マガジンのカバー画像

アニメ[禁]事情【2014年11月号第1特集】

16
アニメ[禁]事情【2014年11月号特集】
¥500
運営しているクリエイター

記事一覧

ナウシカのHカップは人間の生死を司る!? ジブリおっぱいを本気計測!

――「(ナウシカの巨乳は)人が死んでいくときに抱きとめるための胸である」という宮崎駿監督の証言を足がかりに、ジブリヒロインたちの”おっぱい”にスポットを当て、某大手下着メーカーで働くおっぱいプロフェッショナルの手を借り徹底測定してみた!

『映画 風の谷のナウシカ GUIDEBOOK 復刻版』(徳間書店)

名作アニメは何か? と問われて、ジブリ作品の名前を挙げる人は少なくないだろう。卓越したスト

もっとみる

ガテン系筋肉エロ女から有名声優出演作まで……最高にヌケる!? エロアニメ傑作選

――もはや風前のともしび?でもどっこい生きてます!

■ガテン系の激マッシブ女子
北斗の拳でハメ倒せ!
『THE ガッツ!』

全2巻(05年)原作:コンプリーツ/オーサリングヘブン 
製作:アニメアンテナ委員会

エロアニメに携わるすべての人に勇気を与えたといわれる迷作、その名も『THE ガッツ!』。舞台は工事現場、メインヒロインはガテン系の激マッシブ女子・タカさんこと高原美奈子で、とにかく彼女

もっとみる

寝取られ、触手、断面がブーム! 『まどマギ』有名監督の傑作も!? エロアニメのふか~い世界に迫る

――DVDや配信でしか流通していない、成人指定の18禁のアダルトアニメにも長い歴史があることをご存じだろうか? 実は有名声優が喘ぎ声を担当している作品、そして、アダルトアニメなのに一般作とコラボしちゃった作品などなど、アダルトアニメの甘美すぎるディープな世界に迫る!

エロアニメやエロゲーを買うなら、東京ではアキバ☆ソフマップ1号店が定番なのだとか。

実写の映像作品にポルノやAVがあるように、ア

もっとみる

当たるも出るもアニメ次第!?パチンコタイアップ機種の成否

――パチンコ店に足を運べば、見渡す限りアニメとのタイアップを図った最新機種が並ぶ。誰もが知るメジャーなアニメから、局地的に知られるマニアックなアニメまで、ジャンルも多彩だ。「パチンコユーザーが減少」といわれる裏で、今、パチンコメーカーはアニメの“質”でしのぎを削る。

(写真/cherry chill will)

正義超人と悪魔超人の戦いに胸を熱くした『キン肉マン』、小栗旬主演で実写版も公開され

もっとみる

各社それぞれの経営努力はどう転ぶのか?パターン別・アニメスタジオ生存戦略

――生存戦略には、おおまかにいってこの5パターンがある。それぞれに該当する老舗から新興まで、注目作を生んでいるスタジオをご紹介。

【資金力はいまだ絶大!】 
―テレビ局傘下系―
衰えたとはいえ、存在感も資本力も絶大なテレビ局。その力を借りたいスタジオと、コンテンツ力の恩恵を受けたい局側、両者の持ちつ持たれつな関係は、しばらく拡大傾向になりそうだ。

■日テレとの蜜月はいつまで続く!?
スタジオジ

もっとみる

テレビ局傘下に入るか、海外進出かアニメ制作会社生き残り戦略分析

――アニメファンが、作品を観る際にチェックするのが、「これはどこのアニメ制作会社が作っているか?」という情報だ。熱心なファンでなければあまり知られていない”制作会社”という存在だが、決して金回りがいいとはいえないアニメ制作事情において、彼らはどうやって生き残りを図っているのだろうか?

もっとみる

アニメでキャワイイ萌え声を奏でる彼女たちの“素顔”とは? 6組のアイドル声優たちのウラオモテ

■ももクロと同じ事務所の変わり種
中島愛(なかじま・めぐみ)

アルバム『Thank You』(2014年2月、フライングドッグより)

1989年6月5日生まれ、25歳。スターダストプロモーション所属
08年、アニメ『マクロスF』で約5000人の応募者の中からランカ・リー役を勝ち取り声優デビュー。「ランカ・リー=中島愛」名義の楽曲「星間飛行」が大ヒットすると、09年に本人名義での音楽活動をスター

もっとみる

ビジネスの根幹は声優スクールにあり!? 小倉唯から花澤香菜までワガママ声優たちの秘密に迫る!

