見出し画像

『ワンコイン投資』がリニューアルから約1ヶ月で投資初心者の利用割合が日別最大約95%、口座開設後の目標設定金額総計が約100億円!

 「LINEスマート投資」で500円から積立投資ができる『ワンコイン投資』が大幅にリニューアルして約1ヶ月が経ち、『ワンコイン投資』 の利用者実態の速報値と、昨今話題となっている今後の「口座維持手数料」に関してユーザー調査(WEB)を実施いたしましたのでお知らせいたします。

 『ワンコイン投資』の大幅なリニューアル後、これまで投資を経験したことのない多くの投資未経験や投資初心者の方に『ワンコイン投資』をご利用いただくとともに、これまで男性が中心だった投資の世界に女性のお客様が足を踏み入れてくださるようになりました。

【利用者実態】
・投資初心者の割合が日別最大で約95%*1に。女性の利用割合も日別最大で約50%*2と男性同等レベルにせまるまで向上
・「ハワイ旅行」「引っ越し」など生活に馴染みのある目標に向けて投資する人が多数*3。さらに約60%*4が目標をカスタマイズし、自分らしい目標を設定
・リニューアル後わずか約1ヶ月で目標設定金額の総計が約100億円!*5
・敷居の高かった投資のイメージが変化:
「500円から投資できるの!」「ハワイ旅行のために投資!?」「毎日変化するバフェが可愛い」等のコメントも続々*6
【口座維持手数料に関する調査データ】*7
・もし「口座維持手数料」が導入された場合、負担したくないと回答した人が約95%
・今後利用している銀行で「口座維持手数料」がかかるとして、今欲しいものや将来のために「銀行口座への貯蓄」を他の方法に変えたい人が約75%
・今後口座維持手数料がかかるとして、今欲しいものや将来のため「銀行口座への貯蓄」の代わりに「少額積立投資」を利用したい人が約60%


詳細はこちらよりご確認ください。

ワンコイン投資公式サイトはこちら

*1:日別の調査をもとに算出。2019年11月16日にワンコイン投資を始めた人のうち投資経験が「なし」又は「ほとんどない」と回答した人の割合

*2:日別の調査をもとに算出。2019年11月8日にワンコイン投資を始めた人の男女割合

*3:2019年11月27日時点でワンコイン投資利用者が設定している目標の

*4:2019年11月27日時点でワンコイン投資利用者が自由な目標を設定している割合

*5:2019年11月27日時点でワンコイン投資利用者が設定している目標金額の合計

*6: 2019年11月実施のフォリオユーザーインタビューでの内容です。

*7:
 調査元:株式会社FOLIO
 調査時期:2019年11月
 調査対象:全国の20歳~49歳の男女284人
 調査名:ライフスタイルに関する調査

■株式会社FOLIO 
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。ご契約の際は契約締結前交付書面等の内容を十分にご確認ください。
リスク・手数料の詳細はこちら

※LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社(金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第854号)の金融関連サービスです。ワンコイン投資は株式会社FOLIOの提供する投資一任運用サービスであり、LINE Financial株式会社はお客様と株式会社FOLIOとの投資一任契約締結の媒介を行います。


がんばる💪
6
フォリオは「VR」や「京都」など、多彩なテーマをえらんで投資ができるオンライン証券です。 https://folio-sec.com 金融商品取引法に基づく表示→https://story.folio-sec.com/n/nf6d2315f1a8c
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。