タスマニア

何もない 贅沢

思いもしなかった

何もないことが
こんなに贅沢だなんて

電話もない
テレビもない
社会から切り離された空間

携帯をいじって「いいね」する必要も
ニュースやドラマの続きを気にすることもない

あるのは
空と大地と
ちょっとの荷物を乗せた
借りものの愛車

絶景を独り占めしながら
大切な人と ワイン片手に語り合い

一日の終わりが
映画のエピローグみたいに
静かにゆっくりと流れ

いつの間にか
太陽が顔を隠し

暗闇がすっぽりと世界を覆う

何もないのは変わらない

なのに
こんなにも満たされる

不便なのに
これ以上ないほどに 心地いい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたにご縁を感じます☆彡
3
自然をのんびり感じるコトとおいしいモノが大好物。「やりたいことはやっておこう!」と、30代半ばで小学校教員をやめ、行き当たりばったりの『世界ゆる旅』へ。旅で感じたコト、日々おもうコトなどをゆるく綴っていきます。旅ブログ https://enjoy-the-earth.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。