――水樹奈々、田村ゆかり、堀江由衣などのレジェンド女王以外にも、若手のアイドルがにょきにょきと育ちつつある声優業界。しかし、そんな声優業界も、ビジネスのルールにおいては、一般芸能とは大きく異なるという。大手声優事務所の実態に迫りつつ、そうした違いの秘密に迫る!

CDショップの売り場でも最近は、J-POP歌手よりも声優アイドルのほうが占有率が高い!?

水樹奈々や平野綾を筆頭に、女性声優がテレビ番

もっとみる

音楽評論家・丸屋九兵衛&アニメ研究者・津堅信之参戦! この海外産アニメがヤバイ!

【丸屋九兵衛氏推薦】
■『サウスパーク』もコケにするエミネム原案の短編アニメ

丸屋九兵衛氏が過激な作品として推す海外アニメは『ザ・スリム・シェイディ・ショウ』。ラッパーのエミネムが原案で、彼自身が3役の声優を務めた短編アニメ集だ。

「1作品で1人の声優が複数の役をこなすことはアメリカのアニメではよくありますが、彼が3役をこなすことには理由がある。主人公のスリム・シェイディは、強くて喧嘩っ早くて

もっとみる

『サウスパーク』だけじゃない!! ムハンマドや天皇もネタにするタブー破りのアメリカ産アニメ

――クール・ジャパンという言葉も普及し、日本のアニメの海外進出も騒がれる一方で、今ひとつ目を向けられる機会が少ないのが海外のアニメだ。しかしアメリカで放送されるテレビアニメシリーズなどには、日本ではご法度の過激なネタが満載の作品が数多く存在している。

『サウスパーク』のHPでは、過去に放映されたエピソードを視聴できる。

海外アニメと聞いて、大半の人が最初に思い浮かべるのはディズニーやピクサーの

もっとみる

巧者はこうやって観る!2014年キッズアニメ5作を批評家ガチンコレビュー!

――ここまで、キッズアニメがアニメ業界で置かれている立ち位置や、そのビジネスモデルを見てきた。それでは作品自体の出来はいかほどのものなのか?ハイカルチャーからポップカルチャーまで幅広くウォッチする批評家・石岡良治が、『妖怪ウォッチ』&長く続く女児アニメの計5作を一気レビュー!

■妖怪が発生してきた歴史的過程とも相通じる
【1】『妖怪ウォッチ』

企画・シナリオ原案/日野晃博 監督/ウシロシンジ

もっとみる

『妖怪ウォッチ』は成功メソッドの集大成!キッズアニメこそアニメの真髄だ!?ビジネスモデルと作品の練度を探る



『妖怪ウォッチ』がブーム真っ盛りだ。子ども向けと侮るなかれ、同作は商売と完成度を両立させた、実によくできた作品なのだ。そのほかにも、キッズアニメは毎年コンスタントにヒット作を生み出している。一般にあまり触れられることはないが、重要なポジションを占めるこのジャンルに、ビジネスと作品性の両面から迫る。

もっとみる
ドラ通識者が語る"CGじゃない『ドラえもん』"の魅力! 【長沼毅】が唸る藤子・F・不二雄の鋭い予見性

ドラ通識者が語る"CGじゃない『ドラえもん』"の魅力! 【長沼毅】が唸る藤子・F・不二雄の鋭い予見性

――ビジネスとして新機軸を打ち出した映画『STAND BY MEドラえもん』だが、藤子・F・不二雄の世界観を無視し、泣ける話をつなぎ合わせただけという批判の声も多い。このまま情感を刺激するだけの作品が量産されていくのを、黙って見ているわけにはいかない!ドラ通識者に、真のFイズムを聞いた。

8月8日に公開されたフルCG映画『STAND BY ME ドラえもん』の興行収入が77億円を超える(10月6

もっとみる
世界興行収入12億3261万ドルを突破! 角川までもディズニーの手中に? 『アナと雪の女王』圧勝の全容

世界興行収入12億3261万ドルを突破! 角川までもディズニーの手中に? 『アナと雪の女王』圧勝の全容

――今年、日本のみならず世界中で大ヒットとなったアニメといえば、ディズニーの『アナと雪の女王』以外にないだろう。なかでも、北米に次いで、2位の興行収入を記録した日本では、”著作権の権化”ともいうべきディズニーが見せた寛容な姿勢がそのヒットの要因になっているという。果たして、ディズニーが見せた変化とは?

■予告をガンガン流せた『マレフィセント』の“便乗ヒット”でウハウハ
『アナ雪』の予告枠の活用に

もっとみる