見出し画像

WEEK4【継続スキル】

こんにちは、えこちよ☺︎です。

今日はMUP WEEK4の継続スキルについてです。

まず始めに、、、

皆さん、何かを継続するのに1番重要なもの何だと思いますか?

例えば、ジムで体を鍛えるとか、自炊するとか、朝活をするとか。これらを継続するのに必要なものって何ですかね?

やる気?

モチベーション?

目標?(日々忘れないようにトイレに張り紙する?)

自分は出来る!って毎日心の中で復唱する?

いえ、違います。

答えは「仕組み化」です。今回はその仕組み化についてアウトプットしていきます。


【結論】

成長の継続にモチベーションは邪魔

1.モチベーションは株価と同じ!?

人は何か出来ない時の言い訳として、「モチベーションが上がらない」って言いますよね。他にはやる気が出ないとか、気分が上がらない、とか。

そうなんですよ。モチベーションなんて、仕事で上司に褒められたら上がっても、家に帰って奥さんとケンカしたら下がるようなものなんですよ。激しく上がったり、下がったりする株価みたいなものなんです。

だから、このモチベーションに頼るのは無駄です。モチベーションに頼らないで継続できる方法、それが仕組み化です。

例えば、コンビニのおばちゃんを思い出して下さい。

コンビニのおばちゃんはモチベーションが高くても、低くても毎日レジ打ちをしますよね。品出しもしてますね。コンビニはこの作業のマニュアル化がしっかり出来ているから継続が出来るんですね。


2.成果を出すスケジュールの立て方

何かを身に付けるには時間が必要ですね。

時間は誰にとっても平等なものです。1日24時間は誰でも一緒です。

ただ、この時間の使い方には上手い下手があります。

皆さんはスケジュール(予定)はどうやって立ててますか?

私は予定が入ったら、◯日の×時からドコドコに行く、という風に予定を立ててました。

実はこれ、ダメな例です。

スケジューリング=行動表/目標管理シート、の考え方に切り替えていきましょう!

✖︎・・・誰々と会うからこの日に予定を入れる

○・・・人と会う時間を決める→誰と会うか決める

こんな感じです。予め自分のスケジュールに予定を入れてから、行動するんです。


3.非生産性時間をとにかく減らす

行動を継続する為には、出来るだけ無駄なことに時間を割きたくはないですよね。

ここで、明日から出来るツールをご紹介致します。(※分かりづらくてすみません)

無題のプレゼンテーション2

自分の1日のタスクを作成したら、このシートに振り分けてみて下さい。

重要度の高いものと低いもの、緊急性の高いものと低いものに分けると自分がどこに時間を使っていたのかが分かります。

ここで大切なのが、時間の使い方でしたね。

タスクを振り分けることが出来たら、今後はこの増やす部分と減らす部分を意識してください。緊急ではないが、自分にとって重要なタスクにより時間を使うようにすれば、時間は増やせます!

無題のプレゼンテーション

時間の使い方の最後のポイントです。

非生産時間を減らす。

非生産時間というのは、有効的でない時間のことです。

例えば、満員電車とか、周りの人とダラダラしゃべっている時間とかです。

この非生産時間に細かいタスクを終わらせたり、youtubeでインプットしたり、本を聴いたりすることで生産可能時間に変えることが出来ます。


仕組み化のコツ、スケジュールの立て方、時間の使い方を見直して一緒にスキルアップしていきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
◆東証1部上場企業 会社員(小売/フランチャイズ)◆転職歴1回 ◆茨城在住 ◆MUPうさぎクラス ◆好きなYouTuber 竹花貴騎、AKIOBLOG、マコなり社長 ◆Instagram ID:chiakitakezawa 良かったらフォローお願いします(^^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。