見出し画像

こもれび文庫

むかし、おばあちゃんが言っていた。
「涙が出るのは心の海が波を立てて溢れてくるからよ」

心にはいろんな風が吹く。 悲しい風、悔しい風、嬉しい風、言葉にはできない風…
様々な風が時には穏やかに、時には激しく吹いている。

でもあなたは自分の感情を表に出さないから、私はあなたの心にどんな風がどのように吹いているのか分からないし、気づけない。
感情を表に出すことも涙を流すことも悪いことだと思うなら、少しくらい悪い人になってもいいのに。

いや、やっぱりあなたが泣いているのを考えると私も悲しくなる。
夜は余計なこと考えないで。夜には人の心を食べる怪獣が住んでいるから。
どうか泣きつかれて眠る夜だけは過ごさないで。それが私にとって一番悲しいから。

感情をため込むことはあまりよくないし、泣くことはストレス発散になるし、だから泣くことは悪いことじゃないと私は思うけど、そう思っているけど…

そうだ、代わりにこう願おう。
あなたの人生に嬉しい涙がたくさん溢れるようにと。
                          text/みさと

-----------------------------------------------
こもれび文庫では皆さんからの投稿もお待ちしております。掲載する際にはこちらからご連絡いたします。

*投稿先
こもリズム研究会
メール comolism@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こもれび文庫
いじめ・虐待・引きこもりを考えるソーシャルワーカー&当事者・学生の集まりです!お問い合わせ:comolism@gmail.com