見出し画像

(2020年版)Twitterでフォロワーを増やすための無料で取り組める5ステップ

SNSはトレンドの移り変わりがありますが、少なくとも日本においては長いこと親しまれているのがTwitter。

私も先日自分のアカウントを見たらTwitter始めたのが2007年でした。もう13年も経ってるんです、息長いサービスですね!

そんなTwitterは日々たくさんの人があらゆることを呟いていますが、着々とやっている人は1万以上とかフォロワーがいて発信力が高く、自分が一つの宣伝媒体みたいになっているので、ビジネス上も効果があるのかなと思います。

割とTwitterは気軽にフォローされやすいこともあって、積極的な方ですと個人でも10万以上のフォロワーがいることも決して珍しくない世界です。

そこで今回はTwitterで最近フォロワーを増やすことに取り組み成功した人たちを私がウォッチした結果、2020年現在でも有効なフォロワーの増やし方について5ステップでまとめてみました。

①自分ならではのコンテンツを見つけ世界観を統一する

まず基本として、直接の知り合いでもない人からフォローされるには、面白い人、ためになるような情報を配信してくれる人でないといけません。

そうなると、Twitterに限らずですが、独りよがりな情報発信ではダメなわけです。

タレントでもない人が、「コーラ飲んだら美味しかった」とか、いまはあまり居ませんけど「○○なう」なんていうのは、他人からしたらどうでもよいわけで。

そういう自己満足で誰も喜ばなそうな情報発信しているのはただのポエマーでしかない。

あるいは誰かや企業を誹謗中傷したりするようなものもNG、そんなネガティブなところに人は寄り付きません。

そこで、自分が出せる情報の中で喜んでくれる人が多いような「コンテンツ」を見つけ、それを積極的に展開する必要があります。

基本的にはビジネス利用であれば、自分のビジネスに関することを「ためになる情報」として配信することになるんだと思いますが、その中でも自分の得意分野だったり上手な打ち出し方があるはずなんですね。

例えば、エンジニアとしてIT会社で働いているとして、必ずしもプログラムの話が良いとは限らない。

それよりもエンジニアの日常を「エンジニアあるある」として発信した方が受ける場合もあるし、それを漫画で書くことで魅力を増せる人もいたりとか。

そういう自分ならではのコンテンツにいち早く気がつけると、自分の世界観が決まりますので、あとはその世界観に沿って発信していくことで魅力が出てくるのかなと思います。

ちなみにこの何が受けるか分析では、ちゃんとやっている人はツールを使ったりしますけれども、まずは単純に、いいねが多くついたツイートやリツイートが多かったといったバズったものを元に考えれば良いのかなと思います。

②プロフィール設定はあなどれない、しっかり記載する

ここ最近Twitterでフォロワーを増やした方の主張をウォッチしておりますと、プロフィールの記載内容も非常に重要であるようです。

ユーザーがフォローするかどうか判断するときにプロフィールの記載内容を重視するようなんですね。

そこで、どういう人に見てほしいのか、あるいは自分のコンテンツがどういう人に受けやすいのかといったことを見極めて、そのターゲット層に響くような書き方をすると良いかと思います。

例えば「このアカウントではフォロワーを増やしたい人向けに有益な情報を呟いてます」とか、フォローすべき人だったり、フォローするメリットを書いておくと良いですね。

③まずはいっぱいツイートする

フォロー基準としてアクティブなアカウントかというのも重要です。

特にTwitterは他のSNSと比べ、1日に複数投稿しても問題ない。

有益な情報を届けられるのであれば、むしろたくさん投稿した方が良いくらいです。

特に自分のどういう投稿がユーザーの人気を集めるかを把握するためにも、まずは質より量で進めた方が良いかと思います。

④自分からフォロー、いいね、リツートをする

フォローして欲しかったら、まず自分からフォローしてみる。

もう挨拶みたいなものですよね。王道ですが、この作戦は引き続き有効のようです。

フォローが難しい相手だったら投稿に対するいいねやリツイートでも効果はあります。

もちろん全ての方がフォローバックしてくれるわけではないのですが、相手に自分の存在を無料でアピールできる方法として積極的に取り入れてみても良いと思います。

ただし、一度にフォローしまくると、スパム扱いされる可能性がありますので、そこは慎重に。

また自分がフォローしている数が自分のフォロワーより多いと、いかにもフォロワー増やしのためにやっている感じに見えてカッコ悪い印象になります。

理想は一定期間待ってフォローバックがなかったらフォローを外すことで、自分のフォローが増えすぎないように調整すると良いと思います。

ちなみに、自動でフォローするような怪しいサービスもいくつかあるのですが、スパムになりかねないので、私はオススメしないです。

⑤インフルエンサーに取り入ってリツイートしてもらう

長いものには巻かれろという言葉がありますが、Twitterでも既に有名になっている人がたくさんいますね。

そういったいわゆるインフルエンサーの方にうまく取り入って、あわよくばリツイートしてもらうのもまた有効なフォロワー増やし手段だと思います。

例えば元ライブドア社長でホリエモンの愛称で有名な堀江貴文さんは350万人くらいフォロワーがいます。

その彼にリツイートしてもらえれば、かなりの露出が見込まれ、フォロワーが一気に増えるチャンスがあります。

そんな中、知っている人は知っているかと思うのですが、堀江さんは@takapon_jpでメンションをつけて堀江さんを応援したり肯定するようなツイートをすると割と積極的にリツイートしてくれます。

特にいまはWAGYUMAFIAというお店を推していらっしゃるので、ここを賛美するような投稿だとリツイートされやすいですね。

後は著書が発売されるタイミングでその著書の感想を書いたりとか。

そういう形で絡むことでリツイートしてもらえたりしますので、自分のビジネスに関係がありそうなインフルエンサーには取り入ってみるのはオススメです。

まとめ:Twitterは他のSNSと比べてフォロワーを増やしやすい

以上、無料で取り組める5ステップを紹介しました。

これらは、無料ですから一見地味ですが、実践して成功者が多い確かな方法でもあります。

根気よく続けていただくことで成果が見えてくると思いますから、ぜひトライしてみてください。

もちろんSNSではフォロワー数だけが重要ではないのですが、やはりまずどれだけの人にリーチできるかというところでフォロワー数が多いと有利です。

万単位のフォロワーになると、その効果を特に実感できるのではないかと思います。

尚、もっと短期間で爆発的にという場合でしたら、お金はかかりますが賞品付きのリツイートキャンペーン一択であります。

企業利用であれば試してみていただくと良いですね。

下記にまとめていますので、よろしければどうぞ。

さて、デジタルマーケティング大学校では、企業のデジタルマーケティング活動のインハウス化支援であったり運用代行などを行なっています。

ご興味がある場合はぜひお気軽にご相談ください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

この度は私のnoteをご覧いただきありがとうございます。 もしもサポート頂ける場合は、お礼にデジタルマーケティングに関するお悩みにお答えいたします! 追ってお礼メッセージとともにご連絡させていただきます。

スキありがとうございます、嬉しいです😊
2
学校長ですが、自身は浅く広く、デジタルマーケティングにおける総合診療医のようなポジションを志しています。各領域の専門性は低いですが、総合的に見れるという点から、概念的な話をしたいと思います。https://digital-marketing.university/

こちらでもピックアップされています

SNS運用・マーケティング論
SNS運用・マーケティング論
  • 34本

企業のSNS運用・マーケティングについての記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。