新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ZOOMのバーチャル背景に「会社ロゴ」でブランド効果アップ!

adobe illustratorで、ZOOM用ブランドパネルの作り方を解説しています。
有料ノートは、イラレが使えない方、データづくりが面倒な方用です。
ココナラで、ZOOM用のブランドパネルデザイン制作を出品しています。https://coconala.com/services/1208779

コロナウイルス感染拡大対策でテレワーク移行により、オンライン会議の機会が多くなりました。
その中でも、ZOOMを使う方が割と多い印象がありますがいかがでしょうか?

オンライン会議となると、背景が写り込んでしまって
写したくないものがあるので、バーチャル背景をつかいたいけど
大切な会議の時に風景じゃいまいちだし
自宅の中で場所を探さなくちゃいけないけど
時間がないっ!どうしよう!って時あると思います。

そんな時は、ロゴをつかったブランドパネルでオリジナルの背景はどうでしょうか?

会社のロゴとカラーで
ブランド効果も間違いなし!ですし
オフィシャル感も出て、ビジネス時に最適な背景だと思います。

ロゴでバーチャル背景を作った方が良い理由

・ブランド効果アップ
・プライバシーを保護
・写したくない背景をガード


【サンプル写真/こんな風です】

画像1

・ブランド効果アップ
上の写真のように、スポーツのインタビューや、行政のバックパネルのように、見慣た背景になるので、他のバーチャル背景よりも違和感なく見えて、自然とブランド効果をアップすることが期待できると思います。

・プライバシーを保護
オンライン会議では、背景に目がいってしまうこともしばしばあります。
女性の場合、自宅では特にプリバシーを保護したいと考えるのではないでしょうか

・写したくない背景をガード
オンライン会議はメリットが多いのですが、
自宅から参加するので、背景が丸見えです。
そのため、最適な場所を選ばなければならない面倒な面もあります。
バーチャル背景なら場所を気にせずに、すぐ会議に参加できます。

--------

ブランドパネル風バーチャル背景の作り方


【サイズ
アスペクト比が16:9の場合、1280px ×720px または 1920px × 1080px が適した画像サイズです。

Adobe illustratorを使います。
まずは新規ドキュメント
・幅 1920px
・高さ 1080px 
・カラーモード RGB
で作ります。
長方形ツールで幅1920px 高さ1080px の四角形を作ります。
その四角形を選んで、
【オブジェクト】→ 【パス】→【段落設定】を開きます。
・行の段数 5
・列の段数 6

・間隔は0で設定して 
・OKをクリック
縦に5行、横に6列のマス目ができたら
左上から、市松模様になるように、マス目の【塗り】に好きな色をつけます。
ブランドボードのベースが完成しました。
あとは、ロゴを好きなように入れるだけですが

(例えば)
・色の入ったマス目に、ロゴマーク
・色が入っていないマス目に社名を入れても良いでしょうし

・色の入ったマス目に、メッセージを
・色が入っていないマス目にロゴ、社名を入れてもいいですね。
ここで完成でもいいのですが、もう一手間加えます。
背景がのっぺりしないように、下の方にシャドウを入れます。
・白から黒へのグラデーションをつくり
・下の方にシャドウがかかるように調整したら
・透明パレットの描画モードを乗算にして、一番上に乗せ出来上がりです。
ひとつ注意ですが、このままweb用に保存でjpegで書き出して、Zoomのバーチャル背景にせっていすると、左右が反転されてしまいます。
ですので、データ全てを選んで、
【リフレクトツール】で【リフレクト軸を垂直】に選んで
OKして反転します。
反転のまま、【WEB用に書き出し】をして完成です。

--------

バーチャル背景に必要なスペック

なおバーチャル背景は、必要なスペックがあります。

ZOOMサイトより参照
必須
・PCバージョン3.5.53922.0613 またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
・Macバージョン 3.5. 53922.0613 またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
・ Linuxバージョン 2.0.91373.0502またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
・デュアルコア2Ghz以上(i5/i7またはAMD相当)プロセッサ
推奨
・バーチャル背景の効果を最大限に引き出すには、無地の背景、できれば緑色を使用するお勧めします。 Webaround またはAmazonで入手可能な推奨される緑色の画面
・高品質なカメラを使用すると、バーチャル背景の質も向上します。 推奨カメラの詳細をご参照ください。
・ 均一の照明と色を使用してください。
・ バーチャル背景と同じ色の服を着用しないでください。

(バーチャル背景の確認について)
スペックが足りていないと、下の写真のように正常に表示されません。
◎必ず、ご自身でお確かめください。

画像2

(スマートフォン、タブレットについて)スマートフォン、タブレットでの表示確認はしておりません。
ご自身のスマートフォン、タブレットでご確認ください。

(有料note購入後の返金対応について)
有料note購入前に、ご自身のパソコンでバーチャル背景が正常に表示できるかお試しの上ご購入下さい。
購入後の返金キャンセル等は致しかねます。

このnoteにZoomの基本的な使い方は、含まれておりません。
登録や使い方などはご自身でお調べください。


【有料ベースデータのダウンロード

ダウンロードしたフォルダには
・アドビ イラストレーターのデータ(.ai) 1ファイル
・jpegデータが入っています。(.jpeg) 20ファイル
が入っています。

全10色。データ形式が違うだけで、同じ色データとなっています。

・黒/白
・グレー/白
・赤/白
・青/白
・緑/白
・黄/白
・オレンジ/白
・水色/白
・紫/白
・ピンク/白

画像3

#STAY HOME あり
白い部分にロゴが入れられます。 

画像4

【ご注意】
当記事の有料公開範囲の画像&文章&データ全て転売・転用・転載禁止となっております。もし上記の違反を見つけた際には法的措置を取らせて頂きますので、予めご了承下さい。

この続きをみるには

この続き: 101文字

ZOOMのバーチャル背景に「会社ロゴ」でブランド効果アップ!

エツシ

500円

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
10
グラフィックデザイナー|WEB|動画編集|デザイン歴20年|株式会社ELEMENTS|法人10期|代表|ロゴ制作ホームページ制作をはじめとする広告プロモーション事業に携わり、精力的にデザイン制作をおこなう。小規模事業所に伴走するデザイナーとして活動中|栃木市市章デザイン最優秀賞
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。