コピペテック

最近の気になるテクノロジーをコピペくらいで気軽に楽しめるチュートリアルコンテンツを配信…

コピペテック

最近の気になるテクノロジーをコピペくらいで気軽に楽しめるチュートリアルコンテンツを配信していきます by 株式会社co-meeting(http://www.co-meeting.co.jp)メンバー

マガジン

  • コピペテックノート

    • 62本

    コピペテックマガジンのコンテンツを作る過程で調査したことや、コピペテックラジオで話したことなど、あれこれ書いていきます。

  • コピペテック

    • 80本

    最近の気になるテクノロジーをコピペくらいで気軽に楽しめるチュートリアルコンテンツを配信していきます by 株式会社co-meeting(http://www.co-meeting.co.jp)メンバー

  • あのCSSセレクタに上書きされたんだけど

    技術書典14で発売予定のカードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」に関する記事です。

  • 技術書典

    技術書典に関連するコンテンツをまとめたマガジンです。

  • コピペテックマガジン

    コピペテックでは、私たち(株式会社co-meetingメンバー)が気になるテクノロジーをコピペするだけ(それくらいの難易度)で楽しめるチュートリアルコンテンツを有償で掲載していきます。   試しに作ってみたいけど調べる時間が取れなくてためせなかったこと、本業とはちょっとずれているから触れなかった技術。触って作ってみることでできることも、わかることも変わるかも。

最近の記事

異常検知を備えたIoTシステムを簡単に構築したいので、まずはAWS Sage Makerを試してみた

こんにちは遠藤です。 センサーデータをクラウドに送って、なんかあったら知らせてくれるといったシステムを電子工作レベルで簡単に構築できないものかと思って調べ始めています。 「なんかおかしい?」の判断する仕組みで考えられるものは、ロジックで判定するか機械学習モデルによって推定するかのどちからでしょうか。送信するデータが、電源の電圧などでしきい値が予め判断できそうななものはロジックで解決できそうですし、温度などのデータは時間変動などもあるので機械学習を使わないといい具合に異常検

    • プログラミング謎解き小説「コードに隠された真実」(ChatGPT生成)

      はじめに[注意] この小説はChatGPTで生成されました。多少構成は変更しましたが、文章は一切修正していません。この「はじめに」だけを人間が書いています。 こんにちは。木村です。 技術書典16でプログラミング謎解きゲームブックを作りたいなと思い、ChatGPTでいろいろ相談していたところ、意外とChatGPTだけでそれっぽいの(ゲームブックは難易度高く一旦小説です)が生成できてしまいました。副産物ということでその出力結果の小説を共有します。問題はしょぼいですが、完全自動

      • 最愛の愛猫をVScodeに貼り付ける拡張プラグインを作ってみた

        こんにちはハナミズキです。いつの日だったか、なにげなくX(旧Twitter)のタイムラインを眺めていたら、「vscode-pets」と言うとても可愛らしいVSCode拡張プラグインがあることを知りました。今回はこのvscode-petsをリスペクトし、最愛の我が猫様を開発中に眺めることができるようなそんなVSCode拡張プラグインを作ってみたので紹介します。 こんなの作ってみたよひとまず完成した見た目です。 たったコレだけです!少し改善したい部分もありますが、ひとまずは特

        • メンタルヘルストラッキングアプリつくってみた 【終】

          はじめにこんにちは。荒武です。今回はこのシリーズの最終回で、アプリの紹介記事になります。こちらからiPhoneをお持ちの方はこちらからぜひインストールしてみてください。 使い方このアプリは時系列で自分の気分を記録・トラッキングしていくカレンダーアプリで、名前は「emoLogApp」といいます。(Emologが先に使用されていてこの名前になりました😇) はじめに、アプリを起動すると月のカレンダーが表示されます。 気分を記録したい日付をタップするとその日付の気分とメモを入力す

        異常検知を備えたIoTシステムを簡単に構築したいので、まずはAWS Sage Makerを試してみた

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • コピペテックノート
          コピペテック 他
        • コピペテック
          株式会社co-meeting 他
        • あのCSSセレクタに上書きされたんだけど
          コピペテック
        • 技術書典
          コピペテック
        • コピペテックマガジン
          コピペテック
        • co-meetingの課外活動
          株式会社co-meeting 他

