことありますように!
2
会社を辞めました。 貯金がなくなるまでアフィリエイトをがんばります。 【ツイッター】https://twitter.com/Gasea1991 【ブログ】http://www.gasea-life.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。