Daisuke Yamakata(山肩大祐)

IGDA日本副理事長/ナゾガク実行委員/ER Champ2020 Media Patron /【プロデュース】ココキタなぞとき七不思議/【制作】アイ☆チュウ Fan Meeting Spécial謎解きパート等/国内外謎解き全般承ります yamakata@cc.rim.or.jp

Daisuke Yamakata(山肩大祐)

IGDA日本副理事長/ナゾガク実行委員/ER Champ2020 Media Patron /【プロデュース】ココキタなぞとき七不思議/【制作】アイ☆チュウ Fan Meeting Spécial謎解きパート等/国内外謎解き全般承ります yamakata@cc.rim.or.jp

    マガジン

    最近の記事

    もう手遅れかもしれん:「ナゾノミ-症候群(リアルイベント(謎解き):XEOXY:日本(テストプレイ版))

    どうしてこうなるまでほっておいたんだ(参加者を見ながら) ナゾノミ-症候群 サイトトップにある概要がこれなのはずるい。 (公式サイトより引用) ・目に映るどれもこれもが謎に見える ・これは謎ではないと言われても謎に見える ・他の作業をしているはずなのに気づいたら謎を解いている ・謎を解こうとしなくても脳が勝手に謎を解いてしまう ・この文章さえも謎に見える   ↓上記の項目が1つでも当てはまる方はこちら↓ 今回はテストプレイで参加しました。 サイトを見ると分かると、概

    スキ
    2
      • ER CHAMP 2021 最終結果発表

        世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める大会 ER CHAMP 2021。決勝戦は日本時間の11月28日午前1時から開催されました。 予選では技術的な問題が発生したため、上位100名が決勝進出の予定が100位チームのクリア時間+10分まで進出となる波乱の展開となり、117チームでトップを競う決勝戦となっています。 その最終結果が、ついに発表されました。 ER CHAMP 2021 決勝ステージ結果発表優勝:CKCOS - TW(台湾):クリアタイム 01:31:13 2位:

        スキ
        3
        • 【11/28(日)午前1時~】ER CHAMP2021 Finale開催

          世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める国際大会ER CHAMP 2021。 日本時間の11/14(日)早朝にオンラインで予選が行われ、上位100チームが決勝進出のところを、予選中の機材トラブルがあったことから100位のチームの時間から10分以内のゴールで予選突破となりました。 予選突破の結果はこちら。日本からの決勝進出チーム予選11位:RIDDLER SUKIYAKI - JP 01:30:56 予選14位:RIDDLER_SUSHI - JP 01:32:42 予選20位

          • ER CHAMP2021 英語なんて怖くない

            世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める大会"ER CHAMP 2021"。いよいよ予選開催まであと僅かとなりました。 予選:2021年11月14日(日)午前1時(JST) 決勝:2021年11月28日(日)午前1時(JST) 完全オンラインで実施です。 エントリーはこちら。 主催はポーランドのエスケープルーム企業ですが、オンラインでの実施なので日本からでも参加できます。 スタート時間は時差の都合で午前1時から。やや不利ですが、戦えない時間ではありません。 ただ問題は使

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る

          記事

          記事をすべて見る
            • ER CHAMP2021 エントリー方法(世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める大会)

              世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める大会ER CHAMP2021。 開催日は11月14日(日)の午前1時(JST)からです。今回は参加方法についてまとめてみました。 ER CHAMP2021予選:2021年11月14日(日)午前1時(JST) 決勝:2021年11月28日(日)午前1時(JST) 予選・決勝共にオンラインで開催 ER CHAMP 2021 MEDIA PATRON(日本) 山肩大祐:yamakata@cc.rim.or.jp Twitter @kyata_

              スキ
              2
              • 【9/19(日)午前1時】ER CHAMP2021 ストレステスト実施(世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める前哨戦)

                世界一の脱出ゲームプレイヤーを決める大会ER CHAMP2021。大会は11月の開催ですが、それに先立ちましてサーバの負荷テストなどを兼ねたストレステストが日本時間2021年9月19日午前1時から開催されます。 今回は参加方法についてまとめてみました。 1.最初にすること:仲間集めER CHAMP2021はグループで挑む大会です。グループは2名以上4名以下。1名では参加できません。 その代わり全てオンラインでの開催となります。まずは1名で良いのでメンバーを集めましょう。

                スキ
                1
                • エスケープルームとイマーシブゲームのカンファレンス"RECON'21"開催(8/22(日)21時~8/24(火)11時(JST))

                  エスケープルーム業界も大きくなってきました。世界にも数多くルームは存在し、多くの人が楽しんでいます。 業界が大きくなると様々な交流がうまれます。エスケープルームに関してもクリエイティブから運営、広告等、情報交換の場としてカンファレンスが開催されるのです。 RECONとはRECONの正式名称は(Reality Escape Convention)。エスケープルームをテーマにしているカンファレンスの一つです。2020年にも開催されています。本来ですとリアルな会場での開催となる

                  スキ
                  2
                  • 世界最強の脱出ゲームプレイヤーを決めるイベント"ER CHAMP 2021"開催決定

                    昨年開催されたOPEN ESCAPE ROOM CHAMPIONSHIP(ER Champ 2021) ポーランドのエスケープルーム企業が主催し、対応言語は英語・ポーランド語の2カ国語のみでしたが、日本からも数多くの参加があったイベントです。 そして昨年は日本チームの一つが2位になるという快挙。世界に日本の強さをみせることができました。 その脱出ゲームプレイヤー世界一を決める大会が、今年も開催決定です! ER CHAMP 2021 テスト公演:2021年9月19日(日

