報告

さあ、皆さまお待たせしました。

昨日書きました通り昨日の出来事について書いていきたいと思います。

心して読んでください。

昨日は渋谷のルノワールに16時から作家の方と待ち合わせ。

私が少しNBA詳しいので、作家の方が「番組で特集をするので教えてほしい」という事で教える事に。

やはり今話題の八村塁選手、渡邊雄太選手などが凄いことになってるからなのかNBAが徐々に世間に知れ渡ってきた。

大変喜ばしいことだ。

もしかしたら、こんな私にもNBAの仕事がもらえるかもしれない。

これも大変喜ばしい。

まあ、何やかんやありまして。

18時に後輩との約束があるので解散することに。

なかなか後輩から連絡が来ず。

連絡すると「この店に行ってください。」との事。むかうことに。

行くと後輩はまだ着いておらず。女の子が2人。

さあやってきました。

私は早速フルスロットルで喋り出す。

すぐに乾杯。

15分ぐらいしたところで異変に気づく。

今日、調子が悪い。

ずっと空回ってる。

スタートダッシュ失敗。

そして30分後にようやく後輩が到着。

助かった。あと10分遅かったら完全に終わってた。

そして後輩が来たら盛り上がるかと思いきや、たいして盛り上がらず。

開始から約一時間半。

この時に私は思う。今日はなんも無いな。

くそう。

しかしこんな事を思いながらも残り10パーセントほどの可能性を信じ私はこう言う。

「カラオケ行けへん?」

さあどうだ。

後輩が「まだ20時ですよ。先輩。」

我に帰る。

誘うのが早すぎた。

普通もう一軒挟んでカラオケに行き、気付いた時には終電は無しパターンなのに何をトチ狂ったかこんな時間、言ってしまった。

時すでに遅し。女性から、「カラオケに行こ〜」との声が上がり行くことに。

店を出て、カラオケに行くことに。

皆さま、ここから本当にビックリするような事が起きます。

心臓の悪い方はここから読まないで下さい。

2時間飲み放題で入り、ゲームで負けたらバツゲーム!とか王様ゲーム!とかそういうスケベなことは何もせず、ただただカラオケをしていました。

カラオケでも女の子達と年齢が合わず全然知らない歌を歌ってしまい盛り下がる始末。

そして2時間みっちり歌いきりカラオケ終了。

そして22時で解散することに。

高校生やん。

全員門限あるんか?いうぐらいの解散の速さでした。

そして後輩と反省会がてらもう一杯飲もうかと寿司屋に行くことに。

惨敗した奴が寿司食うな。

贅沢すんな。

そこでカウンターに座り、寿司屋の大将喋りかけ後輩と二人でずっと寿司屋の大将を笑かしまくってました。

どこで笑いとってんねん。

何しとんねん。

そして終電で帰宅。

どうですか。皆さん。

ドン引きでしょ。

なんとか生きていきます。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
グチヤマです。 芸人をやっております。 日々の出来事みたいなものを書いていきたいと思っております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。