フォーメンバーズグループ

『がんばるすべての人が幸せな社会を』株式会社フォーメンバーズグループの公式noteです…

フォーメンバーズグループ

『がんばるすべての人が幸せな社会を』株式会社フォーメンバーズグループの公式noteです。コーポレートサイト: https://f-members.co.jp/

マガジン

最近の記事

「決意 一人は皆のために、皆は一つの目的のために2」FM大関シニアマネージャー Vol.307

FMグループ社内報Vol.307【投稿者:大関シニアマネージャー】 私は学生の頃からTVをほとんど見ませんでした。14歳からあの頃マイコンと呼ばれていた今のPCを触っていたためです。 ちゃんと勉強をした訳でもなく、今のように検索すればなんでも教えてくれることもなく、わからないことがあると、ただひたすら色々試してみました。 はっきり言えば、あの頃の技術と今のPCは対して変わらないので、あの頃やったことを思い出せば良いだけです。サーバー技術も似たようなことですが、違うのはネット

    • 「仕事の出来る、人出来ないひとの違い。」FM渡邊本部長 Vol.306

      FMグループ社内報Vol.306【投稿者:渡邊本部長】 皆さん、仕事をしている際に、色々な仕事が急に振ってきたりすると思います。その際に、どのような順番で仕事を優先させますか? 例えば仕事上、上司から急にこの仕事をやってくれと言われた場合はどのようにしますか? 自分で仕事の優先順位をつけている中、どのように対処していくかが問題ですけれども、ここで仕事のできる人とできない人が大きく別れます。 仕事のできる人は、言われた事に対して、必ず質問が飛んできます。 例えば「いつまでに

      • 「求められるのは100%の意識」FM佐藤本部長 Vol.305

        FMグループ社内報Vol.305【投稿者:佐藤本部長】 売買でも賃貸管理でも、仕事は複数の社員や他部署との協力で行うことが多くあります。その時にうまくいく大切なポイントがあります。 例えば、売買などで7対3で仕事を割り振った場合、どうしても人間ですから10のうち3割ったのだから3の分の仕事をして欲しいと考えがちです。 また、3もらった人も、残りの7は先輩が取るのだから、自分は3だけやればよいと考えがちです。 結果、契約がまとまらないと言う痛い結果になりかねません。 お客

        • 「フールプルーフ」FM小島本部長 Vol.304

          FMグループ社内報Vol.304【投稿者:小島本部長】 おはようございます! 工学分野における設計手法の一つに、フールプルーフという言葉があります。これは「人がミスをしようとしてもできないようにする工夫」という意味です。 仕事に於いても、この考え方はとても有効です。 自分で何度もミスをする箇所ってありますよね? 是非、フールプルーフを意識して仕組みを変えて頂けると、より生産性が高まるのではと思います。 ジャック・キャンフィールド曰く 「いつもしていることをし続けていれ

        「決意 一人は皆のために、皆は一つの目的のために2」FM大関シニアマネージャー Vol.307

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:大関SM
          フォーメンバーズグループ
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:渡邊本部長
          フォーメンバーズグループ
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:佐藤本部長
          フォーメンバーズグループ
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:小島本部長
          フォーメンバーズグループ
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:笹谷部長
          フォーメンバーズグループ
        • FMグループ公開社内報 投稿別カテゴリー:石川本部長
          フォーメンバーズグループ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          「不動産豆知識43 持回り契約時の注意点」笹谷部長 Vol.303

          FMグループ社内報Vol.298【投稿者:笹谷部長】 今日は最近非常に増えてきている、持回り契約の事例紹介です。 売主・買主は遠隔地に居住しており、一斉に契約場所に集まるのが難しい為、持ち回ることになりました。この契約には2社の仲介業者が入っています。元付が当社、客付が他社の共同仲介です。 契約の流れはこうです。 ① 当社側で作成した契約書類を先方業者が印刷し、そこで買主と客付業者が署名押印 ② 押印済み契約書類を当社に郵送してもらい、当社事務所にて売主と当社が署名押印

