見出し画像

髪の毛のメンテナンスは和洋タッグで万全!「つげ櫛」と「オラプレックス」を使うべし。

タイトルそのまま(笑)。まず、つげ櫛とはつげの木を材料とした櫛のこと。神様の「お告げ」の「つげ」ともいわれる。桃の木などの高級木材を使った櫛もつげ櫛となる場合も多い。つげ櫛は「椿油」を染み込ませて作るのが特徴。つげ櫛を使うと髪がしっとりしてツヤが出るといわれており、幅広い世代の女性に愛されている。しっとり、うる艶☆!しかしながら、朝起きて髪の毛爆発系男子も使って◎。つげ櫛は静電気も起こりにくいのも特徴。特にロングヘアの方にオススメ。手入れをすればするほど「アメ色」になっていくのも味があって良い。

さらに、シャンプーは週1-2でいいので「オラプレックス」を使うべし。日本に入ってきたのは、ここ数年だが科学的にも証明されている髪の毛の栄養素が◎。説明が面倒なのでリンクを張っとく(笑)。とにかく、このシャンプーは過去1で最強。大量生産、テレビCMシャンプーは使えない。

オラプレックスは毎日使う必要がなく、普段は「コタ」でいい。これまたリンクを張っておく。ツヤツヤな髪は気分がいいもんである。是非、メンテンスしよう。特に、女性の髪はモテる必須要素。男は意外に「女の髪」をみている。どんだけ美女でも髪の毛がゴワついていると微妙。髪の成分は皮膚(肌)と根本が同じなのでいくら化粧で誤魔化しても知性の高い男には通じない。女子は美しい髪でマジで頼む(笑)。

◎オススメサイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
51
知性の総合図書室にようこそ。 現在の地球人に役立つ、 時空超越情報のシェア。 未来がよくなる願いを込めて....。

こちらでもピックアップされています

beauty
beauty
  • 5本