見出し画像

【お客様の声】~お台場唯一の分譲マンション、ザ・タワーズ台場をご購入~ S様ご夫妻

今回は『お台場唯一の分譲マンション』である「ザ・タワーズ台場」をご購入されたS様にご購入のきっかけや購入後の暮らしなどについてインタビューさせていただきました!

ご購入のきっかけは?


以前は浦和の方に6年間くらい住んでいて、特に大きな不満があるわけではなかったのですが、2人ともお台場が好きでよく遊びに来ていたんですよ。

そこでふと、「お台場って住むところあるんだろうか?」と気になって検索してみると、賃貸物件であれば比較的たくさんあったので、一度住んでみようということでお台場で賃貸生活を始めました。

住んでみると、やはり海が近くて開放感があり、お買い物にも全く困らないですし、観光スポットとして程よい賑わいもあるので、改めて住みやすいなと。

台場_街並み1

台場_ショピングセンター4

そうしてお台場で賃貸生活を数年続ける中で、周りの友人などが家を買い始めて、「購入した方が安い」だとか「分譲マンションの住み心地がとても良い」という話をたくさん聞くようになり、自分の中でも漠然と「買った方がいいかも」と思い始めたのがそもそものきっかけですね。

とはいえお台場には「タワーズ台場」しか分譲マンションがないので、それからはちょくちょく入ってくるチラシやネットで情報収集をしていました。

そんなある日、自分たちの予算に合うお部屋が売りに出たので、一度夫婦で見学をしてみることにしたんです。

何故「お台場」を選んだのか

お台場駅

台場_ショピングセンター5

昔は有明のタワーマンションを見に行ってみたりもしましたが、やはりお台場の雰囲気や街並み、アクセスなども含めて、分譲マンションを買うのであればお台場しかないなという点は夫婦間でも完全に一致していたので、エリア選びに悩むことはほぼありませんでした。

むしろ、お台場じゃないなら購入はせずにずっと賃貸だったかもしれません。

そのくらいこの街が好きで、かつ分譲マンションがここのみでしたので、物件についてもお部屋単位では検討しましたが、他のマンションに目移りするようなこともなく比較的スムーズに決まりました(笑)

何故「ザ・タワーズ台場」を選んだのか

アイキャッチ_DSC1045

エントランス

そもそもお台場で買うならここしかないのですが、共用部の清潔感や設備の豪華さがとても気に入っています。

共用施設が多すぎると修繕費用が上がるなどの話も耳にしていましたが、タワーズ台場は本当に使える設備のみに絞られている感じがして、実際普段から結構利用しています。以前雨の日に傘を忘れてロビーまで降りてしまったのですが、コンシェルジュさんが気が付いてくれて、コンシェルジュデスクにある傘を貸してくださったこともあり、設備やサービスの整った物件とはこういうことかと感動しました。

お部屋の中でいうと、夫婦二人なのでリビングの広い1LDKは理想的な間取りで、収納もかなり豊富でリビングからの眺望も抜けていた点がとても気に入りました。

前のオーナーさんもとても綺麗にお使いだったので特にリフォームが必要なかった点も大きいですね。

また、今回のお部屋ではないのですが、別のお部屋を見学した際にまだオーナーさんがお住まいで、そこで「実際の住み心地」などについてお話が聞けたことも安心材料になりました。

居住中のお部屋だと見学時に気を遣ってしまう方も多いとは思いますが、住み心地や気に入っている点、反対に気になる点などについて生の声を聞ける内覧の機会は非常に貴重だと思いました。

何故「中古マンション」を選んだのか

画像8

有明エリアと、もともと住んでいた浦和エリアで合計2件、新築マンションを見学しました。

特に新築にこだわっていたわけではなく、やはり広告などでよく目にするので、一度見に行ってみようという軽い気持ちでしたね。

引き渡しがかなり先になってしまったり、実際に完成した状態をあまり見られないのは何となく不安で、結果的には質の高い中古マンションが自分たちに合っていると感じました。

