CHRONOSWISS クロノスイス【公式】

スイス ルツェルンのアトリエが紡ぎだす、特別な機械式腕時計

CHRONOSWISS クロノスイス【公式】

スイス ルツェルンのアトリエが紡ぎだす、特別な機械式腕時計

マガジン

  • 製品紹介

    クロノスイスが創り出すプロダクトを余すことなくご紹介

  • スタッフ紹介 #theTEAM

    クロノスイス本社のスタッフを仕事・愛用ウォッチとともにご紹介します

  • 腕時計ブログ【The Time & Watch】

    腕時計に関する様々な豆知識や情報を発信します。 数々の時計専門誌で深い知識に裏付けられた時計愛を語る、菅野たけし氏が執筆を担当。

  • オーナーインタビュー

    人生を刻むパートナーでもある腕時計。クロノスイスのオーナー様に腕時計遍歴やクロノスイスの魅力などをインタビュー。

  • OUR HISTORY~クロノスイスの歴史

    クロノスイスの歴史を、ブランドのポリシーや時計製造のコダワリとともに紐解きます。

最近の記事

スペースタイマー ブラックホール CH-9345M.2-GRBK

SPACE TIMER BLACK HOLEクロノスイスの宇宙の軌跡、スペース タイマー コレクション。 スペース タイマー ブラック ホールは、スペース タイマー ムーンウォーク、ジュピター、ソラリスに続いて、宇宙への旅の乗組員へと加わりました。 ブラックホールは銀河全体を飲み込むほど強力な力です。 スペース タイマー ブラック ホールは、神秘的でエキサイティングな時計にインスピレーションを与えた宇宙現象を表現したもの。 この時計の深くダークな美学は、44mm の黒い

    • デルフィス ベンチャー CH-1423.1-BKBL

      DELPHIS VENTUREスティール製の傑作は革新と伝統的なスイス時計製造の両方に対する、ブランドの揺るぎない献身を体現しています。 デルフィス べンチャーは同シリーズのオラクルやパライバほどカラフルではありませんが、壮観で複雑なディテールと共に派手さが抑えられたスタイリッシュさの美学を示しています。 最も印象的なディテールのひとつは、手作業でギョーシェ彫りが施された、湾曲したガルバニックブラックのハーフムーン。 独特の魅力を醸し出しているのがご覧いただけるでしょう。

      • 【メンター】パトリック・ホフマン #the TEAM

        ユリス・ナルダンの最高経営責任者(CEO)を6年間務めるなど、40年間という長い時間を時計業界に身を置いてきたパトリック・ホフマンを今回はご紹介いたします! パトリックは2017年に時計業界から身を引いて引退するはずだった。 しかし、ハンドメイドの機械式時計に魅了され、時計づくりの世界から完全に離れられなくなってしまったのだ。 あなたはクロノスイスのチームの一員となって6年になります。 なぜ時計の世界に戻ってきたのですか? 「クロノスイスは独立系の会社で、本当に素晴らし

        • オーパスクロノグラフ チタニウム CH-7543T.1S-BL2 / CH-7543T.1S-DGR

          OPUS CHRONOGRAPH TITANIUM1995年、世界で初めて自動巻きスケルトンクロノグラフとして発表されたOPUS。 機械式時計製造に革命をもたらした画期的なモデルから、2色の新モデルを発表します。 ダイヤルから除く機械式時計の内部を覗くと、想像以上に多くのパーツが使用されているのがご覧いただけるでしょう。 300を優に超えるこの細かなパーツをスケルトン加工するには、熟練された職人により手間暇かけ一つ一つ手作業で創り上げられます。 精度に影響をおよぼさない

        スペースタイマー ブラックホール CH-9345M.2-GRBK

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 製品紹介
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】
        • スタッフ紹介 #theTEAM
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】
        • 腕時計ブログ【The Time & Watch】
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】
        • オーナーインタビュー
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】
        • OUR HISTORY~クロノスイスの歴史
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】
        • OUR FAMILY クロノスイスのアンバサダー
          CHRONOSWISS クロノスイス【公式】

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          腕時計ブログ【時計の買い方・お店の選び方】

