マガジンのカバー画像

seize the day

69
g.o.a.tでアップしていた写真たちを引っ越しました。旅や日々の生活フォトブログです。 「今という時を大切に」ぱくたそカメラマンELFAのPhoto記録 Jul 28, 20… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

柳川、春の川下り

今年のGWに、10年来の友人に誘われて柳川に行きました。 利用したのは、乗車券・川下り乗船券・柳川グルメお食事券がセットになったお得な切符。西鉄の駅で購入できます。メモ的投稿。 「柳川特盛きっぷ」 川下りのあとは、ウナギを食べ、散策。 北原白秋記念館へ。資料をじっくり見ながら。

スキ
1

あまぎ水の文化村の夜桜

Mar 28, 2022 1年近くぶりの更新です。コロナ禍で外出自体が少なく、「写真を撮りに出かける」気力が低下していました。そんな中、Facebookの友人の投稿に刺激されたのと、サクラ満開+晴天+休日のタイミングはなかなかないぞ!と、重い腰を上げて出かけたのでした。 夜桜を見に行ったのはあまぎ水の文化村。 車で30分少々で行けるとのことだったので、気楽に考えていました。しかし!初めて行く場所で夜、田舎の山道は誰もいない暗い道も多く、途中かなり心細くなりながらなんとか到

スキ
1

コスモスパーク北野

May 24, 2021 ブログ更新をさぼっているのに気づきました。。。2020年10月17日、久留米市北野町にある、コスモスの美しい公園に行きました。 今回もα7II + TAMRON 28-75mm F/2.8 DiIII RXDです。池の向こう側がコスモス畑。 振り返ると、耳納連山が見えます。コスモスと耳納連山が美しいです。 角度を変えて撮影するとコスモスがあふれているように見えます。 近づいてみましょう。下から写して花びらの透け感を出すのもきれいです。 お

スキ
1

大濠公園&福岡市美術館

Oct 12, 2020 2020年10月2日、天神での用事をすませるついでに福岡市美術館へ近代美術のコレクション展を見に行きました。福岡市美術館は、2016年9月より休館し2019年3月21日にリニューアルオープン。最後に中に入ったのがいつなのか思い出せないのですが、茶色の外観は大濠公園に行ったときによく目にしていました。 地下鉄「大濠公園駅(福岡市美術館口)」から徒歩10分。大濠公園内をぐるっと歩きます。 α7II + TAMRON 28-75mm F/2.8 Di

阿蘇へドライブ

Sep 10, 2020 2020年3月に阿蘇へドライブに行っていました。素敵なお店などありましたので記録に。 カメラはRX1005aを使用。 道の駅、ゆうステーションドイツで見たポルシェ博物館を思わせる建物(ガラス様の外観のとこ)。 内部は柱の構造。吹き抜けで開放感があります。 大観峰大観峰は良く晴れていて、絶景でした。でもまださむい!! この時はまだ、外国人の観光客がたくさんいました。 カフェ ティアンティアンランチは、1902年に建築され阿蘇女学校跡の旧校舎

スキ
2

レンズを購入しました

Jul 6, 2020 大好きだったEF85mmF1.2Lを下取りにして、差額4000円ほどでTAMRON 28-75mm F/2.8 DiIII RXDをGETしました。標準ズームなのでイベント等で撮りやすくなるのでは、と期待しています。 レンズが大きくて美しいEF85mmF1.2L(撮影はFE 55mm)。たくさんポートレートを撮ることができました、ありがとう。次の持ち主さんのところで愛でられてください。 いろいろ悩んだけれど、ずっと標準ズームが欲しかったというのと

オランダ坂の近辺散策

Feb 29, 2020 朝ご飯をカフェで食べて、散策へGO。 オランダ坂へは、ここから入っていきました。 ほどなく、オランダ坂の石碑が見え活水女子大の横を通りました。 ラッセル記念館へ入ってみます。 狭い道、急な坂など風情があります。 Googleマップを見ずに気の向くままに歩いているので、どこにいるのかわからなくなったりするけど、それもいいもんですね。 昭和会病院横のオランダ坂通りを歩き 東山手洋風住宅群へ到着。ドイツのヴァイセンホーフの住宅団地をちょと思

