篠原風鈴本舗

江戸川区にある篠原風鈴本舗のnoteです。大正生まれの篠原儀治の昔語りを投稿しています。画像及び本文の無断転載を禁じます。

篠原風鈴本舗

江戸川区にある篠原風鈴本舗のnoteです。大正生まれの篠原儀治の昔語りを投稿しています。画像及び本文の無断転載を禁じます。

ストア

  • 商品の画像

    特選小丸 蓮

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。特選小丸は、通常の小丸に比べ使用している絵具・色数などが多く絵柄に手が込んでおります。泥の中からきれいな花を咲かせる蓮の花を描きました。蓮の花は「淤泥不染の徳」「一茎一花の徳」「花果同時の徳」「一花多果の徳」「中虚外直の徳」と、五つの徳があるともされています。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥2,750
    篠原風鈴本舗
  • 商品の画像

    小丸 ぶた

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。「トントン拍子に物事がうまく運びますように」の気持ちを込めてぶたを描きました。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥1,870
    篠原風鈴本舗
  • 商品の画像

    小丸 カブに左団扇

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。風鈴がかつて魔除の鈴とされていた名残に、魔よけの色である赤を全体に塗っています。片面にカブ、もう片面に団扇が描かれた絵柄です。カブは「家富」に通じ、また団扇は持ち手が左側にあり「左団扇で暮らせる」という意味があります。江戸時代から伝わる柄を組み合わせました。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥2,090
    篠原風鈴本舗
  • 商品の画像

    特選小丸 蓮

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。特選小丸は、通常の小丸に比べ使用している絵具・色数などが多く絵柄に手が込んでおります。泥の中からきれいな花を咲かせる蓮の花を描きました。蓮の花は「淤泥不染の徳」「一茎一花の徳」「花果同時の徳」「一花多果の徳」「中虚外直の徳」と、五つの徳があるともされています。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥2,750
    篠原風鈴本舗
  • 商品の画像

    小丸 ぶた

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。「トントン拍子に物事がうまく運びますように」の気持ちを込めてぶたを描きました。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥1,870
    篠原風鈴本舗
  • 商品の画像

    小丸 カブに左団扇

    小丸という、江戸風鈴のもっとも基本的な形です。風鈴がかつて魔除の鈴とされていた名残に、魔よけの色である赤を全体に塗っています。片面にカブ、もう片面に団扇が描かれた絵柄です。カブは「家富」に通じ、また団扇は持ち手が左側にあり「左団扇で暮らせる」という意味があります。江戸時代から伝わる柄を組み合わせました。音をよくするための工夫として鳴り口の部分をわざとギザギザのままにしてあります。怪我をしやすい部分なのでお取り扱いの際には十分お気をつけください。手作りのため音色も一個ずつ違います。製法上、ガラス部分に気泡やしわが入ることがあります。江戸風鈴は(有)篠原風鈴本舗の登録商標です。■仕様原産国:日本素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)    約32cm(吊るした際の全長)重さ:約40g※手作りのため、サイズや重さには個体差があります。※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。送料には梱包手数料も含まれています。
    ¥2,090
    篠原風鈴本舗
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

初めに

初めまして。篠原風鈴本舗会長 篠原儀治と申します。 大正13年11月14日生まれ。12の頃から風鈴作りの修行を始めました。昭和57年と平成26年に江戸川区無形文化財の認定を受け、平成元年に東京都優秀技能賞(現東京マイスター)を受賞し、平成16年10月1日、石原都知事より名誉都民の称号をいただきました。 江戸風鈴を長年作り続けてきたご褒美と思っています。 これもひとえに江戸風鈴を愛し、応援をして頂いた皆様のおかげです。 ありがとうございました。 人生95年も生きてきますと今

    • 第二回・生い立ちの記(学校編)

      私、篠原儀治は大正13年向島に生まれます。当時吾嬬町は東京府下南葛飾郡請地町字吾嬬と言っていました。 見渡す限りの田園地帯で、とてものどかなところでありました。 子供の足で歩いて数分の所に日活の撮影所があり、時々オープンでロケーションをしていました。池があり、金魚の養殖所があり、畑があり、牛馬の屠殺場などがありました。 私の上に女ばかり3人いて、4人目に生まれた男の子が私であります。その後、弟が6人、妹が1人計11人の兄弟姉妹となります。 昭和初期の我が家は、職人が6,7

      • 第一回・江戸風鈴とは

        まずは風鈴の起こりから少しお話しいたしましょう。 HP上の「江戸風鈴とは」というページと重複するところもありますが、併せてご覧下さい。 そもそも風鈴とは、約2000年前の昔唐の時代、岐王が東西南北に玉片を、 中央に舌(ぜつ)をつるして、舌の当たる方角で吉凶を占う占風鐸(せんふうたく)という道具から始まりました。 わが国の僧達が仏教とともに「風鐸」を日本に持ち帰ります。 法然上人絵巻に、極楽浄土に存在する宝樹の風の音色にあこがれ風鈴を持ち歩いていた「空阿弥陀仏」という僧の記