てんてふ

ゲーム、読書、街歩きが好き。HSP。マシュマロ→https://marshmallow-qa.com/flow0111?utm_medium=url_text

てんてふ

ゲーム、読書、街歩きが好き。HSP。マシュマロ→https://marshmallow-qa.com/flow0111?utm_medium=url_text

    最近の記事

    空いた頭を創作かオモロに使いたい

    おはよう ファミマのマスカット風味の紅茶、おもしろい味がする 芳醇なマスカットの香りを感じるのに、一向に甘くならない 舌が必死に甘みを探す 結果見つからないので、美味しいけどちょっと虚しくなる 思いついたことあるから書いちゃお 数日前に、「苦痛さえなければ、いい気分で生きていけるかも」という話を書いた 自分は長らく幸せの条件を探してきたけど、結局苦痛がないことが大事で、他の要素はそんなに重要じゃないんじゃないかと思うようになった たとえば、「生きがい」は必ずしも必要

    スキ
    10
      • 「名誉」について考えていた

        今日は1日休みで、掃除機をかけたりゲームをしたりして家で過ごした かなり疲れていて、昼寝をしたのにまだ眠い 実は今日からお盆休みだ 最高か? 遠出しようかと思ったけど、わざわざ祝日に出かけることもないなと思ってやめた 明日は出かけようかな 「名誉」について考えていた 政治哲学に出てくる用語だ 辞書の定義を載せておく 自分が政治哲学上の「名誉」の問題を知ったのは、サンデル教授の『実力も運のうち 能力主義は正義か?』という本からだ 本の主張は、能力主義は正義に反する、

        スキ
        8
        • シナジーを生むには、自分のために生き、得意なことに注力して、あくまで楽しむこと(+マシュマロ返信)

          「シナジーを創り出す」ということについて最近よく考える 『7つの習慣』に載っている言葉だ そこでは、他者と一緒に生きていく上で、シナジーを創り出すことが究極の目標だとされていた でも、そのやり方は具体性を欠いていた そこで、自分なりに考えて、シナジーとは「比較優位を活かすこと」ではないかと思い至った 比較優位とは、一人ひとりが自身の得意なことに集中すれば、全体で生産される財の量が最大になるという考え方だ 比較優位を活かすというのは、自身の最も得意なことに注力することだ

          スキ
          9
          • 苦痛さえなければ、いい気分で生きていけるかも

            苦痛さえなければ、幸せに生きていける気がしている 何して生きていこう、とよく考える 生きててよかったと思える生き方ってどんなのだろう いろいろ考えてきたけど 苦痛さえなければ、いい気分で生きていける気がしてきた というのも、今がそんな感じなんだよね とりたてて悩みもなく、苦痛もない 一方で、生きがいも無いんだけど それがないことで不幸になっている気はしない あらゆるコマーシャルが、「これがあればあなたの人生がバラ色に!」といったPRをしてくる もしくは、「これがない

            スキ
            18
            • 「名誉」について考えていた

              スキ
              8
              • シナジーを生むには、自分のために生き、得意なことに注力して、あくまで楽しむこと(+マシュマロ返信)

                スキ
                9
                • 苦痛さえなければ、いい気分で生きていけるかも

                  スキ
                  18
                  • 決められた課題に取り組む時間と、目的もなく自由に過ごす時間のバランス

                    つかれた〜 今日でひと段落だ 先々週・先週と、バイトのシフトが週6で入っていた 1日平均7時間程度だったので、かなり疲れた その生活も先週で終わる予定だったんだけど、シフトが増えて今日まで忙しくなった それがようやく終わったというわけだ 明日以降もシフトはあるけど、前までと同じ午後のみに戻る ありがて〜〜 明日は午前中から出かけて、仕事用のバッグを買い替えようと思う ゆっくりできてうれしいね 決められた課題に取り組む時間と、目的もなく自由に過ごす時間のバランスについ

                    スキ
                    12
                    • 「適度な忙しさ」について考える

                      日曜日は料理をする日なんだけど 今日は先週と同じスンドゥブを作った 砂出し済みのアサリを含め、材料が余っていたのと 先々週・先週が忙しく、新たな料理を開拓する気力がなかったからだ ただ、キムチは買い直し、辛味が強いものに変えた また、砂糖とごま油を減らしたら、より本格派の味になって嬉しかった 「適度な忙しさ」について考えたい 先々週・先週はかなり忙しく、心身ともに疲弊した ただ、これはあくまで労働時間の増加によるものだ 苦痛を我慢して感じる疲労とは違う 個人指導塾の

                      スキ
                      6
                      • 頼み事を我慢せずに生きていけるようになりたい

                        人にお願いをするのが極端に苦手なのね この意識は昔からあって、できるだけ頼み事は避けたいなぁと思ってきた とはいえゼロにできるものではなく、毎回胸が苦しくなった そう感じない人もたくさんいるようで、何が違うのかなぁと常々思ってきた 最近、「自分のために生きる」ということをよく意識している 他人をどうこうすることはできないし、俺が俺のために生きることが社会全体の財を増やすことにもつながると思うからだ さて、この「自分のために生きる」ことを実践するために、具体的な行動とし

                        スキ
                        12
                        • 自分で自分を裏切ってしまうのはよくない

                          今朝、起きたら珍しく気分が落ち込んでいた 昔はこういう日が多かったけど、最近はあまりない 原因を考えた 先週、今週と週6勤務が続いており、疲れは溜まっている ただ、それだけではなさそうだ 来週は楽な勤務に戻る予定だったんだけど、シフトが増えて、月曜まで全力を出すことになった どうやらこの追加が効いたらしい 「今週を乗り切れば大丈夫」と思っていたからかな シフトの追加自体は自分も同意したので、社会的な問題はないのだけど 自分で自分を裏切ってしまった、というのがまずかった

