🐉 Dragon God 👽🐯🐸🍿

📺テレビや新聞が報じない「真実」。なぜ報道しないかって?note https://no…

🐉 Dragon God 👽🐯🐸🍿

📺テレビや新聞が報じない「真実」。なぜ報道しないかって?note https://note.com/drgngod/n/n85a6fbe16014 Twitter,FBで得られない海外情報をリアルタイムに和訳発信中👀 Telegram https://t.me/drgngod

マガジン

  • TRUTH PUPS

    Telegram Q) The Storm Rider でもある TRUTH PUPS の動画を和訳。毎週水曜日更新。https://t.me/TruthPups

  • 逮捕/軍事法廷/処刑

    ☠️☠️☠️

  • Judy Note Topics

    RV(通貨評価替え)、GCR(世界通貨改革)、QFS(量子金融システム)、NESARA(国家経済安全保障及び改革法)/ GESARA(世界経済安全保障及び改革法)、米国を含む世界で起きている出来事を紹介。毎日更新(日曜日除く)

  • ベンジャミン・フルフォード

    BenjaminFulford.netは、記者であり調査ジャーナリストであるベンジャミン・フルフォードによる地政学的ニュースおよびディスカッションサイトです。ヤクザ、MI6、フリーメイソン、CIA、KGB、モサド、トライアド、中国政府、日本軍情報部など、幅広い情報源から得た情報をもとに、レポートを作成しています。私たちは、"文章になったものは、誰かに先を越されたもの" をモットーにしています。このレポートは、地球を支配するために進行中の秘密戦争の最新情報と概要を提供します。このウェブサイトは完全に独立しており、いかなる企業や政府組織とも関係がありません。※規約に基づいて掲載しています。 毎週月曜日更新。

  • 不定期ニュース

    不定期配信ニュース。テレビや新聞では決して報道しない、世界で起きている「真実」を追い求めます。

最近の記事

  • 固定された記事

史上最大の戦争物語

状況を十分に知らない人は、それを感じたり、人類の中に暗闇に閉じ込めた邪悪な部分があったことを知っています。彼らは何世紀にもわたって、本当に何千年にもわたって、ありとあらゆる手段を使ってきました。 この敵、イルミナティと呼ばれる悪魔の秘密結社は17世紀から存在していました。その前はローマ帝国で、その延長線上にあるのが今日のカトリック教会なのです。今日、多くの人はそれを「ディープステート」または「カバル」と呼んでいますが、それは彼らが地球上のすべての人に対する支配を維持するため

    • 2024.6.19 TRUTH PUPS ニュースの舞台裏

      真実の子犬達 ニュース 舞台裏>]; 軍事作戦の漏洩は主流メディアに衝撃を与えた。ローリングストーンはトランプの軍事作戦が麻薬組織と麻薬産業を壊滅すると報じた(>メキシコにおける人身売買とCIAが支配する麻薬カルテル作戦の本当の理由) メキシコを攻撃する大規模な作戦は、CIAが支配するメキシコ政府に対する革命に繋がるだろう。 インターネット(オバマ)キルスイッチが到来し、政府はトップエリートたちに停電網が到来すると警告とメモを出した。 トランプは、世界を救う計画がある

      • 司法省の影武者が米海兵隊を詐称

        故メリック・ガーランドの右腕であり、愛国主義の敵であったリサ・モナコ司法副長官になりすました女優が、金曜の夕方、ワシントンDC郊外のモナコ宅に米海兵隊が突入した際、「逮捕に抵抗して」死亡した、とエリック・M・スミス将軍の事務所関係者がリアル・ロー・ニュースに語った。 偽者も、彼女を守っていた連邦捜査官2人も、平和的降伏を拒否し、スミス将軍が正規の代理検事総長と思われる人物を逮捕するために送り込んだ部隊にピストルを突きつけた後、海兵隊の銃撃で死亡した、と情報筋は付け加えた。

        • 2024.6.19 TRUTH PUPS ニュース

          真実の子犬達 ニュース トランプ大統領はすでに、子供組合設立するための将来の連邦事業と協議中。 プロパガンダやディープステート教育から彼らを守るために。 ヨーロッパは圧倒的な勝利でグローバリスト傀儡政治家を排除し、世界裁判所は保守派の圧力を受け、ヨーロッパは臨時裁判所を計画している。 中央アメリカ周辺にロシアの軍艦と潜水艦が数隻。この地域のロシア軍の通信網が、いくつかの国をBRICSに加盟させるきっかけとなった。マスクはBRICSと連携したアメリカ統一金融システムを構築