長崎はしふき

Feb 29, 2020 2019年10月28-29日に長崎へ行ってきました。今回のカメラは、オリンパスPenのBodyとレンズ一式を売って新調したRX1005a。さんざん悩んで、旅行用に小さくて軽いコンデジを選択しました。 出張の主目的である《部会》に参加するために株式会社オリエントアイエヌジーさんの事務所へお邪魔しました。DEJIMAバームクーヘン美味しかったです。 株式会社オリエントアイエヌジーさんは、まちづくりの土木コンサルティングの会社で、出島プロジェクト(出

スキ
2

秋のポートレート撮影

Feb 29, 2020 すっかり遅くなってしまったけど、2018年11月30日に撮影したポートレートを記録しておきます。場所は福岡市の友泉亭公園。 モデルはYuriちゃん。瞳が印象的なとてもきれいな方。カメラはいつものα7IIに55㎜、85㎜。 もみじを手に。このボケ感は85㎜の世界ですね。好きな1枚。 コントラスト高めの世界観にしました。かっこいいバージョン。 そして、今回一番好きな1枚。ふわっとやわらかい印象になるのは85㎜。 いろんな表情をしてくれるYur

フランクフルト空港散歩、帰国

Jan 6, 2020 思いがけず、1泊することになってしまった、ヨーロッパのハブ空港、フランクフルト空港。 朝食も、夜と同じ会場にてブッフェ。ドイツのパンとハム、チーズ。 シェラトンのエレベーターは質実剛健(ドイツらしい)。 ホテルを出て、モールの方へ行きます。 ホテルに戻って、出発準備。昼間見ると印象が違いますね。 飛行機は、ルフトハンザだらけ!! やっと帰れます!ラウンジにて待つ。 帰りは、羽田→福岡になりました。 10時間後、羽田のラウンジで久々の日

海洋博物館

Sep 22, 2019 コロンブスの塔のある海岸側へ移動し、海洋博物館へ。 旧王立造船所を利用した博物館で、建物は13世紀にたてられたゴシック様式。何段にも重なるアーチはたしかにかなりの見ごたえです。入ったとたんに空気が変わりました。 大航海時代コロンブスが新大陸発見に使ったサンタマリア号や客船の模型等の航海に関係する物が一通り展示されています。ガレー船と呼ばれる19世紀まで使われていた漕ぎの船が実物大に復元されていて、なんと全長60メートルの大迫力。数百人の奴隷が船

カタルーニャ音楽堂

Sep 8, 2019 バルセロナ7日目、まずはカタルーニャ音楽堂へ。 旧市街地の中に突然現れる音楽堂。装飾のタイルが美しい。 入口が開くのを待ち、中のチケット売り場でチケットを買い、ツアーに入りました(英語) 最初にルイスミレー休憩所へ通されました。ベランダの柱やステンドグラスが美しい。 コンサートホールへ移動します。 サン・パウと同じく、細工が美しい!あちこちに作曲家の彫刻や名前があります。いまもコンサート鑑賞できるそうで、是非ここでコンサートを体験したい。

スキ
1

フラメンコ

Sep 8, 2019 スペインに来たのだからフラメンコ見たいよねーと、ホテルに戻ってから急遽フラメンコショー探し!いくつか候補ありましたが、お手軽に楽しめるLos Tarantosに決定。しかし、直前だったので立ち見しか予約できませんでした。。。予約は、はやめにしましょう。ネットから簡単にできます。 タラントスはバルセロナで一番古い老舗として知られ、1963年から営業。フラメンコショーの時間は通常1時間ほどだけど、こちらは半分の30分。値段は15ユーロとバルセロナでは最

サン・パウ病院

Aug 18, 2019 サン・パウ病院(Hospital de Sant Pau)1997年、カタルーニャ音楽堂とともにユネスコの世界遺産に登録され2009年まで診療がおこなわれていました。モデルニスモのこの美しい病院は、ガウディーと同時期に活躍したリュイス・ドメネク・イ・モンタネーの作品。ガウディは教え子。 グエル公園から徒歩20分ほど。門を入るとオレンジ色の建物が青空に映えます。 そんなに人も多くなくゆっくり時間をかけて見れまわれました。しかし、とても広くて暑くて

スキ
1