          「不動産豆知識43 持回り契約時の注意点」笹谷部長 Vol.303

          「段取り力」FM石川本部長 Vol.302

          FMグループ社内報Vol.302【投稿者:石川本部長】 みなさん、仕事をスムーズに回すために段取りできておりますか? 随分前に、当社の品川店が八丁堀店へ移転してきた際のことですが、本社スタッフが業者などを手配していた時のことです。 荷物の置き場所の事前確認、エレベータと荷物の大きさ確認、誰がどの業務を仕切るかなど事前に采配が出来ていなかったため、スムーズに移転作業を完了されることができず、八丁堀店スタッフに迷惑をかけてしまいました。 「問題が起きたとき、焦らず冷静に対処

          「段取り力」FM石川本部長 Vol.302

          「1人はフォーメンバーズのために、フォーメンバーズは上場のために」FM大関シニアマネージャー Vol.301

          FMグループ社内報Vol.301【投稿者:大関シニアマネージャー】 私はいま皆さんと、フォーメンバーズが上場を見据え、新しいスタートをきったこの時を共に迎えられたことを感謝しています。 いま私は、あなたがこのフォーメンバーズの大切な時を、共に働いてくれることを感謝しています。 そして最も感謝していることは、あなたがフォーメンバーズに来てくれたこと。ありがとうございます。 私たちは今、新たなスタートをしました。 思い出してください。 はじめてフォーメンバーズに出勤したときの

          「1人はフォーメンバーズのために、フォーメンバーズは上場のために」FM大関シニアマネージャー Vol.301

          「Time is money」FM渡邊本部長 Vol.300

          FMグループ社内報Vol.300【投稿者:渡邊本部長】 みなさん忙しいと思いますが、こちらから見ていて明らかに時間をロスしてる人が結構目立ちます。 時間をロスしてる人に「こういうやり方は?」と聞くと決まって「それだと・・・」とか「かえって時間がかかる」という答えが返ってきます。 時間をロスしてると思っていない人がほとんどで、自分が正しいと思い込んでいるのが特徴です。また、そういう人に限って「忙しい」とか、「時間がない」とよく言っています。 時間はみんな平等であるのに対し、

          「Time is money」FM渡邊本部長 Vol.300

          「ITパスポート合格!」FM小島本部長 Vol.299

          FMグループ社内報Vol.299【投稿者:小島本部長】 おはようございます! 私の話で恐縮ですが、先日「ITパスポート」というIT系の国家試験を受けまして無事受かりました。 ※昔は初級アドミニストレータ試験ですね。IT系の知識が全くなかったため、今までITと聞いただけで心の中でドン引きしていた私ですが、仕事上少しでも理解したいと思ったのがきっかけです。 やってみたところ意外と面白く、以前より多少?は、理解ができるようになりました。 改めて知識を増やすこと、物事の考え方を学

          「ITパスポート合格!」FM小島本部長 Vol.299

          「不動産豆知識42 真の所有者」笹谷部長 Vol.298

          FMグループ社内報Vol.298【投稿者:笹谷部長】 今日は登記簿謄本上の名義人が本当の所有者なのか?についてのお話です。 何を当たり前の事を言っているんだ?という声が聞こえてきそうですが、実はそうでもないかもしれません。 「不動産登記には公信力はない」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれません。 どういう事かというと、登記簿上の表示を信頼して不動産の取引をした者は、たとえ登記名義人が真実の権利者でない場合でも、一定の要件のもとでその権利を取得することが認められる