        • 固定された記事

        史上最大の戦争物語

        マガジン

        • TRUTH PUPS
          39本
        • 逮捕/軍事法廷/処刑
          157本
        • Judy Note Topics
          1,096本
        • ベンジャミン・フルフォード
          111本
        • 不定期ニュース
          535本
        • DragonGodの日常
          2本

        記事

          2024年6月19日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics 陰謀団の主流メディアは、40隻のロシア船と3隻のロシア軍の原子力潜水艦が最近アメリカ沿岸部に配置され、ウクライナのロシア市民への爆撃にアメリカ社が加担したことへの報復として、核戦争を起こすと脅していることについて沈黙を守っている。 ディープステートのメディアは、ワシントンDCの最高裁判所を新しいフェンスが取り囲んでいることも報じなかった。このフェンスは、6月20日(木)に予定されている重大発表の準備のためだという。バイデン政権とすべての議

          2024年6月19日 世界通貨リセットで復元された共和国

          海兵隊、国連大使を国家反逆罪で逮捕 - 2024年大統領選を監視する "ブルー・ヘルメット"「平和維持軍」を要請

          アメリカ海兵隊は木曜日、リンダ・トーマス=グリーンフィールド駐国連大使を、2024年選挙の夜に国連の「監視員」と「平和維持要員」に投票所を監視させるという極悪非道な計画に関与させ、選挙詐欺と反逆罪の共謀容疑で逮捕した、とエリック・M・スミス将軍の事務所の情報筋がリアル・ロー・ニュースに語った。 トーマス=グリーンフィールドは、2021年1月20日、ジョセフ・R・バイデンによって、国際連合におけるアメリカ合衆国代表および国際連合安全保障理事会におけるアメリカ合衆国代表に指名さ

          海兵隊、国連大使を国家反逆罪で逮捕 - 2024年大統領選を監視する "ブルー・ヘルメット"「平和維持軍」を要請

          2024年6月18日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics ワシントンDCの最高裁判所ビルの周囲に新しいフェンスが完成した。重大発表の準備のためだという。その発表とは、法廷に持ち込まれた2020年の選挙詐欺事件(1つはブランソン兄弟によるもの、もう1つはシドニー・パウエルによるもの)のどちらか、あるいは両方について、大統領が決断を下すことだと私は考えている。 一方、イラクのスダニ首相はイラクのテレビで、6月19日(水)の連休が終わる前に、イラク国民は新しい為替レートを手に入れ、新しいATMを利用し

          2024年6月18日 世界通貨リセットで復元された共和国

          オクタゴン・グループとG7が和平を訴えるも、非常に厄介なサプライズの可能性

          2024年6月17日 ベンジャミン・フルフォード 先週行われた一連の公的・私的会合で、スイスを拠点とするオクタゴン・グループとそのG7子会社が平和を求めて訴訟を起こしていることが確認された。これは、以前ここで報告したように、7つの地域からなる世界評議会と、国連、BIS、世界銀行、IMFなどの機能を引き継ぐ将来の計画組織の線に沿っている。 「しかし、このような事態が起こる前に、悪魔のような非常に厄介なサプライズが起こる危険性がある」と複数の情報筋は同意している。 例えば、

          有料
          300

          オクタゴン・グループとG7が和平を訴えるも、非常に厄介な…

          2024年6月17日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics 我が国は、2018年の公式死亡診断書を持つ老人性悪魔崇拝の小児性愛者に率いられ、核戦争を目前にして、不換紙幣の米ドルが主導する世界金融危機とともに、男女ともに強制的な自動徴兵制を承認するよう下院を説得した。 あるいは、ウラジーミル・プーチンや17カ国連合と協力して、地球全体に平和をもたらす金に裏打ちされた世界金融システムを導入しようとしているトランプによって、国家は導かれている。 あなたはどちらのシナリオを選びますか? - 2024年

          2024年6月17日 世界通貨リセットで復元された共和国

          2024年6月16日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics ホワイトハットが繰り広げるこの映画は、事態を非常に混乱させている。ディープステートはアメリカを破壊し、世界を過疎化させる16年計画を推し進め、ヨーロッパには4000万本の鳥インフルエンザ・ワクチンが備蓄されている。前回のパンデミックで数百万人が死んだ。真実はいつ明らかになるのだろうか? アラスカにあるHAARP装置を通して、偽のアメリカ政府は何年も何年もジェット気流を乱し、雨を降らせず、太陽を遮り、ハリケーンを引き起こしてきた。ケム・トレ

