見出し画像

言葉と行動、そして「一体感」の話。#幻の開会式 まで残り【27日】

TMJP_School講義レビュー①に続いては、第6回講義について語ってみる。一気に解説するのもいいけど、今後はあえて少しずつ振り返るのも悪くないなと。

第6回目「コピーライターじゃなくても知っておきたい超言葉術」(阿部 広太郎/電通コピーライター)


電通時代に大先輩クリエイティブ・ディレクターの高崎さんがテラゴヤという企画塾を若手クリエイターに開いてくれるという、今考えてとても貴重な場があって、その時、一緒にその私塾で切磋琢磨したのが阿部くんだ。

大きな体格なのに、とても物腰やわからかで、塾生たちの飲み会でボソボソと話をしたことを覚えている。その当時、自分も社内にたくさんいる若手のなかの一人で、どこかにチャンスのタネは転がってないかと、モヤモヤしていた。きっと、阿部くんも、その会にいたみんなも同じような気持ちを抱えていたと思う。

それから、その企画塾が終わってからも、自分は自分で必死に目の前の仕事に追われながらも、いつか自分もいい案件に出会いたいなぁ、なんて考えつつつ、あっという間に数年がすぎていた。

そんなある日、阿部くんはこんな本を出した。

正直、その時読んだときは、胸がザワザワした。自分にとって、本とは「何かを成した人がその成功を語るもの」と思っていたのだけど、阿部くんの本を読むと「これから何かを成すために、自分からチャンスを掴みにいく」、そのために本を出すというような気迫というか、覚悟を感じた。そしてその葛藤も、野望も素直に書かれたこの本を読んで残ったのは、なぜか「一体感」という言葉だった。正直、その読んだ直後には、阿部くんが大事にしたいという「一体感」なんてフワフワしたものが、なぜそんなに大事かは自分にははっきりとはわからなかった。しかし、その「一体感」という言葉は、自分の頭の奥に、魚の小骨のようにずっと引っかかっていた概念だった。

そしてまた数年が立って、2020年。自分がコロナになって改めて「一体感」について考えた。今回コロナがなければ今年日本が一番「一体感」を感じられた日といえば、きっとオリンピックだ。だからこそ、今回のソーシャルアクションを始めるに当たって、コロナによってなくなってしまったオリンピックの開会式7月24日にみんなで「一体感」を感じる何かを仕掛けたいと思った。

阿部君の前回の本はそんな、きっかけになった本だった。そして今回の講義を迎える。今度はちょうど阿部くんが2冊目の「超言葉術」という本を出すタイミングだった。ますます行動と言葉によって、たくましく成長した阿部君がいた。

今回の講義の中で、阿部君は「安全な消費」という言葉の定義について、深く向き合ってくれた。自分自身にも答えが出せていない問いに対して、一緒に向き合い議論できたことは、本当に嬉しかった。そしてまた、この本の中で「怖い野生の塊」を「ライオン」という言葉で捉えたように、今回「安全な消費」について輪郭がよりクリアになっていった気がした。

実際の講義動画はこちら。↓

https://www.youtube.com/watch?v=QCWgDP_JTNA

そして7月24日の日には、さらに良い答えを出せるように、これから残りのラストスパートを駆け抜けていきたい。

幻の開会式まで、残り27日。

#Twitter:堤 藤成 https://twitter.com/tsutsumifuji

#TMJP2020:Facebookグループ:
https://www.facebook.com/groups/2812435948810357

#TMJP2020:Youtubeチャンネル: 
https://www.youtube.com/channel/UC9s3HmlbvR-DQXPEULo00jA




この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたら、海外リモートワークにおける取材費などに活用させていただきます。そして、皆様にさらに有益で楽しい学びをシェアさせていただければと思います。

嬉しくて小躍りしちゃいます!
6
元電通コピーライター→スタートアップのフェズで広報& Creative |フルリモート で オランダ から発信 人生ミッション: かなえる、きっかけをつくる| マレーシアでMBA取得|ZaPASSコーチング3期|TMJP2020 発起人| #TheYellowMonkey ファン

こちらでもピックアップされています

TMJP2020マガジン
TMJP2020マガジン
  • 11本

Withコロナ時代のソーシャルアクションTMJP2020に関する記事をまとめていくみんなで紡ぐソーシャルマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。