          「不動産豆知識42 真の所有者」笹谷部長 Vol.298

          「進化退化」FM佐藤本部長 Vol.297

          FMグループ社内報Vol.297【投稿者:佐藤本部長】 伸びて行く人と、退化していく人の違いは、小さいけど大きい。 ■伸びて行く人が好むこと ・できるまでチャレンジすること ・言われる前にやること ・良いことは即やること ・素直になること ・常に自分のこととしてとらえること ■退化する人が好むこと ・できない言い訳をすること ・言われてもやらないこと ・ダメなことでもなかなかやめないこと ・いつまでも自分の我を優先すること ・いつも他人のせいにすること。 ※各記事内の

          「進化退化」FM佐藤本部長 Vol.297

          「誠実」FM石川本部長 Vol.296

          FMグループ社内報Vol.296【投稿者:石川本部長】 今週あるドラマを見て、仕事をする上であらためて「誠実」はとても大切なことだなと感じました。 「誠実」とは、まじめで、誠意・真心をもって人や物事に対する様子のことを言います。 誠実な人と言えば、誰か思いうかべる方はいますか? 私が一番に頭に浮かんだのは佐藤本部長です。 佐藤本部長は、役職や年齢など関係なく、誰にでも謙虚で誠意をもって対応してくれます。 人は感情が入ってしまうので、中々出来ることではないですが、佐藤本部

          「誠実」FM石川本部長 Vol.296

          「理想の自分」FM大関シニアマネージャー Vol.295

          FMグループ社内報Vol.295【投稿者:大関シニアマネージャー】 皆さんは春節をご存知ですか? 日本の旧正月の頃1週間ほど春節という休日を設けている国があります。 (中国、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴル) 日本の正月休みとクリスマス商戦を合わせたようなやつ?で、それらの国では大変なイベントになります。 中国は膨大な資金力でこれらの国にODAや投資を行いつながりを強くし、韓国はK-POPやドラマ等の芸能関係で人気を

          「理想の自分」FM大関シニアマネージャー Vol.295

          「僕も軌道修正します!」FM渡邊本部長 Vol.294

          FMグループ社内報Vol.294【投稿者:渡邊本部長】 先週「人のふり見て我ふり直せ」という話をさせて頂きましたが、最近仕事をしてる人としてない人の差が激しく思います。 仕事をしてる人とは、黙々と仕事をし、仕事をしてない人は、あからさまにわかるような感じで、ただパソコン画面をボーっと見ています。 気になり「何をしているの?」と聞くと、「ちょっと・・・」とか「いや・・・」とかよくわからない返答が返ってきます。 仕事をしてない人は、人の事にだけ文句を言ったり、何かを失敗をする

          「僕も軌道修正します!」FM渡邊本部長 Vol.294

          「思いやり」FM小島本部長 Vol.293

          FMグループ社内報Vol.293【投稿者:小島本部長】 かなり以前の話ですが、 夏季オリンピックを東京へ誘致する際、滝川クリステルさんのプレゼンで当時、大ブレークした「おもてなし」というフレーズ。 「日々人と触れ合う感謝と思いやり」という意味で、「裏表がない」「物を持ち成し遂げる」という2つの語源から来ている言葉とのこと。 みなさんは家族、友人、お客さま、会社の同僚、部下、上司など周りの方々に対して常に思いやりを持って接することが出来ているでしょうか? 私は自問自答する

          「思いやり」FM小島本部長 Vol.293

          「不動産豆知識41 官民査定」笹谷部長 Vol.292

          FMグループ社内報Vol.292【投稿者:笹谷部長】 今日は官民査定のお話です。 官民査定とはいったいどういったものでしょうか? 建売り業者に土地を卸したり、確定測量を契約条件にした、土地(建物)の売買の時に良く出てくる言葉です。 簡単に言うと、官所有の土地と民所有の土地の境界が、何処であるのか?を両者立会いのもと決める事です。 皆さんご存じのように、この場合の官とは政府や役所の事ですよね。 具体的には都道府県や市区町村の事です。民は単純に民間の事です。つまり、公共用地

          「不動産豆知識41 官民査定」笹谷部長 Vol.292