見出し画像

とあるメダカ沼の稚魚/若魚の飼育状況

こんにちは。今回は現在飼育している稚魚/若魚のメダカの品種を紹介します。これから夏にかけて成魚になっていく予定です。

ちなみにタイトル画像は緑光幹之という品種です。緑の体外光と体内光とラメがぶりっぶりに光って割とお気に入りの品種になります。

それではいってみましょー。

青ラメ幹之 × オロチ F1

画像1

これは自家製ブラックダイヤをつくりたいと思い青ラメ幹之とオロチをかけ合わせたF1になります。F1同士をかけ合わせるとオロチにラメがのったものが出てくるようです。

青ラメ幹之ヒレ長 × オロチ F1

画像2

こちらも自家製のブラックダイヤヒレ長をつくろうと思って青ラメのヒレ長とオロチをかけ合わせたものです。こっちの方が本命なので割と本気めでやっていきます。

楊貴妃

画像3

こちらは楊貴妃です。改良メダカでは有名な赤いメダカです。赤さは薄めでより赤いメダカは紅帝などがいます。

ミックスメダカ

画像4

これは選別もれメダカたちを適当にかけあわせたミックスメダカです。適当なので適当にキレイなメダカとして育っています。特にこだわりがなければミックスメダカで十分です。

オロチ

画像5

すべてがまっくろのメダカです。白いケースでも色落ちしません。真っ黒好きには定番だと思います。僕もオロチは大好きです。

サタン(黃ヒレ)

画像6

サタンです。オロチのヒレ長になります。ヒレ色は黄色ですが、まだ稚魚に近いのでヒレは伸びていません。

緑光幹之

画像7

緑光です。体外光、体内光ともに緑に光っています。ラメがのってるものもいて緑ビカビカでキレイです。この画像だとちょっと荒いのでわかりづらいです。

他にも青ラメ幹之、サンセット極龍など飼育していますのでまた次回紹介したいと思います。

親メダカもそのうち紹介しちゃうぞ!

おしまい。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
インターネット業界でエンジニアをやっています。インターネットサービスをつくるのが好きです。

こちらでもピックアップされています

改良メダカ沼にハマったビギナーの話
改良メダカ沼にハマったビギナーの話
  • 6本

とある郊外にて改良メダカを飼育しています。その記録をまとめています。 紫めだかという屋号でいつか販売することが目標です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。