見出し画像

【宗教施設探訪】創価学会が運営する巨大墓地「はるな池田記念墓地公園」を見てきた

ウェブサイト「東京DEEP案内」を開始して間もない2007年からずっとアクセスの多い人気記事となっているのが、日本最大の新興宗教団体、創価学会の本拠地・信濃町レポートのページである。未だに「信濃町 創価学会」などのキーワードでGoogle検索すると上位にヒットする始末。

だが、創価学会の宗教聖地は信濃町や八王子だけに限らない。同教団は全国14ヶ所に自前で運営する墓地公園を抱えている。公称827万世帯という全国屈指の信者数を持つ巨大宗教団体の、巨大な墓地公園とは一体どんな場所なのだろうか?

この続きをみるには

この続き: 4,154文字 / 画像17枚

【宗教施設探訪】創価学会が運営する巨大墓地「はるな池田記念墓地公園」を見てきた

逢阪

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20
DEEP案内編集部のnoteです。サイトで書くのを憚られる内容の濃い目のネタを有料配信中。興味ある方のみお読み下さい(内容によっては高額です。購入前にご確認を。後で文句言われても対応できません)。【重要】ここで得た情報の内容は、決してツイッター等のSNSで口外のないよう。

この記事が入っているマガジン

宗教施設探訪
宗教施設探訪
  • 2本

創価学会から真光系教団、その他泡沫の謎カルト集団まで、日本全国にあまねく鎮座する新興宗教施設の訪問記。