見出し画像

エリーツ初音源&初同人誌リリース記念イベントを開催します!

海猫沢めろん、佐藤友哉、滝本竜彦、pha、ロベスによる、最強の文学系ロックバンド、エリーツ。

5人


このたび、待ちに待ったエリーツの初音源、ミニアルバム『おやすみマイエンジェル』が完成しました!
同時に、エリーツメンバーの書き下ろしによる豪華同人誌『ELITES Vol.1』も完成しました。
初音源と初冊子のリリースを記念して、6月27日(土)に本屋B&Bで、エリーツとして初のオンライン配信&先行販売イベントを行います。

内容は「これからの作家の創作術」と題して、なぜ作家がバンドを結成したのか、小説の書き方と音楽の作り方について、などについて語る予定です。そしてトークのあとにミニライブも行います! 
以下はイベントの告知文です。

なぜ作家たちがバンドを結成したのか。それは、これからの時代は小説だけを書いていてもだめだ、という危機感からです。
我々エリーツは、小説も書くし、同人誌も出すし、ユーチューバーもやるし、ネットラジオもやる。できることは何でもやる。その理由は、クリエイティビティというものは形式を選ばず、あらゆる場所で発揮されるべきものだという思いからです。
今回のイベントでは、
・作家が語る創作の秘訣
・どうすれば小説を書けるのか
・バンド活動と小説執筆の共通点、相違点
・ウィズコロナ時代のクリエイターのあり方
などについて語りたいと思います。

イベントの視聴だけのチケットは1500円(税別)ですが、今回はチケットにミニアルバム『おやすみマイエンジェル』と同人誌『ELITES Vol.1』とオリジナルステッカーも付けて、全部合わせて3000円(税別)の特別価格で販売します。送料無料で同人誌とステッカーをゲットできる貴重なチャンスです!
同人誌と音源の公式リリースは7月予定なので、一足早くゲットしたい方は、ぜひ今回の同人誌付きチケットをご購入ください。
また、海猫沢めろんの新刊『パパいや、めろん』(講談社)もセットで販売しています。

以下は同人誌の紹介です。
メンバー5人による書き下ろしコラムと、全曲の歌詞と解説、そしてエリーツの起源に迫る座談会が収録されています。

エリーツ Vol.1 目次
A History of Elites 海猫沢めろん …… 2
友達とバンドをやってる 佐藤友哉 …… 9
虚無と創造 〜ロックバンド・エリーツ、そのテーマとコンセプトを探る〜 滝本竜彦 …… 16
エリーツ練習日記 pha …… 22
マンガ エリーツくん pha …… 29
エリートとバンドを組むことについて、エリートでない僕が思うこと ロベス …… 33
歌詞&メンバーによる解説
 おやすみマイエンジェル  …… 40
 サマー・ポニーテール  …… 42
 ハリー・ポッターが好きな君  …… 44
 HAKUCHI  …… 46
 なにかください  …… 48
 Beats for Elites  …… 50
座談会  …… 52
メンバー紹介  …… 58

表紙のイラストは『おやすみマイエンジェル』をテーマにして、イラストレーターの鈴木康士さんに描いていただきました。美しい……。

書影

ぜひイベントに参加して、同人誌と音源をゲットしてください。申し込みは以下より! 待ってます!

本当はこの6月27日(土)には、ライブハウスでの初ライブを予定してたんですよね。コロナのせいでなくなってしまったのですが。
ライブやりたいなあ。でもまだやれる状況じゃないですね。
いつか必ずリアルライブもやりますので、今はオンラインイベントで応援していただければうれしいです。

最後に同人誌に載せたメンバー紹介のページを載せておきます。素敵なイラストは漫画家のばったんさんに描いていただきました。
こんな5人でエリーツをやっています。どうぞよろしくお願い致します。

スクリーンショット 2020-06-11 16.54.49

スクリーンショット 2020-06-11 16.55.12


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
ロックバンド・エリーツ、公式noteです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。