願いごとを叶えるまさかのライフハック。
見出し画像

願いごとを叶えるまさかのライフハック。

北村江奈@日本人の安心と自信を増やしたい人


今日は、椿れいか先生の、「意外と知らない!?巫女が教えるもっと開運する為の神社参拝の仕方」講座を受講いたしました。

れいか先生は、社家に生まれた

ガチの巫女さん

なので、本物の巫女さんから、正式な神社参拝のやり方を学べるという、とっても贅沢な時間でした✨


正しい神社参拝のやり方を教えて頂き、

「どういう願いが叶いやすいか」

を教えて頂いたのですが、

それは、

「神社で自分の願いを願うより、

 他人の願いを願う方が叶いやすい」

のだそうで、

(「私の病気が治りますように」ではなく、「〇〇さんの病気が治りますように」等)


え。そんなライフハックがあったんですか。

てことは、友達とペアを組んで、

「ねぇねぇ。あなたの願いごとは、私が神社で『〇〇ちゃんの願いごとが叶いますように』って神様にお願いするから、私の願いごとは〇〇ちゃんが私のために神社で願ってね🧡」

って結託してしまえば、

叶いやすくなるってことじゃん…!!!!!

なんてライフハック…!!!!!

とか思っておりました。

(いやでも、自分のためではなく、他人のために願うその心の清らかさを神様たちが愛でて願いが叶うのだとしたら、こういう汚いことを考える奴らの願い事は叶わんかもw)(まわりまわって自分のことしか考えてないw)


でもこれ実験する価値ありそう😆(実験とか言うな)


願いごとを願うコツ以外にも、神社のことを色々知ることができる、とっても楽しい講座でした✨神社系がお好きな方にはおすすめです🧡





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」、ありがとうございました!嬉しいです。
北村江奈@日本人の安心と自信を増やしたい人
「ことばのまほう」代表。ストアカで、言語表現のワークショップを提供しています。 岩手県釜石市出身。秋田県の田沢湖で宿をやりつつ、言語表現のワークショップを開きつつ、アドラー心理学を広める活動もしています。