見出し画像

【お客様の声】~お子様の幼稚園入園のタイミングで住宅購入をご検討~ S様ご家族様 @品川



今回はコスモポリス品川をご購入されたS様に「品川で購入した理由」、「資産価値の見極め方」などについてインタビューさせていただきました!


品川で購入した理由



品川に賃貸で住んでいたので、よく知っていたことが理由です。

家探しを始めた当初は、世田谷区なども広く見ていきましたが子供がすぐ幼稚園に入るタイミングということもあり、周辺環境を変えなくても済む品川駅周辺や大井町駅周辺で探していました。


なぜコスモポリス品川を選んだのか

画像1

実は最終的に、ジェントリーハウス品川大井というマンションとコスモポリス品川のどちらを購入するか悩んでいました。

悩んでいたタイミングでコスモポリス品川が適正金額まで一気に値下げされたことや、エリアとマンション自体のブランド力、資産価値の高さが決め手となりました。

品川駅、新駅どちらも徒歩圏内であることは大きなメリットですし、港南エリアの中では人気のワールドシティタワーズよりも品川駅から近い立地です。

情報収集はどうやって行ったか


物件についていろいろと検索しましたね。

例えば、「大井町で有名なマンションはどこなのか?」という観点で検索し、目星をつけていきました。

この方法で情報収集を行うと、1駅あたり、5物件くらいに絞られて来ると思います。

ちなみに検索していて不便だなと思った点は、複数の物件に対して、共通の項目ごとに横並びで比較できるサービスがなく一覧性が低いことでした。絞り込んだマンション同士で築年数や総戸数の比較をワンストップで見たいなと思っていましたね。

そしてこのように検索しているうちに、コンドミニアム・セットマネジメントさんにたどり着きました。

購入の優先順位の決め方


画像2

画像3


妻としっかりと話し合って決めました。

最優先はエリア。次に間取りや広さ、価格で条件が合えば見学に行っていました。

特に広さに関しては、80平米以上という明確な条件を設けていました。

また、見学を繰り返すうちに見えてきた条件もあります。

例えば「ゴミ捨て場が各階にある」という条件は、当初はそれほど意識していませんでしたが、物件を見て暮らしをイメージするとかなり優先順位が上がりました。

実は築年数にはあまりこだわりはなくて、床暖房が入っていれば良いかなと。

共用施設は最低限プラスアルファが良いと思っていました。共用施設が多すぎても、将来的に管理費などに負担が行くのではないかと思っていました。

購入のスイッチが入ったのは、不動産鑑定アプリ


そもそも購入を検討し始めたきっかけは、毎月の賃貸の支払いが資産の形成に繋がらないと思ったからです。

そういった点で、不動産鑑定アプリを使って購入のスイッチが入ったと思っています。購入と賃貸のコスト比較が分かりやすかったです。


資産価値の見極めをどのように行ったか


画像5

資産価値については、仲介を担当してくださった渕ノ上さんにたくさんのことを教えていただきました。

半年前にマンション探しを始めた頃は、漠然と「エリアが資産価値に大きく影響する」ということくらいしか知りませんでしたので、特に「マンション管理」という新しい資産価値の構成要素を教えて頂いた際は新鮮に感じました。

当然、マンションの管理をどう見るべきかわからないので、渕ノ上さんには長期修繕計画などを細かくチェックしていただきました。

将来的に貸しに出すなどの選択肢もなくはないなと思っていますので、資産価値は考えておいてよかったなと思えるポイントですね。


これから中古マンションを購入する方に向けてのアドバイス


画像6

画像7

近いうちに中古マンションを購入するのであれば、最初にすべきことは家計の状況把握です。毎月の許容できる支払い額を知り、ローンの事前審査を通すところまで準備できるといいですね。

あとは購入を決断するメンタルですが、ここは整えるのが難しかったです。

実は、購入したお部屋を見学した日にその場で渕ノ上さんに購入申し込みを提出せず、一度持ち帰りました。

コスモポリス品川は、購入の条件を全て満たしていたのですが、その夜は最後まで悩みました(笑)。最後に大事なのは「勢い」だと思います。


弊社HPはこちら  ↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!