見出し画像

「魂の目的」という種を育む話

ごきげんよう✨

やっとずっと暖めていたことを先日アウトプットしました。

ずっと何もせず温存していたわけではなく、
私が会社勤めをやめてセラピストになった時と
実は根本的なことは変わっていなく、
私が変わったんですね。

ん?進化した?成長した?変容した?

私が変わるに変わったのですが、
自分の軸はずっとブレていない。
ここまでの道のりを振り返って見てみると、
大丈夫、
一度踏み外した失敗(いや、あれは経験だ)はあるけれどね。

私は会社勤めの時、心身を壊したしてたときに、
ハワイの癒し「ロミロミ」に出会いました。
それもかなりユニークなロミロミ。

このロミロミをたくさんの方に伝えたい!
ただ、身体が軽くなるだけじゃないロミロミを!

でも伝えられなくて・・・。

LomiLomiとは生き方である。

ロミロミの真とは、人生の生き方。
自分らしくいる事で、自身をクリアーにし、
精神的に自己の中核に焦点を合わせること。
セラピスト自身がそう在ることで、
ロミロミのヒーリング部分が、他を助けるのです。
                   Hands of Aloha Terry Chew

その頃から私が手にしたロミロミの種は
大きくて
皮が硬くて
どう扱っていいのかわからなくて。


まだそれが「魂の目的の種」であることも知らずに。


とりあえず育ててみようとした。

でも、どう育てていいのかわからない。

わからない。
わからない。
わからない。
どうしよう。

色々試してみるけれど、これだけはわかる。

それは違う。

どれも違う。

何かが違う。
でも、何がどう違うんだ??
それもわからない。

焦る・・・。

クリアになるどころか、淀んでいる私。


そんな混沌とした時にマインドフルネスNLP®に出会いました。

変わりたい!私!
クリアになりたい!

その時離婚した直後。
いろんなことを背負いながらもこの混沌の中から脱出したい思いが強く、小学5年生の息子一人家に待たせて学びのために3ヶ月の土日12日間東京まで通いました。

マインドフルネスNLP®を学びながら、講義中ドキドキしてくる。
なんだかこれって??
あれ??

休憩中、トレーナーの龍全さんのところへ行き、
「NLPとロミロミが同じものみたいです。」

龍全さんはニコッとして
「どれも同じなんですよ。」と。

え?

エド先生にも「ロミロミとNLPって同じみたい」と伝えると、
「どちらもいかに自分のことを自ら傷つけていたかに
 気づくことができるし、
 自分を信じることの大切さがわかるようになるよ。」と。

学べば学ぶほど、これこれ!同じ感覚!
最初は学ぶところからでしたが、
とにかくプラクティス!

そして確かに自分らしくいること、
クリアでいることの感覚はわかるようになってきました。

ずっとお稽古!大事!

マインドフルネスNLP®、瞑想、太極拳、ホオポノポノを含むロミロミは私が何か成果を出そうと自ら学びに行ったものではなく、たまたま目の前にあらわれたものを手にとりプラクティスし続けたもの。

これが全部繋がっていくわけです。
まるでパズルのピースがはまるように。


そしてあの種が実は「魂の目的の種」であることに気づきました。

「宇宙を創造する」という魂の目的の種。


でも、

私がクリアになることで、
どのようにロミロミを受ける方に効果があるのだろう?
それをどのように伝えたらいいのだろう?

「魂の目的の種」が何かはわかったけれど、
それをどのように貢献や支援に活用できるのだろう?


成果を出さないと!
効果を伝えないと!
(これ、会社勤めの考えの癖??)


この2年近く身体に触れることにも制限がある状況になり、しんどいな。

・・・

まだ自分の思いを言語化できないイライラと焦り。
このままだと想いのお花も蕾のまま枯れてしまう。

確かに触れることは大事だし、効果的だけれど、
それでなければいけないと思うのは思い込み。

また、触れる時も自分がクリアでいることを心がける。
実はそれだけでも目の前の方の変容のサポートができている。


どこかではわかっていたけれど、やっとしっくりきた。


そうか。
何かをしようとするのではなく、
目の前のことをやるだけ。
丁寧に。
「愛」と「敬意」と「感謝」とともに。


やだ。
これって一番最初にエド先生からロミロミで習ったことじゃないの(笑)


大きくて硬かった「魂の目的」の種もやっと土の中で発芽してきました。

種を手にしてここまでに辿り着くまでに、
施術のスキルも上達し、
さまざまな職業の方のお身体に触れる機会をいただき、
心とも身体の中でも外でも繋がりをより感じ、
「緩む」を意識し、
瞑想を通して自分を観察し、静けさも畝りを感じ、
自分一人では達成できなことも委ねると叶うを体験し、
これはきついなと思うことも
後々になってみると必要に起きていることとわかったり。

何一つ無駄がないというか・・・
どれも「宇宙を創造する」という魂の目的の種の栄養となってます。

気がつくと周りの人にも、わからない何かにもサポートされていることも感じます。

まだまだ現在進行形の状態。

プラクティス。
これからもずっと。

目の前のことを丁寧にやるだけ。

special thanks to
マインドフルネスNLP® & elm冥想
Hands of Aloha
Ed Stumpt 先生
大野先生 安井先生







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
miho|緩んで「私」と繋がる!カラダの声を聴いて宇宙を創造

あるある!私も同じ経験!そのような経験からの気づきをお伝えしています。読んでくださり少しでも緩っとした感覚になってくださると嬉しいです。私も毎日お稽古中!