株式会社FIKA/ホステルUNPLAN
【Light up Lifeユーザー体験談Vol.1】えまさん
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

【Light up Lifeユーザー体験談Vol.1】えまさん

株式会社FIKA/ホステルUNPLAN

こんにちは。UNPLANのスタッフのデリスです。

UNPLANの長期宿泊プラン「Light up Life」が2020年の夏にできてから様々なバックグラウンドを持った人に利用していただきました。
今後インタビューを通してゲストがLight up Lifeを利用したきっかけや、UNPLANでどんな経験ができたかをシェアしていきます。
体験Vol.1に協力いただいたえまさんのお話を聞きましょう!

画像2


Q: UNPLANにはどれくらいの期間住んでいますか?
A: 3週間前に入居しました。

Q: お仕事はどんなことをされていますか?
A: ITサポートをしており、リモートワークが中心です。

Q: Light up Lifeを使用し始めたきっかけは何ですか?
A: アパートの契約終了のタイミングと次の家の入居まで1ヶ月間間隔が開いてしまい、はじめは友達のところに宿泊させてもらうことも考えましたが、さすがに1ヶ月は長すぎて迷惑がかかると思った矢先、友達にUNPLANをおすすめしてもらいました。

Q: Light up Lifeを使用し始めてから暮らし方がどう変わりましたか?(その他、暮らし初めての感想などを教えてください)
A: 一人暮らしで仕事も在宅勤務になったので、誰とも会わないで1週間が終わることが多かったです。本当に寂しくて落ち込む日が多かったですが、仕方がないと思っていました。でも、UNPLANにチェックインしてから、毎日誰かしら話し相手になってくれる人がいますし、新しい出会いもあって、そういった交流が自分をリフレッシュさせてくれたと感じています。

Q: Light up Lifeでできた、今までになかった経験/体験、もしくは出会った人について教えてください。
A: UNPLANに本当に色んな人が住んでいて、はじめはビックリしました。外国人も数人いて、大学時代の留学以来使っていなかった英語を、久しぶりに使えていることが嬉しいです。他にも、ミニマリストのアドレスホッパーやフリーランサー、起業しようとしている人にも何人かと出会って、自分とは違う生き方をしている人たちの話を聞けて、刺激を受ける毎日を過ごしています。

画像1

Q: Light up Lifeの価格/コスパはどう思いますか?
A: とても良いと思います。WiFiや電気代込みで良心的な価格なのはとても助かっています。コワーキングスペースも広くて綺麗なのに、一日中無料で使えるのは本当にありがたいです。

Q: UNPLAN Shinjukuに住んでいて実際にプライバシーやセキュリティーの面でどう思いますか?
A: セキュリティーはしっかりしていると思います。パスコードが必要な女性専用フロアもありますし、常時スタッフの方もいるので、心配はありません。
相部屋に泊まっていることもあり、完全にプライバシーが確保されているわけではないですが、同じ部屋にいる人もみんな静かなので、落ち着かないことはないです。

Q: UNPLAN Shinjukuの立地はどうですか?行きつけのお店などありますか?
A: 新宿三丁目や新宿御苑前駅から徒歩圏内なのと、各所へのアクセスも大変良いので、利便性は大変良いと思います。新宿に位置しているのに、スーパーやドラッグストアへは3-4分歩けば着けますし、コンビニエンスストアが目の前にあるのは非常に大きいと思います。

Q: Light up Lifeはどんな人におすすめしますか?
A: コロナ禍で先行き不透明な中で、コストセーブしたい独身の方には特におすすめです。また、リモートワークの孤独感にストレスを感じた方にもおすすめしたいと思います。UNPLANは共用スペースがあるので、仕事には困らないですし、会話ができる方もいるのでホッとする時間もあります。ホステルに住んでいるのに、久しぶりにリアルで人との会話がある「普通の生活」ができている感じがします。

画像3

Q: Light up Lifeの使用を考えている人へのアドバイスはありますか?
A: 近くに住んでいる方は、まずは現地に足を運んで視察に来てみると良いと思います。UNPLANのホームページや動画などだけでは分からないと思いますし、現地で実際にお部屋や共用スペースを確認してみるのが一番です。遠方に住んでいる方は、メールで電話で現地のスタッフに色々と確認したり相談してみると良いと思います。実際に私も仕事で忙しかったのでメールや電話でどのような施設なのか質問をさせてもらい、スタッフの方は親切に教えてくれました。また、いきなり長期で住むことにためらいがある方は、まずは短期でお試しで住んでみて、それから長期に切り替えるかどうかを判断するのが良いと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社FIKA/ホステルUNPLAN
旅を彩る"予期せぬ出会い"を提供するホステル・UNPLAN(アンプラン)を運営する会社、FIKAの公式アカウントです。東京、長野、福岡で施設を運営中。このアカウントではそんな会社の裏側にあるモノ・人・思いについて発信していきます。 公式サイト:https://unplan.jp/