                    スキ
                    3
                    • マジかと思った「マジバコ」(リアルイベント(謎解き):あまつパイセン)

                      マジで凄い。 感想GM(あまつパイセン)とプレイヤーとの1対1公演です。本当にすごかった。 多くを語るのは野暮だと思いますので、興味ある方は是非プレイしてみてください。 余談:1対1公演の面白さにについて 案外謎解き公演で1対1って少ないんですよね。ぱっと思いつくのは、Another Visionがナゾガクで初演をした「延命」や1㎡からの脱出さんのシリーズ、同じく1㎡からの脱出のネギマさんとリーチルククさんのタッグで作られた「Countdowning」……はまた特殊かな

                      スキ
                      3
                      • 感情移入するマダミス"遠き明日への子守唄"(マーダーミステリー感想)

                        "遠き明日への子守唄"はAGATAさんにより制作された作品です。マーダーミステリーの中でも"イマーシブ・マーダーミステリー"と銘打ち一線を画しています。 今回は制作者のAGATAさんがGMをされる公演に参加することができました。没入してとても素敵な時間を過ごすことができました。 プレイ雑感すごく物語に入り込みやすいように作られている作品でした。 どのキャラクターも感情移入をしやすいようになっている印象です。もちろん人間なので、あうあわないはあり得るとは思いますが、それを

                        スキ
                        2
                        • ウイルス蔓延る未来世界での出来事"荒廃のマリス"(マーダーミステリー感想)

                          「荒廃のマリス」。イバラユーギさんご制作の作品です。私がプレイした時はGMをパクチー長瀬さんで遊ばせていただきました。 プレイ雑感この作品は人類を滅びに導いたウイルス「マリス」が蔓延する世界をテーマにしたマーダーミステリーです。予告動画も格好良い。 この魅力的な世界観の中で繰り広げられるマーダーミステリー。 SF系の小説や映画とかだと特殊なキーワードが飛び交うことが多々ありますが、この作品は最小限に抑えてあるのでプレイもしやすいです。ハンドアウトも読みやすい。 初心者

                          スキ
                          1
                          • ぞうのへや:「ゾウの部屋(リアルイベント(謎解き):XEOXY:日本(テストプレイ版))

                            入ってみれば、分かるはず。 ゾウの部屋:公式サイト(XEOXY)https://en.xeoxy.com/zou ストーリー(公式サイトより引用)変な状況になってしまいました。 パズルや謎を解いてください。空気を読みながら。 感想テスト公演に伺いました。独特独特。 ここのところXEOXYさんの公演は、ならでは感がある物が多い印象。ゾウの部屋のならでは感ってなんなのか謎だけれども。 謎については重めでクオリティの高いパズルもあり、難しい謎を解きたい人にもお勧め。 テ

                            スキ
                            1
                            • 音で誘うお弁当~聴いて旅する幕の内「おととめし」

                              今日はお弁当の話。謎解きでもエスケープルームでもないけれども、とても素敵な体験ができるおべんとうです。 注:5月23日までの期間限定販売です。 販売期間:2021年5月14日(金)〜5月23日(日)11:00~20:00 販売場所:ルミネ新宿 ルミネ1 B2「おととめし」(催事スペース) おととめし とは山形県は最上地域の地物を使ったお弁当なのですが とても美味しい。だがそれだけじゃないのです。 音と共に食べる売場にはこんな感じで置かれていました。 開くと中にはお

                              スキ
                              3
                              • オンラインでイマーシブとミステリーとゲームの融合"Sherlock Holmes: An Online Adventure"(イギリス)

                                コロナの影響でリアルイベントが実施できないのは世界各国どこでも一緒です。海外のESCAPE ROOMもZOOM等を使ったオンラインバージョンをプレイできるようになってきました。 これらのコンテンツは基本的にはリアルコンテンツが先にあり、代替手段としてオンラインバージョンがあります。元々はリアルコンテンツでオンライン用に作られていないため、一部が省力されていたり、本来楽しめる仕組みを体験できなかったりしていました。 このような状態でしたがコロナの影響が長引いた結果、最初から

                                スキ
                                7
                                • うまいSOBAを頂いたという記憶という概念「セカイハオワリデデキテイル」(リアル体験型ゲーム公演:スワンダイブ)

                                  SWAN DIVEさんのお店でとても上手いSOBAを頂きました。SOBAアレルギーの方でも頂ける公演ですが体験型アナフラキーショックが起こるかどうかは知らぬ。 公式サイト(駒込ガレージ)ウマイソバヲイタダケマシタうまいそばをいただけました上手いソバを頂けましたWe can spent delicious time with ソバ. 作品情報制作:SWAN DIVE 作者:psyka 人数:8人 プレイ時間:最大210分(感想戦込) 一般公演(本公演):4,000円 貸切公

                                  • 茶番+謎謎謎「マリー・ラントワネットの憂鬱」(リアルイベント:ブロック!)

                                    安定の茶番でした。 公式サイト(GoToブロック!) ストーリーこれは、我儘の限りを尽くす女王に統治された、おブランス王国のお話。 この国でのブームは「謎解き」だった。 民衆にも愛される妹姫マリーは、姉王へ献上する謎を作っていた。 果たして女王を満足させる謎を作成できるだろうか? 感想ブロック!はクソ謎で有名な「ブリケ!」と謎のボリュームに定評がある「PROJECT LOCK」がコラボした団体。 ・ブリケ! ・PROJECT LOCK いつもお互いの持ち味を良い感じ