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ペン字練習帳1冊で、どこまで美文字になることが可能か~Part2~

          こんにちは。カスタマーサポートの藤原です。今回は、8月からコピペテックで取り組んでいるペン字練習の途中経過について、記事を書いていきます。 前回のPart1の記事では、ボールペン字を始めた理由や、購入したペン字練習帳、ペン字練習帳を始める前の文字などを記事にしています。興味を持っていただけた方はそちらも読んでいただけますと嬉しいです。 ペン字練習の進捗について現在は月に1度のコピペテックの日に、集中的にペン字練習帳で黙々と文字を練習しています。ペン字練習帳は、ページ数で言

          ペン字練習帳1冊で、どこまで美文字になることが可能か~Part2~

          ゲームマーケット2023秋にCSSのカードゲームを出展しました

          12月9日(土)国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2023秋」にカードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」を出展してきました。この記事では出展レポートとして、売上、時間帯別販売数、反省点、よかった点を書いていきます。 どんなゲーム?初めてこのゲームの記事を見る方のためにどんなゲームかを簡単に紹介します。 Webページに見立てたマップ上のHTML要素をCSSセレクタカードで奪い合うゲームです。以下の動画を見ていただくと雰囲気が伝わるかなと思いま

          ゲームマーケット2023秋にCSSのカードゲームを出展しました

          # グラレコ初心者のスタートライン:一歩ずつ前へ

          こんにちは、フロントチームのあおともです。今回は、私が始めた新たな挑戦であるグラフィックレコーディング、通称「グラレコ」についてご紹介します。 憧れから始めるグラレコSNSやセミナーで目にする魅力的なグラレコに心を奪われ、私もいつかは同じように描けるようになりたいと憧れていました。そんな中で、本園大介氏の「グラレコの基本」を手に取り、視覚的コミュニケーションの可能性に目覚めました。 新しい挑戦の始まりエンジニアチームの「コピペテック」に触発された私たちフロントチームは、日

          # グラレコ初心者のスタートライン:一歩ずつ前へ

          ゲムマ2023秋で販売「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど 第2版」詳細情報解禁!

          こんにちは。木村です。 「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」はWebページのスタイルを指定する仕組みであるCSSをテーマにした陣取りカードゲームです。 国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2023秋」に出展が決まったのは前の記事の通りなのですが、開催まで一ヶ月を切り準備が整ってきたので、詳細情報を公開します。 12/9(土)ぜひ遊びに来てください! 出展情報開催日: 2023年12月9日(土) 11:00〜17:00 ※ ゲムマ自体は2日間ですが

          ゲムマ2023秋で販売「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど 第2版」詳細情報解禁!

          ペン字練習帳1冊で、どこまで美文字になることが可能か~Part1~

          こんにちは。カスタマーサポートの藤原です。今回は初めて、コピペテック関連の記事を書いています。エンジニアが実施していた課外活動のコピペテックに、フロントチームも参加しようということになりました。コピペテックに初参加!ということで、何に取り組むか、案を書き出していくところからスタート。あれこれとやってみたいことや興味があることが思い浮かび、何に取り組むかとても迷いました。書き出した案の中から今回はボールペン習字に取り組むことに決定!! 今回のnote記事では、ボールペン習字を

          ペン字練習帳1冊で、どこまで美文字になることが可能か~Part1~

          夏休みなので、電子工作キット「はこらじ」を作ってみた

          こんにちは遠藤です。 昨年あたりに多摩六都科学館のミュージアムショップでラジオ工作キット「はこらじ」見つけて購入したんですが、しばらくクローゼットに眠らせていました。夏休みということもあり引っ張り出して作ってみたので、その過程をレポートしてみます。 手元にあった「はこらじ」はこちらです。 現在は生産完了しており、現行品は以下になります。 「はこらじ」は、はんだ付け無しで、プラモデル感覚でラジオが作れる工作キットになります。ケースが箱なので「はこらじ」という名前です。

