しばらくブログを休みます
見出し画像

しばらくブログを休みます

マツミナ

読者の皆さま


 私たちのイデマツブログにいつもお付き合いくださってありがとうございます。本日は、しばし休載のお知らせです。
 私たちはこのブログで何を伝え、どうしたいのか、もう一度原点に戻って考えます。以下に、私たちのやりとりの一部分をご紹介します。

マツミナからイデちゃんへ
 このブログのサブタイトルは「屋根のない学校をつくろう」でした。屋根のない学校とはどういうものなのか、今の学校ではどうしていけないのか。そうしたことを書いていく必要があると思っています。
 身辺雑記もいいけれど、そこから「学び」に続ける工夫も必要ではないでしょうか。例えば「ゴミ」ならば、それを学校でどう教えているか、いないか。道徳とか、環境学習に引っかけてもいいのかもしれません。教師歴半世紀のイデちゃんならではの指摘と考察を読者に届けてほしいです。私は大学の現場から、親となる、あるいは教員となる学生をどう育てているかを中心にお伝えします。
 それぞれの役割を持った私たちの「往復書簡」ブログという形で、そうしたことを積み上げていったらどうかと考えています。お考えをお知らせくださいませ。


イデちゃんからマツミナへ
 おはようございます。実は私も同じことを考えていました。
 日常の出来事を身辺雑記のような形で取り上げ、そこから教育の現状を考える視点を見つけ出すことは意味のあることですが、ともすると教訓めいた話や独りよがりな価値の押し付けになることがあって、そう簡単ではありません。
 独りよがりなものにしないためには往復書簡のようなやりとりを繰り返して、論点を整理し、主張を練り上げていくのがいいでしようね。
 ブログを始めて1年経ったこの時期に、マンネリや独善を回避するためにも、しばしお休みして次の方向を考えてみることにしましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
マツミナ