見出し画像

耳つぼダイエットのお話2

耳つぼダイエットとは、耳に金粒などを貼ることで痩せるというもの。なぜ耳に金粒を貼ると痩せるのでしょうか?

消化器の働きは自律神経によって営まれていて、交感神経が優位になった時に食欲は抑えられ、副交感神経が優位になると食欲がわきます。

健康体であれば(自律神経のバランスが取れていれば)、お腹はすくべき時にのみ空くものです。

しかし、そうではない-健康を崩すような-食欲が沸いてしまうことがあります。ストレスやストレスから解放されときに旺盛となってしまった食欲は、なかなか抑えることができません。このようなとき(器質的に異常があるケースは別)、副交感神経が過剰に働いてしまっています。この過剰となってしまった副交感神経の興奮を鎮めることで、食欲を抑え、結果として痩せるというのが耳つぼダイエットのメカニズムです。

食欲を司るのは迷走神経という副交感神経で、迷走神経は脳から出た後、肺、心臓、肝臓、胃腸などに分布します。迷走という名前もここ由来します。各器官、各臓器へと向かう途中で耳を経由します。耳に金粒を貼ることで副交感神経である迷走神経の過剰な働きを抑えられる、ということで考え出されたのが耳つぼダイエットです。

鍼治療とは、その人が元々もっている治癒力や生命力を賦活(活性化)するものであり、鍼をしたからといって、ないはずの能力や身体を得られるものではありません。

つまりここでいう「痩せる」とは、その人にとっての本来の体重(体形)に戻るということであって、それを超えてまで(つまりは不自然に)痩せてしまうわけではありません。

では、実際のところ、耳つぼで痩せる人はどのくらいいるのでしょう?

読んでくれてありがとうございます。明日に続きます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どうもありがとうございます
5
中央林間うえだ鍼灸院院長。慢性疾患をよくするためにはベースにある疲労、冷え症、不眠症を改善することが何よりも大切です。子宝に恵まれるため、美しくなるため、あなたの夢を叶えるために鍼灸を利用してください。日本自律神経調整学会会員、日本不妊カウンセリング学会会員、日本動物愛護協会会員