          夏休みなので、電子工作キット「はこらじ」を作ってみた

          SalesforceのLightning Web ComponentでMessage ServiceとPlatform Eventsを使ってみた。

          こんにちは、町田(@mcho71)です。 Salesforce上で動く面白いコンポーネントを作ってみたい、ついでにコピペで作っていくうちにSalesforce、Lightning Web Component(以後LWC)を学べるようなアプリ作成チュートリアルを作りたい。 と思い、色々調べています。 Salesforce + LWCでできること、を意識して調べ物をしたところ、以下2つが面白そうかなと思い、動かしてみました。 Lightning Message Service

          SalesforceのLightning Web ComponentでMessage ServiceとPlatform Eventsを使ってみた。

          ゲームマーケット2023秋に出展決定!「あのCSS」の手作業ゼロ製作を目指す

          こんにちは。木村です。 初めてのカードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」を製作し、技術書典14で販売したのはここ最近の記事の通りですが、なんと国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2023秋」にコピペテックとして出展が決まりました! 前回作るのが大変だったのでもう作りたくないと思ったのですが、ちょっと時間が経ったら、42個しか流通しないのはちょっともったいないなあと思い直しました。そして、勢いでゲームマーケットに出展申し込みしたところ、当選して

          ゲームマーケット2023秋に出展決定!「あのCSS」の手作業ゼロ製作を目指す

          メンタルヘルストラッキングアプリつくってみた 【1】

          はじめにこんにちは。荒武です。今回から「メンタルヘルストラッキングアプリつくってみた」と題して、現在コピペテックの一環として作成中のiOSアプリの作成過程を記事でお伝えしていきたいと思います。第1回目はアプリの概要について説明します。 何を作っているのか私は現在、iOS用のメンタルヘルストラッキングアプリを作成しています。「メンタルヘルストラッキングアプリ」という名前は少々堅苦しく聞こえるかもしれませんが、実際の内容はシンプルです。ユーザーはその日の気分を5段階で評価し、そ

          メンタルヘルストラッキングアプリつくってみた 【1】

          初めて自分で執筆した書籍を技術書典14で頒布してきた感想

          こんにちはハナミズキです。今年の5月21日(日) に技術書典14のオフライン会場で本を売ってきました。もともと技術書典に足を運んでみたいというモチベーションを元に執筆活動を実施しましたが、改めて行ってよかったです!!!すごく楽しかった!!! 今回は私目線で当日の感想をお伝えします。 過去の関連記事は以下のとおりです。 以下の3本仕立てで感想を報告します。 ほんのり慌てた設営準備 えっ?現金のみ!?現金準備していない。。どうしよう あれ?皆さまいつ昼食を食べに行ってる

          初めて自分で執筆した書籍を技術書典14で頒布してきた感想

          カードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」購入者サポートページ

          技術書典14で販売したカードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」の最新ダウンロードコンテンツ/記事まとめ/Q&Aを含む(主に購入者を対象にした)サポートページです。必要なコンテンツに目次から飛んでください。 最新ダウンロードコンテンツ説明書<2023/5/11修正版:最新> 更新履歴 Webページマップ(A4版) ゲーム同梱のB5版はトークンが置きにくいので、ダウンロードして印刷して使ってください。 「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」はどんな

          カードゲーム「あのCSSセレクタに上書きされたんだけど」購入者サポートページ

          書籍「ネコでもわかるSalesforceアクセス権限について」を技術書典14の会場で頒布します!電子書籍としても購入できるよ!

          こんにちはハナミズキです。今年の1月に以下の記事で決意表明してから、オフライン出展に当選するかどうかも怪しい状況で本の執筆活動を進めておりました。 忙しい日々の合間に時間を見つけながら突き進んでおりましたが、無事、オフライン出展に当選することができ、また本の入稿締め切りにも間に合いました! 途中『ネコには分かりづらい』という助言が多く出たので、心機一転して構成から全てをまるっと書き直したのは、今でも記憶に新しいです。(おかげで途中ヘロヘロ。。。) そんな中、完成まで助言・

          書籍「ネコでもわかるSalesforceアクセス権限について」を技術書典14の会場で頒布します!電子書籍としても購入できるよ!