植木 大介

トークンハウス創業者/ 株式会社ROXX agent bank事業責任者(GM)| スタートアップ | HR | SaaS | 事業戦略 | マーケティング | コミュニティ |に関する学びを発信します。「なんとなく」を言語化するのが好きです。noteも週1くらいで更新予定
    • agent bank
      agent bank
      • 7本

      採用プラットフォーム『agent bank』に関する、事業ビジョンやメンバーの情報を発信しています。

    • SaaS magazine
      SaaS magazine
      • 3本

      SaaSに関するノウハウや体験などを更新するマガジンです。 日本ではSaaSに関する情報発信が少ないので、発信を共にしてくれる方々を募集していますー!

    • 海外シェアハウスの作り方inカンボジア/プノンペン
      海外シェアハウスの作り方inカンボジア/プノンペン
      • 62本

      カンボジアで新しいカタチのシェアハウス『トークンハウス』を作ってるのですが、このマガジンでは共同代表のゴーゴーケンゴと植木大介が日替わりで「今日のトークンハウス」と題して更新していきます。 ▶︎内容 ・ツイートでは載せきれないカンボジア情報 ・シェアハウスを作るのに、いくらお金が掛かってるか ・今後のトークンハウスについて ・僕らの想い などを軸に書いていきます。 有料マガジンの申請が通るまでは無料で公開し続けるので、ぜひ読んで頂ければと思います。

固定された記事

上場企業→スタートアップに転職した男の末路

新卒で入社した上場会社を丸1年で退職し、株式会社ROXX(旧SCOUTER)にジョインしてから、すでに2年がたった。その時はSCOUTERというプロダクトも世の中に出ていなかったので…

良いイシューとは何か

この問いは、仕事や事業に向き合う人であれば、何度も考え、頭を悩ませたことがある問いだと思います。私自身も、「イシューの質」が、顧客やユーザーに価値提供するために…

スタートアップの成長速度を決める"改善サイクル”の教科書

第二創業期のスタートアップだったROXXにジョインしてから、早5年が経った。解が見えない状況で解を見つけるプロセスは、時には残酷で、時には非常に充実した満足感を得ら…

マネジメント層が仕事を楽しむ意味

「仕事を楽しむ」というキーワードを見たときに、多くの人は嫌悪感を示すだろう。 仕事はお金のためにやっているから我慢の連続であるというように「仕事はお金稼ぎの手段…

ここ1年の事業責任者としての失敗を綴る

怒涛の期が終わり、新たな期が始まった。 この前期の1年間はコロナの影響もあり、本当に怒涛の1年間だった。売り上げ規模としては、前期は昨対比で約2倍の成長を遂げるこ…

スタートアップ4年目で見えた"成長が早い人"の4つの特徴

いわゆる大手企業から、株式会社ROXXというスタートアップに転職してきて、もうすぐ4年が経とうとしている。 当時は新卒で入った会社をたった1年で辞めるだけの崇高な理由…