マガジンのカバー画像

Inside Funds

24
Funds(https://funds.jp)を運営するファンズ株式会社のメンバーの記事をまとめたマガジンです 🙋‍♀️
運営しているクリエイター

記事一覧

「落ち着いて聞いてください。ファンズアドベントカレンダーの1日目が来ました。」

「これは「Funds Advent Calendar 2022」1日目の記事です。」 モノローグアドベントカレンダーの担当日まであと7日しかないSHIOは焦っていた。 SHIOとは、ファンズ株式会社でQAディレクターをやっているslack大好きマンである。最近レスポンスが早すぎて、社内の人から「影武者が数人いるのでは」と疑われた実績のある人物だ。 そんなSHIOは、ファンズの日常をお伝えするnote担当大臣として(そんな役職はない)11月分のタスクとして課していたnot

スキ
14

Slack大好きな私がSlackのコミュニケーションで実践している5つのこと

こんにちは、こんばんは!「Funds」を運営しているファンズ株式会社でQAディレクターをしておりますSHIOです! ちなみに「Funds」とは、投資したい個人と資金調達をしたい企業結びつけるプラットフォーム的なサービスです!株式に手を出すのはちょっと怖い・・という人など、是非一度見てみてください~。 さて、本日は、テキストコミュニケーション・チャットコミュニケーション・Slackコミュニケーションとして私が実践している5つのことについてお伝えできればと思っています! 突

スキ
16

とあるファンズ社員のよくあるイチニチ(フルリモなQAディレクター編)

こんにちは!Fundsの中の人のSHIOです! タイトルはなんかそれっぽくつけたものの、ものの見事に滑っていますが気にしません!!そして◯◯編に続いてくれる中の人達に期待を込めてつけました!!!笑 *    *     *      *      *      * 今日は、フルリモート(遠方在住)でQAディレクターな私のフルリモートな一日にお付き合いいただこうかと思います! きっかけ 各社採用サイト等で、「私の一日」的な記事を見るのが結構好きで、入る入らないにかかわら

スキ
7

ファンズの社内ツールを公開しちゃいます!!

こんにちは、ファンズでQAディレクターやっているSHIOです! 今回は、ファンズという会社は「どんなツール使っているのか」について、書いていきたいと思います。 皆さんが、「この会社いいな」、「この会社気になる」となった時、その会社がどんなツールを導入しているか、とか気になったことはありませんか? 私はものすごく気になるタイプです 笑 Slack大好きだしJIRAラブなので、両方を使っている会社が良いなぁと思っていたりしました。そして、あまり好みでない、というか苦手なコミュ

スキ
4

テスト管理ツール比べてみるまで帰れま10+6!【後編】

こんばんわ、こんにちは、ファンズの中の人・SHIOです。 前編よりだいぶ期間が空いてしまい申し訳ございません(深々)というわけで、小気味よくテスト管理ツール比べてみました!の後編に行きましょう・・! 前半はこちら・・・ ※注意※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 本記事では、各テスト管理ツールの優劣を評価するものではなく、あくまでもフラットに見た時にこういうツールなんだなぁ、というものを一個人として、主観的に見たものとなります。また熟練の人と比べ習熟度

スキ
7

テスト管理ツール比べてみるまで帰れま10+6!【前編】

こんにちわ!こんばんは!ファンズの中の人・SHIOです。 さて、今日は世の中に数あるテスト管理ツールについて調べる機会があったので、その知見?やら思ったことなどをポツポツと書いて行こうかなと思っています。そして大したことは書いてない(=すごく詳しいことを書くつもりはないけど、URLは置いておきます)ので、期待値低めでご覧ください。みなさんが自身で調べたり試用したときに予めざっと概念を理解しておくと自分が知りたいポイント等理解しやすいだろう、ということを期待して書いていきます。

スキ
22

ファンズ株式会社に入社しました!

・はじめにはじめまして! ファンズ株式会社のプロダクト開発部でプロジェクトマネージャを担当している片岡と申します。 本投稿では、私が入社に至るまでの出来事や、2か月働いて私自身が感じたチームの雰囲気などを紹介させていただきます。ファンズに少しでも興味がある人たちの参考にしてもらえると嬉しいです! ・入社するまで(採用プロセスについて)私がファンズを初めて知ったきっかけは投資家(サービス利用者)としてでした。まさか自分がサービス提供者側の立場になるとは、今でも不思議に感じるこ

スキ
11

Funds Advent Calendar2021を総ざらいします!

