フルムーン

6

フルムーン #1

うまらない隙間は深すぎて傷をえぐるように寂しさが押し寄せてきているよう。 ありもしない通…

クレセントムーン #2

泣き出したくなるような雨に追い打ちかけられて、タイピングの気力すら失いそうな午後。相変わ…

ハーフムーン #3

しとしとと音もなく降る雨は、何だか優しい気がして癒される。雨なのに、雨漏りしそうなパンプ…

ニュームーン  #4

薄曇りのはっきりしない空は、わたしの心を見透かしているようで恥ずかしくなる。穏やかな風の…

Waxing Crescent Moon #5

溺れてしまいたい衝動は身体の重さと比例して、まとわりつく水圧に押しつぶされて行くようで、…

満ちた月、フルムーン #6

真っ白な霧もやはおかしなくらい異世界な空間で、すっぽりと切り抜かれた写真みたいな感覚がし…