見出し画像

人のつながりによる普及

コロナの感染者が増えています。
第2波という人もいれば、1波余韻という人もいる。
歴史からみれば、2波は初回よりも被害がひどくなる可能性があるという。
実際感染者が増えたのは、PCR検査の量が増えたからなのかもですが、
数でいえば明らかに4~5月を超えてしまっている。
その中、僕らの経済活動は止めることが出来ない状況。
今年の後半どうなっていくのか、雨や台風、地震も含めて不安になります。

しかしほんと、これだけ感染するから気をつけてと言っている中でも、
どうしても交流活動してしまうもんなんですね。
人のつながりって思っている以上にいろんな場所、人とあって、
この伝染の内容が、『いいこと』であっても、伝わりだしたら、
指数関数的に増加するのかも、と考えると、
もっと人のつながりの大切さを実感すべきだと思わされます。

指数関数的に増加する。2乗で増えていく。
300人であれば、つぎの瞬間には1000人をこえている。
倍ではなく、2乗で増えるこの感覚はなかなか現実味がないですが、
ネットワークの伝わり方は、それだけ力をもっているんだなと思います。

そしていまつながりを保つために課題になっているのは、モラル。
感染者への集団バッシング。ひとりひとりの心無いひとことの集まり。
自分達が軽く発する言葉も、対象の人たちには、
継続して、集中してふりそそぐ。

時に、自己防衛の軽はずみな言葉は、無意識にも相手を傷つけてしまう。
僕らの言葉、行動。そのまえにいったん立ち止まり、
それのもとになっている、自分の「気持ち」はどうなのか。
考えることの重要さを感じます。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お菓子の商い(ひと、こと、もの、がつながっておもしろいことをしていきたい) 長崎県でお菓子専門の卸売と販売をしております。 https://furukawa-inc.com/ https://okashi-no-furukawa.stores.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。