突然ですが、みなさんが転職活動したり新しい会社名を知るときってどんなときでしょうか? 新聞に名前が載ったり、調達した記事で見たりと様々あると思いますが、「自分が転職しようと考えたとき一番読みたい記事」ってなんでしょう? 「その社員が自分の言葉で書いた記事」はその一つにならないでしょうか? どんな人がいるのか、どんなことをしているのか、中の雰囲気がなかなか分からない会社より、何かしら発信されている記事やツイッターなどで「ははーん、こんな人がいるんだ」と知れるのは結構採用面

スキ
17

さて、Fundsに翼を授けるのは?【FundsAC2021連動】

※ これは「Funds Advent Calendar 2021」24日目の記事です。※ ご無沙汰しております。ファンズの髙尾です。気づけば今年もあとわずか、note更新は前回STOのエントリー以来1年5ヶ月ぶりのようです。あないみじ、時が経つのは実に早いですね。 うーむ、何を書こうかなと考えたのですが、普段あまりテキストで表現する機会がないので、ファンズというチームについてマジメに書きます。なお、以下ではファンズという場合は組織としてのファンズ株式会社、Fundsという

スキ
20

Funds とエンジニア

この記事は Funds Advent Calendar 2021 22日目の記事です! はじめまして、Funds でサーバサイドエンジニアをしております田邊(@emaggame)です。 わたしは昨年 2020年 06 月 22 日入社ということで、ちょうど 1 年半経過しました。区切りがいいのと、Funds 社所属エンジニアがどのように日々働いているかもあまり外に出ていないので、これまでを振り返ってみたいなと思います。 入社までCTO の若松さん に 2020 年 3

スキ
12

AWS Control Towerを使用してアカウントを分割した話

ファンズでSREをしているあらきです。弊社ではAWSをメインに使っていますが、当初から1アカウントの中に開発やテスト環境を作っていました。分割した方が安全なのはわかりつつもなかなか腰が重く実行に移せていませんでしたが思い切ってAWS Control Towerを使用して既存アカウントを分割しました。Terraformで管理はしていたものの、新しい構築はそれなりの時間と労力がかかりました。本番アカウントは当初からあるアカウントに残した状態で開発環境を移したお話をします。 分割

スキ
7

コーポレートエンジニアってなんだろう

この記事は「Funds Advent Calender 2021」11日目の記事です。 ファンズでコーポレートエンジニアをしている mh7m です。主にファンズのコーポレートITを担当しています。 コーポレートエンジニアってなんだろうところでコーポレートエンジニアってなんでしょうか。 世の中には様々なエンジニアが存在します。 ファンズ内だけでも、フロントエンドエンジニア、サーバサイドエンジニア、バックエンドエンジニア、SRE、QAエンジニア、etc… コーポレートのエ

スキ
3

Funds というサービスの開発を続けて感じる、持続可能な開発に必要なこと

この記事は Funds Advent Calendar 2021 14日目の記事です!🎄 ファンズ株式会社 CTO の若松と申します。弊社のアドベントカレンダーではみんな楽しそうな記事を書いている中、なんだか文字ばかりの無味乾燥な記事を書いており「あれ?もしかして空気読めてない…??」と感じています。。 リアルではもっと気さくな人間のつもりなので(?)、もし少しでも関心持っていただけそうであれば、あるいはただ雑談してみたい人も、ぜひカジュアル面談リクエストしていただけると

スキ
7

ファンズに入社して全力疾走してたらいつの間にか1年経っていた

※ これは「Funds Advent Calendar 2021」4日目の記事です。※ 金融系スタートアップであり、「Funds」という貸付ファンドのオンラインマーケットを提供するファンズ株式会社にQAディレクターとして入社したのは、ちょうど1年前の出来事。今年は丁度5周年を迎えたFintechです。そして私はいつの間にか1年後をぬるっと迎えていました。不思議ですね。 今日のnoteは、ファンズの中の人・SHIOがいつもより真面目にファンズに入社する前の私と入社して感じた

スキ
15