                          スキ
                          15
                          • 時間に追われず、一つずつ目標を達成していく人生

                            午後から暇だったので、少しだけ出かけてきた 疲れていたので数時間でさっさと帰ってきた 今日は涼しかったね これくらいの温度が続くとありがたいのだけど 結局、自分はなんのために生きているんだろう 自分のために生きる、というのはよくて その上でなんのために生きるかだ 目的はなくて、目標があるだけなのかな 成し遂げたいことがあって、それをどれだけ達成できるかのゲーム? 死ぬ時に後悔しない人生が至上だと思うんだけど この生き方はそれを満たすだろうか 少なくとも、時間に追わ

                            スキ
                            12
                            • 疲れすぎ〜

                              疲れた 機嫌が悪くなるギリギリのところ 一昨日が7時間、昨日と今日が8時間半の勤務だった 無理無理 明日は午前だけなので、午後から出かけたい 先週と今週は週6シフトで、日曜は一日家にいるため、お出かけもできずにいる とにかく疲れてもう何もできない 風呂入って寝よう 勤務中、手が空いた時間に考え事をしている これがよくて、毎日考える時間を取れている おかげで、大きめのアイデアを連日思いついた 昨日書いたのもその一つだ 考える習慣は必要だな 他にやることがあるとサボり

                              スキ
                              10
                              • 「シナジーを創り出す」とは、比較優位を生かすこと

                                『7つの習慣』という本に「シナジーを創り出す」という考え方が出てくる シナジーとは、1+1が2より大きくなるような関係のことだ これは本の中で6つ目の習慣なのだけど、いまいちピンときていなかった 理想としては共感できるが、具体的にどうすればいいのかが書いていなかった 本を読んで以降、このテーマは何度も考えてきたけど 今日になって「比較優位」の考え方で説明できることに気づいた 比較優位とは経済学上の用語だ 二者が財を生産して取引するとき、それぞれが自身の得意分野に集中す

                                スキ
                                7
                                • Co-opプログラムにするか、ワーホリにするか

                                  ワーキングホリデーの話を書くよ 来年の夏から、ワーキングホリデーでカナダに行こうと思っている カナダの文化を感じて、そこで自分が生きられるかどうかを知りたいのだ ワーキングホリデーとは、30歳以下の人が使える、海外で滞在できて就労もできるビザのことだ 1年間限定だが、条件が緩い さて、実際のところ自分が検討していたのは、「Co-opプログラム」というものだ 厳密にはワーキングホリデーとは違い、半年の専門学校+半年の有給インターンが合わさったプログラムだ 1年でDipl

                                  スキ
                                  12
                                  • スンドゥブを作ったらあさりに愛着が湧いた

                                    日曜日は料理に挑戦する日だ 今週はスンドゥブを作った これね 至高のやつ アサリを使うレシピで、昨日のうちにスーパーで買っておいた 砂抜きが必要だったんだけど、ネット記事の情報がまちまちで、最終的にYouTubeを参考にした 3時間砂出し→3時間放置、で旨味が増すという 今日になってから調べたので、料理の取り掛かりが4時過ぎになった 調べて知ったけど、アサリは1〜2日は生きたままらしい 実際、今日の砂出しやその後も、元気に水管を出していた 昨日からずっとアサリを見て

                                    スキ
                                    12
                                    • 自分は、これからも街頭アンケートを断り続ける

                                      先ほど、GUに行って服を買ってきた 数年前までかなり痩せていたんだけど、最近は健康体に戻った その影響で、服のサイズがMからLになった 今日服を買ったのも、MからLに切り替えるためだ 何年前に買ったのかわからず、キツくなってきたので買い替えた GUで会計を終え、袋詰め用のカウンターに立つと、店員の方が声をかけてきた 何かやらかしたかと思ったら、アンケートのお願いだという 迷ったものの、時間に余裕があったので答えることにした 店員さんのスマホで回答をした 中身はいたっ

                                      スキ
                                      10
                                      • 感じたままに人と関わる

                                        疲れてはいるけど、連続投稿を切りたくないな 前回、1日おきに2回切ったら、けっこう閲覧数が落ちたのよね… 数字は気にしないと決めているとはいえ、あの減り方は寂しかったから… 迷うくらいなら投稿しようと今は思っている 「自分のために生きる」と決めて、感情を表に出すようにしてきた 感情を出すことで、周りの人が自分をよく知り、親近感を持てるようになるからだ 以前は、他人のために生きていたので、感情を隠していた 感情を出すと、周囲の人に余計な負荷がかかるからだ …そんなわけで

                                        スキ
                                        13
                                        • 人に好かれるためには、自分を知ってもらうことと、他者を傷つけないこと

                                          時間ができたので書こう 考えていることはあるのに、ブログを書く時間がなくアウトプットが追いつかない 「好き」と「知っている」は近い概念なのでは、という話がしたい 「好きの反対は無関心」という有名な言葉がある 知られていなければそもそも好かれもしない、というわけだ これを踏まえて、人が何かを好きになる過程を考えると 「知らない→知っている→好き/嫌い」という順序を辿るのではないか そして、好きになれば、引き続きそれについて知りたいと思うだろう 一方、嫌いになれば、それ以

                                          スキ
                                          24