見出し画像

ドローンを海外に持ち込み可能かの確認方法

ぼくが運営しているサイトDrone@Bangkok バンコク空中散歩は、ぼくが海外(タイ バンコク)に住んでいるということもあり、海外のドローン事情・ニュースを扱うことが多いのですが、訪れる読者の方も、海外へドローンを持っていくことに関心を持って訪問される方が多いです。

昨日も"グアム ドローンを持っていく"

という直球ど真ん中キーワードで来た方がいらっしゃいました。

お気持ちは非常によくわかります。

青い海とどこまでも続く白い砂浜。

南の島でドローンを飛ばしたらどんなに素敵なことだろう、と空想するのはドローンを持っている方であれば自然なことです。

グアムはぼく自身は行ったことがありませんが、仮に旅行や仕事で訪れることになった場合にドローンを持っていくことになったとしましょう。

このときぼくは直感的にグアムにドローンを持ち込むことは可能だと判断することができます。

なぜでしょうか?

今日はドローンを海外に持ち込むという点について、どうやって持ち込みが可能かどうかを確認するのかをご紹介したいと思います。


なぜ直感的に判断できるのか?

冒頭で書いたように、まずぼくがなぜグアムにドローンを持っていくことは可能だと直感的に判断できたのかを説明しましょう。

基本的には世界の国は2つに分けることができます。


ドローンを持ち込める国。ドローンを持ち込むことのできない国。


そして大半の国は前者、つまりドローンを持ち込める国に属します。

ではどういう国がドローンを持ち込めない国に該当するのか?

この続きをみるには

この続き: 3,121文字 / 画像3枚

ドローンを海外に持ち込み可能かの確認方法

dronebangkok

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
Drone@Bangkokのnoteアカウントです。主に海外のドローン規制情報をお読みいただけます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。