ガーデンクリニック理事長|大庭英信

クリニック開院から21年。このコラムでは診察で伝えきれない患者様への思いや美容医療に対する僕個人の考えなどを、あらゆる視点から自由に話したいと思います。ガーデンクリニックHP:https://www.garden-senbi.jp/?_bdadid=AL2Q7Z.000001r3

“手のぬくもりが伝わる医療”とは

「手のぬくもりが伝わる医療を」。 これがガーデンクリニックの診療理念です。 “手のぬくもり”とは、温かな気持ちを持って治療に取り組むということ。 そこにはさまざま…

医師として経営者として、気持ち新たに思うこと

あけましておめでとうございます。 Vol.6でもお話しした通り、年末年始は美容外科医には休みなくバタバタとしていましたが、皆様は良きお正月を迎えられましたでしょうか?…

患者様を“一生診る”という考え

コラムVol.1でも書いた通り、美容外科という医療は、正しい治療や困難な手術を多数こなすことだけが重要なのではありません。僕は美容外科とは「その人の人生を変えていく…

美容外科医に年末年始はない?!

今年も残すところあと少し。12月は“師走”という名の通り、仕事もプライベートも大忙しで、年末年始のお休みに向けて走り回る時期だと思います。 でも、この時期を乗り越…

ボランティア外来って何?

ガーデンクリニックに『ボランティア外来』というものがあるのはご存知でしょうか? 特に大きくアピールしていないので、ご存知の方は少ないかもしれません。 でもガーデン…

美容外科のあるべき姿

なんだか仰々しいタイトルになってしまいましたが、美容外科の一医師として、僕が考える美容外科とは?ということをお話したいと思います。 外科・小児科・脳神経科など医…