見出し画像

【FUKKOツイート旅】田中泰延さん in 岩手

コピーライター、写真家として活躍する田中泰延さんが、FUKKOツイート旅に参加。岩手の三陸鉄道を制覇する旅に行ってくれました。

<序章>
旅の序章として、旅プランがTwitter上で明かされました。どのような出会いがあるのでしょうか?

<旅の記憶:1日目>
大阪在住の田中さんは伊丹国際空港から7時の始発で、いわて花巻空港へ。

8時30分には花巻空港到着。東京から行くより早いですね!
そして、田中さんを迎えてくれたのは・・・

ガラス作家の平野元気さんと共に岩手の旅をスタート。
最初に訪れたのは「宮沢賢治記念館」。

館内を堪能する田中さん。平野さんの作品も展示されています。

続いて向かったのは、かっぱで有名な「遠野」。ここでは賢治の童話「銀河鉄道の夜」のキャラクターがお出迎え。「銀河鉄道の夜」のモチーフになった「めがね橋」なども有名です。

昔ばなしを様々な形で楽しめる「とおの物語の館」を訪れました。

昼食はメニュー豊富でリーズナブル。地元に人気の「菊乃野」さん。

そして、三陸鉄道を目指し釜石へ。

まもなく釜石駅に到着というところで・・・今、発覚ですか?

立ち往生する田中さんに、こんな人からもリツイートが。

三陸鉄道は3月20日の全線再開に向け復旧作業中。代行バス出発まで2時間待機です。

釜石駅で待機中に・・・美女を口説いてくださったようです。

待つこと2時間。ようやく代行バスで釜石を出発!外は2℃の寒さ。

陸中山田駅に到着。待望の三陸鉄道です!

そして本日の最終拠点の宮古駅に到着。

すぐさま宮古一の景勝地「浄土ヶ浜」に向かいます。

1日目の宿「浄土ヶ浜パークホテル」に到着。長い1日、お疲れ様でした。

<旅の記憶:2日目>
朝食ビュッフェで岩手の特産づくしをチョイス。

浄土ヶ浜は朝から雨でしたが、朝食のあいだに回復!

本日のスタートは、ホテルから北へ22キロ。台風で大きな被害が出た「グリーンピア三陸みやこ」へ。

続いて国立公園の浄土ヶ浜へ。台風で途中の道路が寸断されましたが、復旧は着実に進んでいます。

今度は絶景が続く「三陸海岸」を北へ54キロ。断崖絶壁が海のアルプスとも呼ばれる景勝地北山崎へ。そして「北山崎 白花シャクナゲ荘」で釜飯!

三陸鉄道終点の久慈を目ざし北へ。でも、この区間はまだ不通。普代久慈間の再開は間もなく。3月14日予定です。

<旅の記憶:3日目>
あまちゃんで有名な久慈。昨日からの雪が積もり、まだまだ寒い。

朝食は郷土料理「まめぶ汁」。

そして、あまちゃんのロケ地に到着。

初期の名シーンは、ここ「夫婦岩」付近で撮られたようです。

続いて、海女さんの素もぐりが目の前で楽しめる「久慈地下水族科学館もぐらんぴあ」へ。やはり美人には目のない田中さん。

これで、3日間の岩手・三陸鉄道横断の旅は終わりです。

岩手から青森の八戸に出て新幹線で移動します。

帰路、旅を振り返る田中さん。とくに久慈の旅は心に刻まれたようです。

今回の旅を通し、岩手の絶景と人々の心優しさを伝えてくれた田中泰延さんのFUKKOツイート旅でした!

FUKKOツイート旅で、インフルエンサーが続々と14都県を訪れているので、 #2020ここは行くべき14都県 を検索して、ぜひ旅の様子をご覧ください。
皆さんのツイート参加もお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

33
「⺠間ビジネスの力を結集して新たな”復興”をつくる」を活動テーマに、様々な活動を行っていきます。 https://fukko-design.jp/
コメント (1)
東北への旅のお供に、このnote♫
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。