コンドミニアム・アセットマネジメント
【日経新聞に掲載されました!】税⾦・年⾦・⾦利…10代から学んでおきたいお⾦の知識
見出し画像

【日経新聞に掲載されました!】税⾦・年⾦・⾦利…10代から学んでおきたいお⾦の知識

コンドミニアム・アセットマネジメント

コンドミニアム・アセットマネジメント株式会社代表の渕ノ上です。

今回、2022年4月9日の日本経済新聞(電子版)および日経プラスワン〜税⾦・年⾦・⾦利…10代から学んでおきたいお⾦の知識〜に取材協力させていただきました。

今回の日本経済新聞の取材記事はこちら

2022年度に始まる高校の新学習指導要領で「資産形成」の授業がスタートしました。記事内では、必要な「お⾦の知識」とはなにか、私をはじめ、様々な専門家から見た視点でランキング化され、紹介されております。

お住まいを購入される方、住み替えをお考えの方は住宅ローンにも関係する点では「税金」が1位・「⾦利」が4位に、物価に影響する「インフレ・デフレ」が7位にランクインされておりますので、ぜひご参考にしていただければと存じます。
(ランキングの内容については、記事をご覧くださいませ。)

また、「2022年に変わるくらしの制度」についてのお話は、日本経済新聞で掲載された記事がございますので、下記につきましても合わせてお読みいただければと存じます。
関連記事:【日経新聞に掲載されました!】年金・住宅ローン減税… くらしの制度、こんなに変わる

どのようなバランスで何をどのように保有するかは、資産形成を考える上で大きなテーマとなるのではないでしょうか。

弊社は、「マンション管理データ」と「マンション流通データ」を活用し、「マンションの資産価値評価」を行うエージェント会社として、お客様の「資産価値」に踏み込んだマンションコンサルティングを行っております。
ぜひ弊社のサービスをご活用いただき、ご一緒により価値の高いマンション購入の実現ができれば幸いでございます。
ご相談につきましては、無料相談サービス「Journey(ジャーニー)」にて承ります。
■無料相談サービス「Journey(ジャーニー)」のサービスの詳細はこちら
■Journeyのお申し込みにつきましてはこちら


コンドミニアム・アセットマネジメント株式会社
代表取締役 渕ノ上弘和(ふちのうえ ひろかず)

国内大手の管理会社2社にて、一貫してマンションの資産価値向上に向けた業務に従事。個人でも2物件の管理組合副理事長を務め、自身の培ったノウハウを実践しマンションの資産価値管理に臨む。

保有資格:不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、マンション管理士、AFPなど8種類以上
取材履歴:NHK「おはよう日本」、日本経済新聞、日経ヴェリタス、LIMO、GetNavi web 他
※「渕ノ上」のさらに詳しいプロフィールはこちら

弊社HPはこちら↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コンドミニアム・アセットマネジメント
私たちは「資産価値」を重視したマンション選びをサポートする不動産エージェントです。noteでは、お客様へのインタビュー記事やメンバーの自己紹介、資産価値やマンション購入に関連するコラムなどを展開していきます。