新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新感覚薬局・三木青雲堂薬局さんの「薬」⇄「楽」という発想。

からだにいいといわれている
スパイスを飲み物として
手軽に摂れるといいのでは、
という発想から生まれた
飲むカレー
「ドリンカレー 」。

江東区東陽にある
とっても新しい感覚の
三木青雲堂薬局さんにて
お取り扱いいただける
ことになりました。

画像1


三木青雲堂薬局さんを知ったのは
「薬局でスパイス勉強会が開催された」
というブログ記事
を読んだのがきっかけで、
その薬局さんには
ワークショップなどを開催するための
広くて明るいスペースが設けられている
ということも知り
「なんておもしろい薬局さんなんだ!」
と感じ、こういう薬局さんなら
きっとドリンカレー のことも
おもしろがってくれるかも!
と思ったのです。

それで連絡をして
ドリンカレー をご紹介しに
うかがい、期待通り
気に入っていただけた、
というわけでした。

この方(↓)が、
三木青雲堂薬局の代表取締役で
薬剤師の一ノ瀬 顕輔さん

画像2


店内にディスプレイされた
ドリンカレーの前で
写真を撮らせてくださいました。
(なんという心づかい!)

とっても新しい感覚の
三木青雲堂薬局さんですが、
歴史はとても古くて
大正時代に現在と同じ場所で
開業(開局)なさり、
一ノ瀬さんは4代目なんだそう。

そして、昨年2019年の11月に
リニューアルオープン。

店舗設計としても
とても特徴的で
私のiPad撮影では
きっと伝わりにくいので
興味のある方は
ぜひこちら(↓)をご覧ください。

https://architecturephoto.net/91686/

ワークショップなども開催できる
広いコミュニティスペースが
設けられていることや
ミニキッチンも設置されていること
などなどわかりやすいと思います。

それでですね、
この三木青雲堂薬局さん
入り口から楽しいんです!

こちら(↓)入り口の写真。

ドア


わかりますか?

オープンする方の
ガラスの扉には
「楽」の文字があります。

画像4


これ(↑)は店内側からの写真です。

そしてスライド先の
壁には草冠が待ち受けています。

写真はこちら(↓)

画像5


で、扉がスライドすると

「薬」という文字になるわけです。

これこそまさに文字通り
「楽しい」仕掛け!

一ノ瀬さんの遊び心というか
薬局としての誇りというか
向き合う姿勢というか
そういういろいろが
込められているように感じる
コンセプチュアルな扉です。

さて、お店に入って左側に
コミュニティスペースがあり
大きなテーブルが置かれているのですが
その上に
ドリンカレー のパンフレットが!

画像6

画像7


うれしいなあ。
ありがたいなあ。

そして、その手前側の棚に
ドリンカレー が並べてありました。

画像8


はい。お分かりですね。

ドリンカレー の下には
インドの食器が並んでいます。

これ、もちろん購入できるんです。

一ノ瀬さんの趣味も
兼ねているそうです。

画像9


欲しいです。
とっても欲しいです。
今度買います。

そして、このコミュニティスペースの
キッチン近くに

画像10


こんな(↑)棚も
あるんです。

薬局なんで
もちろん薬類も並んでますし
調剤コーナーもあります。

画像11

さらには
商品が陳列している
棚の上をふと見上げると
歴史ある薬局ならではの
このような(↓)ものたちが!

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16


ちょっとした
博物館みたいな。

このほか
図書コーナーがあったり

画像17

自然派の洗剤が売っていたり

画像18


こだわりの
食品も並んでいるし

画像19


関連のグッズが売られていたり

画像20

薬局であることを
忘れてしまいそうです。

地域のみなさんのための
イベントも定期的に開催しているそうで
新型コロナの影響で
イベント類は長くお休みしていた
そうですけれど
今月後半あたりから
また再開する予定だそうです。

最寄駅は東西線の木場駅。

お近くの方、
木場・東陽町方面に
お出かけの方、
新感覚薬局に興味がある方、
ぜひ立ち寄ってみては
いかがでしょう。

そうそう
エントランスには
なつかしの
サトちゃんもいて
コインを入れれば
ちゃんと動くそうですよ!

画像21

私もまた
おじゃましたいです。

ドリンカレーともども
よろしくお願いします♨️☕️♨️

三木青雲堂薬局
135-0016
江東区東陽3-15-2
03-3644-0667
https://www.facebook.com/mikiseiundo/

インスタグラムはこちら(↓)
https://instagram.com/mikiseiundo


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
〜カレーが飲み物になりました〜 グルテンフリー&無添加なカレーパウダーを、インスタントコーヒーのようにお湯に溶かして飲む新しいタイプのHOTドリンク「DRINCURRY|ドリンカレー」開発・販売についてのお話です。*公式サイト: www.drincurry.com

こちらでもピックアップされています

ドリンカレー 開発編まとめ
ドリンカレー 開発編まとめ
  • 32本

グルテンフリー&無添加なカレーパウダーをお湯にさっと溶かして飲む新しいタイプのホットドリンク「DRINCURRY|ドリンカレー 」。企画から開発・販売に至るまでのあれやこれやのお話です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。