新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

新型肺炎の拡大懸念による世界株安について

新型肺炎の感染拡大をきっかけに、日本時間24日、アジアと欧州で連鎖的な株安が発生し、その流れで24日夜、米株市場も急落しました。終値での下げ幅は1000ドル超となりました。

投資家は一斉にリスク回避の姿勢となり、25日の東京株式市場でも、日経平均株価の下げ幅が一時1000円を超えています。

テーマ投資、おまかせ投資、FOLIO ROBO PRO、ワンコイン投資の各サービスでも、少なからずこの影響を受ける可能性がありますので、ご連絡させていただきました。


FOLIOではこのようなときの対策として「長期投資」「分散投資」を推奨しております。

1月31日に公開した記事「新型コロナウイルスの拡大!?株価の下落は大丈夫?~過去のウイルス流行と株価の値動きから考える~」もぜひご覧ください。



今後について

今後もFOLIOから、本件及びマーケットに大きな影響を及ぼす要因について、お知らせさせていただくことがございます。

マーケットは不安定な状況が続く可能性もありますが、中長期的な資産運用においては、一喜一憂にとらわれず、資産運用を見守っていく事が大切です。

引き続き、よろしくおねがいします。


■本資料について
・投資環境に関する過去の事実等の情報提供や、発行時点での投資環境やその見通しに関する当社の見解をご紹介するために株式会社FOLIOが作成した資料です。
・記載内容は作成時点のものであり、将来の市場環境の変動や運用成果等を示唆又は保証するものではありません。
・信頼できると考えられる情報を用いて作成しておりますが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。

■株価等のデータについて
株価等のデータについてはこちらをご覧ください

■株式会社FOLIO
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
取引においては価格変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスク・手数料の詳細はこちら

※LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社(金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第854号)の金融関連サービスであり、金融商品仲介業により金融商品を取り扱います。
うれしいです🤗
16
フォリオは「VR」や「京都」など、多彩なテーマをえらんで投資ができるオンライン証券です。 https://folio-sec.com 金融商品取引法に基づく表示→https://story.folio-sec.com/n/nf6d2315f1a8c
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。