購入前の情報収集について

ある程度はネットなどで調べて勉強しましたが、大きかったのは知り合いに不動産に詳しい方がいたことですね。

何度も不動産購入を経験されていて信頼できる方だったので、色々と教えてもらいました。

その方に御社のことも教えてもらい、その後は主に住宅ローンや資金計画については、担当の方と打ち合わせを重ねていき、徐々に不安が解消されていきました。

購入前に不安だった点について

スクリーンショット 0003-09-01 17.00.50

物件に対する不安は特になかったのですが、購入前の不安で言うと、今回のお部屋を購入することで月々の負担が賃貸の時と比べて約1.5倍程度になる点ですね。

今買って大丈夫なのか(買うべきなのか)、支払いをこんなに増やして大丈夫なのかなど、購入前にはよく検討し直しました。

賃貸とは違い、気に入らない点があってもすぐに出ていくわけにはいかないので、当然ですが、契約前に冷静に考えることは重要だと思います。

実際良いお部屋を目の前にすると気持ちだけ先行してしまうこともあると思いますが、特にお金にまつわる部分は慎重に越したことはないと思います。

当然、賃貸よりもグレードもかなり上がりますので、支払いが増える点は理解していましたが、結果的には住んでみて心から満足しているので、支払額は増えたことについては、今では二人とも納得できています。

購入後に感じる「購入前にしておけば良かったこと」について

室内の設備の状況について、もっと見学時に細かくみておいた方がよかったと思いました。大きな故障不具合はなく、室内の保存状況は中古物件の中でもかなり良かったのですが、どうしても中古物件にはなりますので、細かな傷や汚れ、経年による設備の性能低下は少なからずありました。

また、売主様のカーテンやエアコンなどの残置物についても、買い替えを事前に検討しているのであれば、契約前に必要ない旨しっかりと伝えておいた方が、後々処分の手間や費用もかからないのでオススメです。

担当者について


もともと他の物件も含め、他の仲介業者さんで見学をしていました。決して悪い人ではなかったのですが、不動産の知識や営業マンとしての所作に少し疑問があり、仲介手数料をお支払いすることに抵抗がありました。

大きな買い物なので、手数料の問題だけではなく、当然引き渡しまでしっかりサポートしていただけることも重要なポイントですので、とてもモヤモヤしていました。そんな中で知人から御社(コンドミニアム・アセットマネジメント)のことを伺って問い合わせてみたのが始まりですね。

初めて担当の方にお会いしたのはカフェでの打ち合わせでしたが、そこでの「購入の流れ」や「注意点」、「住宅ローン」などに関するお話がとても分かりやすくて無駄がなく、この方にお任せしたいと思ったことを覚えています。聞きたい点や気をつけておいた方がいい点について、先回りして教えていただけたのがとても助かりました。

また、今回は契約後の住宅ローンの手続きで銀行側の対応がイマイチで、日々仕事もある中でかなりストレスを感じるシーンもありましたが、銀行との折衝を含め、担当の方の住宅ローンに関するサポートには本当に助けられました。

これから中古マンションを購入する方に向けて

画像11

購入を検討し始める際、まずはたくさん物件を見に行きたくなるものですし、良い物件を見つけた時には気持ちが盛り上がるものです。

ただ、実際に購入してみて事前準備の大切さを痛感しました。家をたくさん見る前に、まずは肝心な「資金計画」や「本当に欲しい家はどんな家か」を整理することが重要だと思います。

中古マンション購入のスピード感も思ったより早かったので、買うものを決めてから住宅ローンなどについて一から調べている時間はあまりありません。

また、実際に購入経験のある周りの人に色々とお話を聞くのも良いかと思います。

良い面だけでなく、手続きの大変さなども含めた「苦労する点」について事前に把握できるのは非常に貴重だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


写真 : 峰岸 孝次 (コンドミニアムアセットマネジメント フォトグラファー)


弊社HPはこちら   ↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!