見出し画像

褒めるスキル向上ワークショップ③

先日、第3回「褒めるワークショップ」を開催しました。

第一回開催レポはこちら↓

第2回開催レポはこちら↓

今まで開催した2回は、「鍼灸師・鍼灸学生向け」でしたが、今回はその枠をとっぱらって誰でも参加可能としてみました。

ビジネス要素は薄めだったので、参加者数は4人と少なめにして、
ほぼ初めましての状態でスタート。
ZOOMを使ったことのない方が大半でしたが、皆様ありがとうございました^^

このワークでは、
・褒めるとはどういうことか?
・褒めるメリットとデメリット

ということをまず体系的に学習し、日常のシーンに落とし込んで、具体的に人間関係上で使えるような言葉かけに変換しました。

そして、2人ずつのペアを組み、お話をそれぞれしてもらうことで、皆様の見えている観点を把握し、その後、わたしから「皆様が見えていなかった観点」をフィードバックさせていただきました。

ふだん、わたしは鍼灸治療をしていますが、その施術の中でも気を付けていることは、患者様に「自分の身体の状態・気持ちに気づいてもらう」ということです。

健やかに生きるためには、まず「自分の今の状態を正しく把握する」ということが必要だと思っていて。
意外と、自分は無理をしているなとか、なんでしんどいのかっていうところに意識を向けていない方が多いんですよね。

絶対に病気にならない!なんて完璧を目指すのは無理かもしれないけど、
ちょっとしんどくなったら「あ、しんどいなあ」って気づいて
元気になれるように休む。っていう当たり前のことをみんなができるようになったら、世界はもっと優しくまわると思っています。

そのためにも、「気づく力」というのを高めることはほんっとーーに大事。

今回の褒めるワークショップでは、参加者の皆様がわたしの質問に対して、きちんとお答えくださって、たくさんの「気づき」があったようです。

もうこれ、ほんとうにうれしい。

掲載の許可をいただいて、ご感想の一部を紹介させていただきます。
(2020/4/19 感想ツイートを追記しました!)

#褒めるワークショップ でも追っていただけます!

みなさん、昨日はありがとうございましたー!
最近、同じ人とばかりやりとりしてたので、初めましての方や、お久しぶりですの方とお話しできて楽しかったです〜☺️
ワークをやってて面白かったのが「じゃあ、話を聴いてあげてください」ってなったときに、私の体が少し緊張したこと、ですね。
〇〇さんの言葉や動きをロックオンしに行った自分がいたように感じました。笑
なので、そういうの無しで、もう少しラフな感じで〇〇さんのお話し聞いたら、また違う言葉が出てきたんやろうな〜、と。そして自分の褒めが「すごい」しかなくて、ボギャブラリー…!😇😇て感じでした。
↑ここ課題。がんばろっ💪
(中略)
そしてその後のえみすけさんからの「それってどういう状況やったの?△△さんのコンディションは?」と一段階掘り下げて聞いてもらったところで「いやそんなん無理やろ!」と、ちゃんと怒って(?)もらえたことで「あ、やっぱりこれって私ひとりの問題じゃないんやな。私が抱える必要ないんやな」っていうのがハッキリしました。なのでひとりで勝手にすごいスッキリしてました。笑
ありがとうございます😊
えみすけ先生、みなさん、昨日はありがとうございました!
とても充実したひとときでした🥰えみすけ先生、愛ある丁寧なフィードバックをありがとうございます💕嬉しくて何度も読み返していました🤭
(中略)
私の悩み、性格に関しても分析してくださってありがとうございます🙇
まことにその通りでございます。
はい!衝動のまま生きますッ!(笑)
しっかり私に関心を向けてもらった上での指摘なので、ズバリ言われても全然嫌じゃないところに驚きました!
相手とガッツリ向き合う、えみすけ先生の姿勢を最初の質問のときから一貫して感じました。
そしてそれが何よりもの学びになりました。
本当にありがとうございます。私も第2回あったらやりたいです〜🙋
昨日はどうもありがとうございました!!
初めての方々とのお話、絶対緊張するだろうな…と直前まで本当にドキドキだったのですが、えみ先生の明るいおしゃべりと、画面に映るみなさんの笑顔で、最初から最後まで「楽しい‼️‼️」と思いながら過ごさせていただきました。
(中略)
昨日のお話を受けて、今日、息子との向き合い方を変えてみるチャレンジをしてみました。
褒める、というよりは注目に注力し、できたことを肯定して1日を過ごしてみると、息子、驚くほど素直に、意欲的に、ひとつひとつの物事に取り組み、夕方には自らお手伝いを言い出すほどで、「なんてこと…‼️」と、衝撃を受けました!!
(中略)
だけど今日は落ち込んでおらず、まずは一歩、ここから頑張ろうと前向きに思えているので、これは昨日の会の効果、絶大です!!!
素敵な会に参加させていただき、本当にありがとうございました!
ぜひ第2回、開催してほしいです!!
とてもいい時間、心地よさを感じました。
(中略)
えみすけ先生が、〇〇さんにその日のコンディションを聞いたり、その背景を探ろうとされたことがさすが‼️って思いました。私にはそういうところがあまりないので、最初にも言われてたように周りを見渡す見る目を養いたいなと思いました。初めましての方々ばかりだったのに、あっという間の2時間でした。めちゃ緊張し不安もありましたが…
皆さんの雰囲気が穏やかで安心してお話することができてとてもありがたかったです。第二回めちゃ希望します。座談会的な感じでも💕
本当にありがとうございました😊

もう、ここまで丁寧に文章にしていただいて、本当にうれしい(*^^*)
なかなか普段、自分の想いや一日の行動を文章にして誰かに伝えるって、しないと思うんですよね。わたしみたいにブログ書いてるならまだしも💦

なので、今回このように振り返りをしていただいたり、自分の奥底にある気持ちにフォーカスしていただけただけでもありがたいですし、そしてそこから見えてきたことがある、というのがなにより皆さんの財産になると思っています。


気づく、ってむずかしいけど、たのしい。

そして一緒に学べる仲間がいれば、もっと楽しいですね^^

人を褒める、自分を褒める、ということについて興味がある方は、
またいろいろお話しましょう(*^^*)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、子どもたちのために遣わせていただきます😊いつもありがとうございます!

わぁいわぁい!嬉しい〜!ありがとうございます😭♥
13
大阪に住む鍼灸師。ゲームと漫画とカラオケがすき。 東洋医学×心理学 で毎日楽しく子育て中。 こどもは小学2年生と5歳です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。