見出し画像

「えんにち」の出演者・チケット情報を発表します!

FOR CHILDREN PROJECT

FOR CHILDREN PROJECTです。
先日発表させていただいたイベント「えんにち」の出演者とチケット販売が決まりましたのでご報告させていただきます!

※「えんにち」についてはこちらをご覧ください。

まずは、出演者をご紹介します!

般若|ラッパー・FOR CHILDREN PROJECT発起人
FOR CHILDREN PROJECTの発起人でもあり、日本を代表するラッパーです。

◇公式Youtubeはこちら
◇公式webサイトはこちら


ZORN|ラッパー
東京下町、葛飾区レペゼン。ULTIMATE MC BATTLEやB-BOY PARKなどのMC BATTLEで好成績を残す。自主制作1stアルバム「心象スケッチ」(限定、現在は廃盤)のリリースを皮切りに、2枚のアルバムとEPをリリース。
2014年、昭和レコードに加入後、ZORNと名を改め同レーベルより5枚のアルバムをリリース。
2019年、8thアルバム「LOVE」をリリース後、全国主要都市にてツアーを行い、終了後に昭和レコードを脱退。
同年、自身のレーベルAll My Homiesを立ち上げる。
2020年10月28日に独立後初のアルバム「新小岩」をリリース。
2021年、自身初となる武道館ワンマンライブ「My Life at 日本武道館」、横浜アリーナワンマンライブ「汚名返上 at 横浜アリーナ」を開催。
2022年、10thアルバム「RAP」をリリース。iTunesチャート総合1位を獲得。
また同年には、さいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ「Live at さいたまスーパーアリーナ」を成功させた。

◇公式instagramはこちら
◇公式Twitterはこちら
◇公式webサイトはこちら
◇Official Fanclubはこちら


あばれる君|お笑い芸人
福島県矢祭町出身。
ワタナベコメディスクールに9期生として入学し、2009年にデビュー。
2015年「R-1ぐらんぷり2015」決勝進出。 TBS「アイアム冒険少年」、テレビ東京「ポケモンとどこいく!?」などに出演中。
2020年5月より自身のYouTubeチャンネルでポケットモンスターのゲーム実況を開始、自身で購入した山で料理を作る動画も絶賛公開中。

◇公式Youtubeはこちら
◇公式instagramはこちら
◇公式Twitterはこちら


ISOPP|BREAKDANCER
日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン。
学校教育にダンスが取り入れられる6年前より、いち早く動き出したストリートダンサーとしてこれまでに幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学、特別支援学校、200校以上を訪問。
日本で一番学校を訪れたダンサーとしてNHKから多数番組出演依頼を受け、
Eテレ子供番組『ストレッチマンV』オレンジ役にレギュラー出演。
NHK「スクールライブショー」では高校生をNYアポロシアターに出場させ優勝。学校にダンスが授業として導入されて以降東京女子体育連盟を通じ全国の教師へレッスンを行う。近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される「命のお話」「学校成績オール1だった少年が世界1になった理由」
が話題となり、全国の学校や企業からオファーを受ける。
HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながらソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース。ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し芸人として吉本新喜劇に参加しながら、SNSには遊んでいるところしかアップしない。ダンサーを軸にあらゆる顔をあわせ持つなんともミステリアスな男。

◇公式Youtubeはこちら
◇公式instagramはこちら


福島節と渚|音楽ユニット
武蔵野美術大学在学中から音楽活動を始め、卒業後音楽プロデューサーとしてCM、映画、ドラマなど多くの作品を手がける。2018年東京からアートの島・香川県直島へ移住し二拠点生活がはじまる。島のお祭りで娘の渚と一緒に歌を披露したことをきっかけに親子ユニット「福島節と渚」が誕生。2020年RNC news every.テーマソング「こころは天気」にて渚は初のメインボーカルを担当、24時間テレビにて生ライブを披露。2022年「みてねみまもりGPS」CMに家族で出演。4月からNHK高松放送局「ゆう6かがわ」メインテーマを担当。

◇公式サイトはこちら


瀧川鯉八|落語家
生年月日:1981年3月27日
出身地:鹿児島県鹿屋市
出囃子:悲しくてやりきれない
階級:真打

2006(平成18)年8月 瀧川鯉昇に入門 前座名「鯉八」
2010(平成22)年8月 二ツ目昇進
2015(平成27)年12月 第一回渋谷らくご大賞 受賞
2017(平成29)年12月 第三回渋谷らくご大賞 受賞
2018(平成30)年12月 第四回渋谷らくご大賞 受賞
2020(令和02)年3月 花形演芸大賞 銀賞 受賞
2020(令和02)年5月 真打昇進
2021(令和03)年3月 花形演芸大賞 金賞 受賞
2022(令和04)年3月 花形演芸大賞 金賞 受賞

◇公式サイトはこちら


mic™|パフォーミングアーティスト・フリースタイルバスケットボーラー
千葉県出身。
12歳の時に訪れた海浜幕張駅前のストリートバスケットボールコートにて、パフォーマンスカルチャーと出会い影響を受ける。パフォーミングアーティストとして”mic”名義で国内外で活動し、フリースタイルバスケットボールやダンスを基軸にモノ・場所・文脈などの制限を活用した身体表現を行う。2018年2月には所属チーム大阪籠球会で、日本人フリースタイルバスケットボーラーとして初めてアメリカNBA公式戦でのオープニングパフォーマンスを実現。TEDxKEIO、大型フェス、TVなどメディアに自身も出演し、振付師兼演出家としてパフォーマンスユニット「NINJA SKILL BALLERZ」をプロデュース。

◇公式サイトはこちら


永藤まな(まなまる)|ピアノタレント
朝の情報番組「THE TIME,(TBS)」のレギュラーとしても活躍中のピアノタレント。YouTubeチャンネル登録者数は60万人を超える。ピアノ演奏のみならず、モノマネや腹話術などもパフォーマンスに取り入れ、クレヨンしんちゃんの歌モノマネは各SNSで反響を呼び、現在YoutubeやTikTokなど、SNS総再生数は2億再生を突破している。

◇公式サイトはこちら
◇公式Youtubeはこちら


そして司会者です!

