NOTE表紙

【まとめ】 1選手400字で振り返る、首位戦線を戦った楽天選手の2017前半戦

主力選手ごとに前半戦を総括する寸評を書いていきます。

1選手400字です。
文字数制限あると、当然、泣く泣く触れることができない部分もでてきますが、制限あったほうがダラダラ書かずに、書きやすくなるため。

オールスターブレイク中、どこまでできるか、何人できるか全く不透明。
完全な見切り発車、数人で終わる可能性もありありですが、とりあえず、書き上げた段階でアップしていきたいと思います。

なお、各選手の主な成績は、皆さん日々愛用している速報サイトなどでご確認ください。

※現在、岡島豪郎、高梨雄平、藤田一也、嶋基宏、ペゲーロ、銀次、岸孝之、美馬学、森原康平、ハーマンの10選手分です。

※ここから先は有料エリアでお楽しみください。

※本稿は『まぐまぐメルマガ』でも、お届け中!
読者数は「中村紀洋の野球マガジン」超えです
【新規読者さん特典】登録初月の無料購読サービス
まぐまぐでのご入会はコチラから

見やすさではnoteが一番
本稿は、こちらのnoteバリューマガジンにも所収しています。
1記事150円~200円のnote単売を購入し続けるより、1記事当たり約70円前後もお得なプライス!現在の読者21名様
「Shibakawaの楽天イーグルス観戦記〔2017前半戦〕」
開幕から乗り遅れた方に→「5月から始めるShibakawaの犬鷲戦記録」

この続きをみるには

この続き: 5,077文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

若鷹軍団を優勝予想に挙げた数多くの評論家&野球好きを慌てさせる、梨田楽天2年目の快進撃。4年ぶりの日本一を目指し、首位固めを着々と進めるイ…

「東北・夢・再び」。4年ぶりAクラスへ。二強との優勝戦線を勝ち抜き、2度めの優勝へ。梨田楽天2017年前半戦の戦いを綴ります。 鷲好きあな…

または、記事単体で購入する

【まとめ】 1選手400字で振り返る、首位戦線を戦った楽天選手の2017前半戦

eagleshibakawa

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
eagleshibakawa

読者の皆さんにいただいたサポートで、さらなる良い記事作りができるよう、心がけていきます。

今後ともよろしくお願いします。
信州上田在住。楽天イーグルスを定点観測する野球好き。『プロ野球オール写真選手名鑑2021』楽天ページの製作に参加。野村ID野球に影響され、1球単位で記録つけながらのお茶の間観戦。データから楽天の魅力を探るブログ、有料メルマガやnoteの運営。好きが高じて野球専門媒体へコラム寄稿。