見出し画像

【Specialistの溢れる社会】

好きを仕事に。

職について考えたことはありますか?

よく「好きなことばっかりやって」って言っている人を見ます。

好きなことをやることって、悪いことなのかな?

好きなことを、ただ漠然とやるのは、どうかと思う。

でも、その先に明確な目的があれば

むしろやるべきことなのではないかと思う。

大半の人々は、好きなことがあるはず。

好きってことは

その道を極められる

スペシャリストになれるということ。

そんなスペシャリストに溢れた社会って

凄くワクワクする。

でもね

その好きなことをやる

目的を達成するのって

簡単なことではなくて

犠牲にしなくてはいけないことや

嫌いなことだってやる必要もある。

でも、その「本物の目的」のためなら

そんな"こと"だって乗り越えられる。

こんなことを考える時間って大切だよね。


〜For Children〜  竹内大地

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。今後もより良い物を発信出来るように顔晴ります!
1
ジャイアンツメソッドヘッドコーチ/ForChildrenの軸に指導者としての"在り方"を追求/人生のゴールは「1番大切なモノを1番大切にすること」Twitter https://twitter.com/TakeForChildren