見出し画像

【9/11(金)11時〜】note pro × トライバルメディアハウス マーケティングのプロ集団が BtoBマーケでnoteを使う理由

このイベントは、note pro導入企業の株式会社トライバルメディアハウスの亀井さん・秋元さんにご登壇いただき、BtoBマーケティング目的でnote proを使用する理由をお伺いします。
noteでの発信を検討されている、マーケティング・広報・PRのご担当者、自社の広報に携わる方向けのイベントです。

トライバルメディアハウスの当初の課題は「何をやっている会社なのかわからない」と言われることと、コーポレートサイトへのトラフィックが減っていたことだったそうです。それが、自社ブログからnoteに切り替えたことを契機に、流入数は倍に。なぜ選択肢がnote proだったのか、マーケティングのプロならではの術を伺っていきます

当日は、質疑応答のお時間もたくさん用意しておりますので、視聴者の皆さんに事前にいただいた質問や当日いただいたお悩みも承る予定です。

トークテーマ
・note proでコンテンツ発信を始めたきっかけ
・社内の運用体制
・note proを運用して変化したこと

画像2

イベント概要
【開催日時】
9月11日 (金)11時〜12時

【対象】
・マーケティングご担当者さま
・広報、PRご担当者さま
・noteで発信を始めたいと考えている企業のご担当者さま

【お申し込み方法】
フォームよりお申し込みください。お申し込み後、自動返信にて視聴用URLをお送りいたします。
お申し込みフォーム:https://share.hsforms.com/1UYex_kjdQKGnUlcJVcxssg47gua

【視聴方法】
Zoomウェビナーにて開催

【備考】
なお、本セミナーでは、トライバルメディアハウス様のnote pro活用についてお話いただきます。note proの機能やnoteとの違いについては、毎週火曜日14時から実施しているセミナーをご視聴ください。

画像1

■登壇者情報

亀井大樹 株式会社トライバルメディアハウス 経営企画室 マーケティングチームリーダー
インターネットサービスプロバイダ、インターネット広告会社を経て2015年にトライバルへ入社。ソーシャルメディアマーケティング関連サービスの営業を経て、2018年からマーケティング部門の立ち上げを担当し現在に至る。
秋元祐花 株式会社トライバルメディアハウス 経営企画室 マーケティングチーム
2014年に新卒で入社後、ソーシャルメディアマーケティングコンサルタントとしてアパレルや食品メーカー、テーマパークなどを担当。業務提携先への出向やトライバルの広報を経て、2020年4月からはマーケティングチームでnoteをはじめとしたマーケティング施策を担当。
トライバルメディアハウス
トライバルメディアハウスは「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」をミッションに掲げるマーケティング会社です。マーケターやクリエイターが抱えるマーケティング課題を解決する場として、noteを公開しています。
note:https://note.tribalmedia.co.jp/

このページを見ていただきありがとうございます。Twitterではnote主催イベントの最新情報をお届けしています。

うれしいです!これからもスキ付けてくれると喜びます…!
25
note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。 2020年9月2日(水)〜5日(土)の4日間連続でオンラインイベント「note CREATOR FESTIVAL」開催!http://creatorfes.note.com

こちらでもピックアップされています

2020年9月開催イベント
2020年9月開催イベント
  • 22本