見出し画像

副業で年間1000万以上稼いだ人が教える 儲け方

ネットでお金を稼ぎたいと思っている人は多いはずです。ネットでお金を稼ぐということは簡単なことなのでしょうか?

ネットでお金を稼ぐことは、はじめはかなり難しいと感じる人も多いと思いますが、ネットはお金を稼ぐためのツールが色々揃っていると思います。

しかも無料で稼ぐことができるということで、持たざる経営を行うことも可能なのです。持たざる経営というのは、毎月の固定費の支払いなどを考えることはありません。

固定費を最小限に抑えて最大の利益を出すということができるのがネットの世界なのです。最近はネットとリアルの世界を組み合わせる人もかなりいるほど、お金を儲ける人が出てきております。

ネットで稼ぐ方法

ネットで稼ぐというとどのようなイメージがありますか?

・アフィリエイト広告

・ポイントサイトの登録

・せどり系

・アドセンス収入(ユーチューブ含む)

・クラウドワーク

このように実は色々稼ぐあてがあるのです。ただしその方法を実践しない人も多いのです。

なぜ実践をしないのか?というと近くに成功体験者がいないということではないかと思います。

どうしていいのかわからないという人が大半です。どうすればお金を稼ぐということができるのか?ということを知らない人が大半なので、お金は稼げるんだろうけど、お金をなかなか稼ぐことができないというジレンマに陥るわけです。そのため副業を始めようと思っても、副業をなかなか始めることができないという人が続出しているわけです。

私の実績を紹介

直近の話ではありませんが、数年前の私の月給は、サラリーをもかなり超える月給がありました。

私の主な収入源はブログです。ブログがそれだけの収益をもたらしてくれたのです。

数百万とか普通の人では稼ぐことは無理!と思っている人も多いと思いますが、私も普通の人です。別に特殊能力を備えた人ではありません。しかもそれは副業で始めたブログなのです。副業で始めたブログでそこまで稼ぐことができたということは、本当にブログを紹介してくれた人に感謝です。

普段は普通のサラリーマンをしながら、空き時間を利用してブログを書いていたに過ぎません。たまたま記事がバズったことをきっかけにそれだけ稼ぐことができたのです。

知人からブログの話が回ってきた

たまたま私の場合は、知人がすでにブログをやっていました。空き時間を利用してブログをやっていたようですが、空き時間を利用してブログをするだけで、8000円の報酬を得たという話を聞いたのです。

そこで私が感じたことはどうだったでしょうか?

・たった8000円?

・8000円も稼げた?

私は8000円も稼げたのかと正直なところすごいびっくりしました。おそらくその8000円を稼ぐために、知人は日夜努力をしていたに違いありません。時給に換算すると100円未満だったでしょう。時給100円未満の仕事があれば仕事をしますか?

時給100円の仕事です。労働基準法に違反する金額です。そんな仕事好んでする人っていませんよね?

それでは質問を変えてみましょう。

・時給1000円の仕事だが、1年後も時給1000円の仕事

・今は時給100円の仕事だが、1年後は0円かもしれないし1万円かもしれない仕事

あなたならどちらを選びますか?

結局自分が選択したことだけなのです。

1年後も時給1000円の仕事というのは、安定していますよね。ただし1年後0円になるか1万円になるかの仕事というとどうですか?安定はありませんが、爆発はしますよね。

その仕事を選ぶかどうかは自分次第なのです。

知人も私もその仕事を選んだということだけなのです。

毎月1000円を自力で稼ぐということは簡単なのか?

普段アルバイトなどをしている人なら、誰かに雇ってもらってお金を稼ぐということは、さほど難しいことではないかと思います。

時給1000円の仕事であれば、1時間の労働の対価となります。今私はこのnoteに記事を書いていますが、実際にはこの記事の価格は0円です。むしろ0円だったとしても記事を書いているのです。

なぜこの記事を書くのか?ということは、今の1000円より、未来の1000円、1万円を取りに行く可能性に掛けているからです。

アルバイトで稼ぐ1000円はさほど難しいとは思いませんが、自力で1000円稼ぐとなると、そのノウハウというものが必要となるのです。

ノウハウは人によって違います。私はインターネットの世界で生きてきたので、そのノウハウというのは、他の人に比べるとまだ持っているほうだと思います。今はネットでもかなりの人が副業という形で始めているのです。ライバルはどんどん増えていきますが、ライバルがいたとしても、オンリーワンの技術があれば、特に問題はありません。

基本的にはオンリーワンの技術というのは、自分で獲得していくものだと思います。ただし世の中は広いので、自分の技術をパクられることもあるのです。私も何度もパクられましたが、その都度這い上がってきました。

1000円を稼ぐということは、自力で行おうと思えば本当に大変です。ただし1000円を稼ぐということができた人にとっては、2000円は楽に稼げるのです。

0から1にする作業が非常に手間で面倒なのです。

アフィリエイトがオススメできるわけ

アフィリエイトがネットで稼ぐということに対して長けているのか?ということをお伝えしたいと思います。

アフィリエイトを活用して稼ぐということは、スタンダードな稼ぎ方の一つですが、実際にそこから収益を上げる人というのは、非常に少ないということも知っている人は多いと思います。月給で5000円以上稼ぐという人は全体の10%程度だということです。

