見出し画像

【マイ哲学】妄想の錬金術師(試行錯誤中)

frdm

こんにちは。
妄想暴走特急frdmです。

「理解・分解・再構築」
有名な「鋼の錬金術師」の名言ですね。


普段からあーだこーだと書き連ねていますが「理解・分解・再構築」って何かをするにあたってすごく重要な方法だと考えております。

その為に重要となってくるのが「書き出すこと」
まずその事柄について知っていること、気付き、感情、など構成要素をおもむろに書き出してみる。
そうすると全体像〜細部まで理解が今までより理解が深まってきます。

書き出す時点で「分解」がすでにできているので、次は再構築に取り掛かかります。理解し、分解した要素を自分の思い描く姿に構築する感じです。

これをやってみると意外に「自分には少し難しいかな。。。」と思えることでも、「あれ?意外に行けそうな気がしてきたw」って気づくことも多々ありますw

もう一つのメリットは理解分解した意外な点と点が結びついて、面白いアイデアが出てきたりといろんな気付きが出てきます!

頭の中だけでグルグル考えてるより時短で良いひらめきが出てきます!
人間の脳って考えてるようで実はあんまり考えられてないのかと思ってしまうくらいですw
(単にfrdmの知能的問題なのか??)

「書き出す」ってことは「思考の客観視」ってイメージですかね。。。
多くの成功者が「書くこと」を勧めているので、ちょっとしたノリでやり始めたら、楽しいし、理解が深まるし、その事柄に道筋も見えてくるし個人的には良いことだらけです!

あと書き出す際、おぼろげな全体像から入るので逆算しながら俯瞰で見れるってのも良い効果なのかも。。。

書き出す重要性は色々語られてきているので、なんとなく理解してたつもりですが、今までしっくりこなかった理由は「ワクワク」「ニヤニヤ」が足りなかったのかなと。。。
例え一人ブレストを行って書き出したとしても、なんか変に考えてしまったり、人も目無いのにカッコつけたりが邪魔してました。
一回「欲望に忠実に」という決め事にしてやってみると、ストレス発散にもなるし、なんか楽しくなってきたりと良いことだらけでしたw
中にはゲスな妄想もありますw

科学的根拠とかは専門家じゃないのでわかりませんが、目標を書き出して分解して再構築する時、楽しくなってくる上に理解が深まるのでもしかすると潜在意識的に良い形で理解したり、良い形で書き換わるなどの効果もあるのではと思ってます。。。
もしそうであれば思ってるより自分の可能性を広げていくことができるのかも。。。
なんて妄想してますw

妄想の錬金術師は今日も妄想を暴走させながら、理解・分解・再構築で限界突破していきますw

では。。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
frdm
中二病歴約30年のデジタルコンテンツクリエーター。 WEB、グラフィック、動画制作を20年くらいやらせていただいております。 クライアント様と一緒に「面白い」「楽しい」「嬉しい」を創ることを心がけて日々生きております。