川本成|声優・俳優・お笑い芸人・歌手
欽ちゃん劇団1期生として在籍。
1994年“あさりど”としてコンビを組み、CX「笑っていいとも!」9代目いいとも青年隊で注目を集め、その後もテレビ・ラジオ・声優・舞台などで活動中。
声優として「テニスの王子様」(河村隆役)や「義風堂々!!」(茂助役)など数々の作品に出演。舞台では演劇ユニット「時速246億」を主宰し、様々な作品を精力的にプロデュースしており、8月には最新作「バック・トゥ・ザ・ホーム・ファイナル」を上演し大盛況を収めた。近年では脚本家・演出家としても数々の舞台を次々と手掛け、代表作は劇団EXILE「勇者のために鐘は鳴る」(上演台本・演出)、劇団EXILE「JAM-ザ・リサイタル」(作・演出)、「Oh My Diner~踊るぶんぶん狂想曲~」(脚本・演出)など多数。12月25日には演出を務めるライブストリーミング演劇「バックステージ オン ファイア」が上演される。
また、アニメ「ROLY POLY PEOPLES」ではクリエイティブディレクター・ストーリー制作を務めるなど、幅広い分野で活躍の場を広げている。

◇公式instagramはこちら
◇公式Twitterはこちら
◇公式webサイト(時速246億)はこちら


以上がイベント出演者となります!

続いて、チケット販売のご連絡です!

■チケット販売開始日
2022年12月11日(日)12:00〜

■チケット料金
オールスタンディング:¥4,000(税込)
※チケット1枚につき、子ども2名まで同伴可

■同伴に関する注意事項
本イベントはチケット1枚につき、子ども2名まで同伴可能となります。

※同伴扱いとなる年齢は6歳〜15歳までとさせていただきます。
※16歳以上の方は同伴の対象外となりますので、チケットの購入をお願いいたします。
※6歳未満のお子さまは同伴制限2名には含まれません。(6歳未満のお子さまも入場可能です)
※当日は年齢確認が必要になりますので、入場時にお子さまの年齢確認が取れる身分証(生年月日が記載あるもの)をご提示ください。


■チケット販売先
チケットぴあ(リンク

■イベント概要
こちらの記事をご参照ください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!


協賛・協力企業のご紹介

今回のイベント開催にあたり、趣旨にご賛同いただいた以下企業さまに協力いただくことになりました。ご担当者さまよりコメントをいただきましたのでご紹介させていただきます!

協賛企業

MEDIATE株式会社公式サイト

私も結愛ちゃんと同い年ぐらいの子を持つ親として、結愛ちゃんのことを考えると心が痛む、そんな言葉では足りない感情になったのを、今でも覚えています。
不動産業という仕事柄、いつも見ている子どもたちの大半は、新居に引っ越すことを楽しみにしています。しかし、同じ日本でありながらまったく違う環境に置かれた子どもたちもいる。これは間違いのない事実。

結愛ちゃんの死を風化させてはいけないし、同じような悲しい出来事がひとつでも減るように、微力ながら行動していきたい。
学生時代から好きだった般若さんがこのイベントを行うと聞いて、一目散に協賛をお願いさせていただきました。

ひとりでも多くの子どもたちが笑顔でいられるように。

MEDIATE株式会社 代表取締役 荒川真輝人さま


株式会社サーチフィールド(GIKUTAS Liver)公式サイト

絵を描くことや歌うこと、表現する事は誰にでもできること。
そんな、誰にでもできることを大人の都合で出来ないことにしたくない。

このような想いから、今回のプロジェクトの背景に大きな共感と敬意を表し、協賛させて頂くことになりました。

般若さんのように楽曲を通して多くの人の心を動かすことは、誰にでも出来ることでは無いかもしれない。
けれど、今回のプロジェクトを通して何かを感じとる人が一人でもいれば、例え小さくとも、私たちが願う「うねり」は生み出されるはず。

私たちはクリエイティブ・エンターテイメント業界に携わる責任を受け止め、その可能性を信じております。

株式会社サーチフィールド 取締役副社長 長谷川洵さま

協力企業


株式会社STARBASE公式サイト


株式会社チッタワークス公式サイト


株式会社ギークピクチュアズ公式サイト


欧州創作メキシカンレストランBORRACHOS公式instagram


最後に

今回ご出演を快諾いただいた出演者の皆さま、そしてイベント運営にご協力いただく協賛企業の皆さま、皆さまがいなければこのイベントの実現はあり得ませんでした。

皆さまお忙しい中、FOR CHILDREN PROJECTのご相談に耳を傾けていただき、子どもたち、お母さん、お父さん、保護者のために力を貸してくださる決断をしていただき本当にありがとうございます!

この場を借りてお礼をお伝えさせていただきます。

イベント当日を最高の時間にするべく、FOR CHILDREN PROJECTメンバー一同しっかり準備を行なっていきたいと思います!

また、皆さまにご報告できる内容があれば進捗をご報告させていただきます。引き続き「えんにち」開催に向けてよろしくお願いします!


子どもたちの周囲に、
優しさの輪を、ひとつずつ。
FOR CHILDREN PROJECT



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!