ただし私はビジネスとしてスタートをしてから5000円を割ったことは一度もありません。

たとえ毎月ブログにかける時間を10時間以下にしたとしてもです。毎月生活できるだけの収入をコンスタントに得ているわけです。

なぜそのようなことができるのか?ということですが、それはまさに習慣となっているからです。

何事も始めるときにはルーティーンというものを作る必要があります。イチローもルーティーンは非常に重要だということは言っていたかと思います。

仕事はルーティーンの塊でできていると私は思っています。

会社に行くこと自体がルーティーン

普通の会社であれば、会社に行くことがルーティーンだと思いませんか?毎日9時〜18時まで仕事をするという会社の規則があったとしたら、仕事がなかったとしても、毎日9時〜18時まで会社にいることが仕事なのです。

それ自体がすでにルーティーンとなっているのです。いわゆるマインドセットと呼ばれるものです。マインドセットという考え方は、会社が存続するためには必要なことです。

2020年に入りコロナの影響もあり、このマインドセットが崩れてきたとも言われています。コロナの影響で在宅勤務が増えたことにより、毎日のマインドが崩れてきたのです。それでも律する人は大丈夫ですが、それができないという人もかなりいるのです。

いかに会社は毎日会社に社員が来てもらうことで、マインドセットを行っていたのか?ということになります。

ネットで稼ごうと思えば、このようなマインドセットが本当に必要になってくるのです。それを知らない人もかなり多いのです。

やれる時にやるでは稼げない

まずはネットで稼ぐということを仕事だと思わなければお金を稼ぐことはできません。

やれる時にやるということではお金は稼げないのです。

よく考えてください。自分が飲食業をやっているとします。今日は調子が悪いからやめようとか、面倒だから今日はオープンしないという店があったとしたらそんな店行きますか?

よほど美味しいとか魅力的な何かがあれば、行くかも知れませんが、それでは飲食業としては成り立ちません。行く人というのは、何かに期待するからこそその店に行くのです。すべてのお客様は通りがかりの人ばかりではありません。店がやっていると思うからその店に行くのです。

結局オープン出来ないような飲食業というのは、仕事ではないのです。やりたい時にやるというマインドでは、いつまで経っても1000円を稼ぐことは出来ないのです。

サラリーマン的な思考は捨てる

お金を稼ぐと給与をもらうというのは、全く意味が違います。

サラリーマンは給与をもらうという言い方をしますが、事業主はお金を稼ぐと言います。

それが最大の違いです。事業主は空からお金が降ってくるとは思いません。ただしサラリーマンはある意味会社に毎日出勤すればお金は毎月振り込まれるのです。

その考え方があるので、サラリーマンというのは、なかなか副業には向かないのです。

副業はお金を稼ぐことであり、お金が毎月給与のように振り込まれるわけではありません。いわゆる売上になってくるので、売上は毎月変動します。会社の売上も毎月変動しますよね?

毎月売上が変動するけど、毎月収入は一定というものがサラリーマンなのです。

副業でもどこかにアルバイトをするような副業であれば、時間あたりの単価で支払われると思いますが、実際にはアルバイトでない限り売上がメインなのです。売上というのは、自分の報酬です。

自分の報酬を自分で決めることができるという非常に面白いサービスがネット上にはあるのです。

自分でルーティーンを作ることが重要

毎日1時間でも2時間でもルーティーンを作って作業をすることが非常に重要となります。よく言われることが3割のインプットと7割のアウトプットと言われます。

3割のインプットと7割のアウトプットをどう組み合わせるかということがまさにネットの世界では鍵を握っていると思います。

ルーティーンの作り方はまたこのページでお伝えしていきたいと思います。

ルーティーンを作るということは、今の生活に組み込むことは非常に難しいことかも知れません。ただ副業として考えた時に、このルーティーンを自分に組み込むことで新たな何かができるということいわゆる目標と目的が明確か?ということを書いていくのです。


稼げる人は副業ではなく本業にする

ブログを副業ではなく本業にしている人もかなり大勢います。

副業の領域ではなく本業の領域にしている人もいる中でそれを抜くということは難しいかも知れません。ただしその中でもニッチな分野にチャレンジすることにより、明らかに抜き出ることが可能です。

まさに好きなことを職業にするということがブログの最大の魅力だと思います。

どのようにするとお金を稼ぐことができるのか?ということをこのページで色々お伝えすることができればと思いますが、お金を稼ぐということは、結構難しいと思っていると稼げません。

0を1にする作業が難しいだけで、1になれば簡単になります。

1にする作業をいかに続けることができるか?ということが重要な要素となります。

1にする作業が早い人もいれば、時間のかかる人もいるでしょう。早い人なら1ヶ月目で1になりますが、時間がかかる人なら半年は見ておくことをオススメします。ただ半年間同じルーティーンをすることができるのか?と言われると微妙ですからね。

目標を考える

毎月1000円という目標ということを書きましたが、毎月目標1000円というのは、自分で決めるものなのです。毎月いくらの売上がほしいのか?ということは、結局のところ自分で決める必要があるのです。自分でどれだけほしいのか?ということを決めてそれに向かってやるしかないのです。

販売目標を立てるということになります。会社では販売目標を立てる人でも個人で販売目標を立てるということをする人はほとんどいません。

ただしその販売目標がないとこのビジネスというものは成功しないのです。実際にはこのビジネスというわけではなく、ビジネスというものは目標がないと達成することが出来ません。

目標を自分なりに考えるということが非常に重要なことになります。

しかもその目標というのは、いつまでにという期限をもうけることも非常に重要な要素となるのです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
年間1000万円以上をブログ 副業で稼いだ人が教えるブログ副業教室

サラリーマンをやめてnoteとブログだけで生計を立てています。