AQUASHOP EVE

〒343-0011
埼玉県越谷市増林2-537-3
TEL 048-963-3886
FAX 048-963-3892
HP http://aqua-eve.ocnk.net/
mail:aqua-eve@nifty.com
Twitter: https://twitter.com/aquashop

営業時間
平日11:00〜20:00 土日祝11:00〜19:00
定休日:火曜日

取扱種:熱帯魚、海水魚、金魚、メダカ、水草、植物、雑貨、飼育用品各種
水槽本数:約300本(大小含む)
店舗面積:50坪

Q.お店の歴史を教えて下さい。

A.僕の父が平成5年に創業して、平成10年に僕が店を引き継ぎました。創業当時はこの場所の近くにあった34坪くらいのお店だったのですが、平成19年に今の場所に移して、それからは13年が経ちますね。
今の場所は元々倉庫だったのですが、人目につきやすいし、車でのアクセスも良いので前々から狙っていたんです。不動産屋に「空いたら教えてくれ!」って頼んでいました笑

Q.お店のこだわりを教えて下さい。

A.本当に基本的な事だと思うんですけど、状態の良い魚だけを販売している所でしょうか。魚がお客様の所に行った時、死なないように努めているので、管理にはやっぱり一番気を使っています。色々な種類を取扱ったりするのも良いのですが、魚を良い状態に保つ事より大事な事は無いと思いますね。
それ以外だと個人的にはアフリカンシクリッドが好きなので、ドイツ便を使ったりと種類は多めに仕入れをするようにしています。

小型の入門種も問屋さんで選んで仕入れているので、そこなんかもこだわりが感じられたら嬉しいです。店内水槽の割合も小型種が一番多いですからね。

Q.思い出の生体を教えて下さい。

A.いつだったか、お店にいたハリセンボンが状態を崩した事があって、一カ月近くかけて治してことがありました。さすがにそのハリセンボンが売れた時は少し寂しかったですけど、とても海水魚が好きなお客様に買って頂いたので、結果的には嬉しかったですし今となっては良い思い出です。

Q.今一番興味のある生体は何ですか?

A.興味がある…だとやはりアフリカンシクリッドになっちゃいますね笑。知れば知れば深い世界だと思いますし、それでいうと海水魚も面白いので、今後お店としても力を入れていきたいと考えています。個人的にはウサギなんかも可愛いなとは思いますけどね。あとはドライガーデンやオージープランツも興味深くて、少しずつお店に増えてきています。ハーバリウムなんかは場所も取らないし綺麗なので、結構お客様にも喜ばれますよ。

Q.生体を飼育する事の魅力を教えて下さい。

A.うーん、自然の生き物と生活の中で共存出来る事じゃないですかね。元々同じ場所にいない、ある種未知なる生体と生活を共にする事はやっぱり刺激的だと思いますよ。それも突き詰めると、ワイルド物なんかは品種問わずワクワクするものがあります。仕入れに長年携わっていても、ワイルド物だけが持っている魅力ってのは今も昔も変わらないですね。

Q.最後にお客様にメッセージをお願いします。

A.昔から色々なアプローチで改善策やアドバイスをご提示してきたので、生体飼育をする上で上手くいかないお客様には何でも相談して頂きたいです。
あとこれは強みかもしれませんが、うちは車椅子で店内を見て廻れるくらい、水槽棚間のスペースを広く取っています。前の場所が狭かったので、背中合わせでも見られるようにしたかったのもありますが、かなり快適に魚をご覧頂けると思いますよ。駐車場も広いですし、車椅子のお客様にも入りやすくなっていますので普段中々アクアショップに来れないお客様にも是非来て頂きたいですね。

元々倉庫だったのもあって、ラインナップやレイアウト含めまだまだ変化していける店だと思っています。時代と共に愛されて、進化し続けるお店を目指していきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
フィッシュファーム・ツボタの公式アカウントです。日本古来から引き継がれている国産のヘルペス処理された丈夫で美しい金魚を中心に、川魚やメダカ等も幅広く卸販売をしております。https://mobile.twitter.com/fishfirm_t
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。