12日目 ハノイからホーチミンへ移動

4年ぶりの海外フィールドワークでフォトフィールドワーク3年生を引率している宮脇です。学生達は全員既にホーチミンに滞在しています。私がハノイから、ホーチミンへ最後の移動となりました。本日は空港に向かうところから、ホーチミンのホテル移動までをお伝いします。


学生達はGrabを多用しています。私は、可能な限り公共交通機関で移動する派です。
ノイバイ国際空港まで、おおよそ50分。乗客は、ほほ欧米の方ばかりでした。


成田空港からの出発時を思い出せるくらい、長蛇の列でした。結局出発は15分遅れとなりました。


ベトジェットはlcc(ローコストキャリアの略です)のため機内食は出ません。
食事をしたい人や飲み物を飲みたい人は、お金を払って購入してください。
という考えで運行されています。私、昼は食事しないのでちょうど良いです。


15:30到着の予定が遅れ、荷物が出てくるのにだいぶ待たされ、タクシーに乗ったのが16:30を過ぎていました。私が乗るといきなり日本人女性歌手の桜の歌(歌手の名前わかりません。おじさんなので許してください)の日本語が聞こえてきてびっくりしました。フィールドワーク引率中は学生と行動を共にするのは、一都市2泊3日です。それ以外は、ほとんど日本語を話す機会皆無です。
逆に旅行で使う英語ばかりでコミュニケーションを交わすので、ホテルに向かう車中、日本語の歌をじっくり聴いて「なんていい歌なんだ。」と思いながら、40分以上車に揺られていました。


ホテルに到着すると周りはネオンがつきだし、夜の歓楽街と化していました。
ちなみに私が宿泊しているエリアはバックパッカー達がよく宿泊するエリアのようです。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?