          2024年6月16日 世界通貨リセットで復元された共和国

          2024年6月15日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics - トランプは2021年に大統領を退任する前に、軍に全権を与え、政府を継続させ、権限委譲計画を実行に移した。現在、これらの軍事作戦はFBIと国防総省の最高レベルの内部で、ホワイトハットがコントロールしている。 - ユダヤ人は人口の2%しかいないのに、なぜユダヤ人グループは国土安全保障省の補助金の94%を得たのか? - なぜ陰謀団が支援するNASAは、大ピラミッド内で発見されたすべてのテクノロジーを所有し、さらにエジプト型の遺物が発見され

          2024年6月15日 世界通貨リセットで復元された共和国

          2024年6月14日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics 「不正投票と不正操作に関する最近の調査は、ほんの表面をなぞったに過ぎない。金の流れを追うと、連邦準備制度理事会が数十年にわたるねずみ講の中心にあることがわかる。連邦準備制度は実際には連邦政府機関ではなく、準備金を保有しているわけでもない。連邦準備制度は何十年もの間、経済を操作し、金融不安を助長してきた。このことを理解することは、腐敗がいかに深いかを知るために極めて重要である。 ...The Debt Clock on Telegram 2

          2024年6月14日 世界通貨リセットで復元された共和国

          JAG、コロラド州刑事法判事4人を吊るし上げる

          今年初め、トランプ大統領の名前を州の予備投票から外そうとした4人のコロラド州最高裁判事は、6月10日にGITMOで反逆罪により順次処刑された。 既報の通り、軍人委員会は満場一致でリチャード・L・ガブリエル判事、メリッサ・ハート判事、モニカ・マルケス判事、ウィリアム・W・フッド判事を反逆罪で有罪とし、ダース・E・クランドール副提督は6月3日に彼らの死刑執行を予定していた。しかし、私たちには知らされず、私たちが独自に判断することもできない理由で、提督は待望の絞首刑を6月10日ま

          JAG、コロラド州刑事法判事4人を吊るし上げる

          2024年6月13日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics 主流メディアが報道を拒否し、気にも留めていないことに驚かされる。実際、私たち全員が、実際に何が起こっているのか知らされないことでコントロールされ、それに気づいていないのは恐ろしいことだ。 - 例えば今日、ノースコム(アメリカの国土を守る)とノーラッド(北米を航空宇宙の脅威から守るアメリカとカナダの二国間司令部)が、共に厳戒態勢に入った。なぜかというと、ロシアの軍艦がキューバ危機以来最大のにらみ合いでフロリダ付近をホバリングしていた。 -

          2024年6月13日 世界通貨リセットで復元された共和国

          2024年6月12日 世界通貨リセットで復元された共和国

          Judy Note Topics 我々は、史上最大の世界的軍事作戦を経験している。今、彼らは偽の第3次世界大戦のシナリオを演じ、全ての国の軍司令部でサイレンを鳴らすだけだ。 最も重要なことは、GESARAの軍事法は秘密軍事裁判と処刑とともに、実際にすでに施行されているということだ。 ホワイトハットは、このことを国民に発表しなければならない。 世界と政治エリートに対する50万件以上の起訴のほとんどは、子どもに対する犯罪の罪を含んでいる。その中には、小児性愛パーティーや、子供の

          2024年6月12日 世界通貨リセットで復元された共和国

          トランプ大統領、ビデオ会議でニューヨーク市の保護観察官を殴打

          米陸軍サイバー軍(ARCYBER)は月曜日、ドナルド・J・トランプ大統領が自宅での判決前ビデオインタビューの際に使用したコンピューターに、軍用レベルの暗号化ソフトウェアをインストールした。このセキュリティ強化は、ニューヨーク市の保護観察官とその上司がトランプ大統領のネットワークをハッキングし、2024年の選挙運動日程やその他の機密資料を盗み出すことを阻止することを目的としていた。エリック・M・スミス将軍のオフィスの情報筋がリアル・ロー・ニュースに語ったところによると、彼の個人

          トランプ大統領、ビデオ会議でニューヨーク市の保護観察官を殴打