          高級な機械式時計は、故障してもメーカーから部品の供給がほぼ可能なため、メンテナンスをしながら50年以上使い続けることができる一生モノな買い物です。 長く使用できて高価な買い物だからこそ、後悔するような買い方は避けたいですよね。 今回はお店の選び方を交えた、時計購入における気をつけた方が良い点などをお伝えしていきます。 情報収集をしようまず雑誌やインターネット、気になるブランドのホームページを確認することが手っ取り早いですが、それと同時に主要なブランドが一堂に揃っている百貨店

          腕時計ブログ【時計の買い方・お店の選び方】

          H様「普通とはちょっと違っていて、こだわりがある」~クロノスイス オーナーインタビュー #2

          OWNER INTERVIEWクロノスイスのオーナーに、クロノスイスと腕時計ライフの魅力を語っていただくオーナーインタビュー! 第二弾は食品メーカーで営業をご担当されている、30代のH様。 「ユニークなクロノスイス・オーナーがいるよ」と、ご紹介いただいたのがH様。 お話を伺ってみると・・・なんと!ラグジュアリーウォッチデビューにクロノスイスをお選びいただき、さらには2本同時にご購入されたというオーナー様。すごい大人買い…!! (クロノスイスのオーナー様と言うと、ラグジュア

          H様「普通とはちょっと違っていて、こだわりがある」~クロノスイス オーナーインタビュー #2

          クロノスイスのアンバサダー:BMXレーサー飯端美樹さんのインタビューを公開!

          時計界の異端児として、常識を打ち破りチャレンジングな挑戦を続けるクロノスイスの時計作りのように・・・ クロノスイスが日本のアンバサダーに選んだのは、自分の限界を超えて世界の舞台で挑戦しているアスリート、BMXレーサーの飯端美樹さん。 飯端 美樹 BMXレーサー1985年10月5日生まれ 大阪府和泉市出身 2023年 全日本選手権BMXレーシング マスターズクラス 初代全日本チャンピオン  2023年 BMXレーシング世界選手権大会 7位 クロノスイスの時計作りのように、

          クロノスイスのアンバサダー:BMXレーサー飯端美樹さんのインタビューを公開!

          【アフターケア・サービス】ヨランタ・ラウクファス #theTEAM

          The Teamへようこそ! 本日はサービス部門を率いるヨランタ・ラウクファスをご紹介します。 ヨランタはクロノスイスで30年働いている大ベテラン。 クロノスイスのことなら何でも知っている百科事典のような存在だ。 彼女の名言を紹介しよう: 「不具合を感じなくても定期的に時計をオーバーホールに出してください。定期的に機械式腕時計のお手入れをすることで、何百年も生き続ける素晴らしい製品を手に入れることができるのですから。」 アフターケア・サービスは多くのブランドにとって大き

          【アフターケア・サービス】ヨランタ・ラウクファス #theTEAM

          腕時計ブログ【機械式時計の醍醐味!複雑機構のご紹介】

          マリー・アントワネットも機械式時計の虜だった? 時計の本来の役割は『正確な時刻』を知らせることですが、16世紀に機械式時計の基礎が完成されてから、複雑機構やオーバースペックのモデルが次々と生まれ、時計の進化は日進月歩し、どの時代もユーザーを虜にしています。普段使用しない機能に対価を払えることこそがラグジュアリーであり、かのマリー・アントワネットも天才時計師アブラアン-ルイ・ブレゲに当時の世界最高の複雑機構時計を依頼したとか。しかし、その時計を手にする前に、断首台の露と消えて

          腕時計ブログ【機械式時計の醍醐味!複雑機構のご紹介】

          クロノスイスのヒストリカルモデルをご紹介 #1

          ウォッチラバーの皆様こんにちは! そして、クロノスイスを長く愛してくださるファンの皆様、お待たせしました! 40周年のアニバーサリーを記念し、クロノスイスのヒストリカルモデルの一部を本社より借り受けましたので、画像と共にご紹介させていただきます。 と、その前に・・・ ブランドのファウンダーでもあるゲルト・R・ラング氏の言葉をぜひ共有させてください。 Delphis「時間」という言葉は、一見したところ単純に思えても、非常に複雑なさまざまな要素が絡み合っていることはわかります

          クロノスイスのヒストリカルモデルをご紹介 #1

          CHRONOSWISS 40th ANNIVERSARY EVENT@TOKYO レポート

          創業40周年を迎えるクロノスイス。 先日40周年の記念イベントが都内で実施され、それに併せスイスよりCEOのオリバー・エブシュテイン氏も来日致しました。 本日のnoteはイベントの様子とオリバー氏の日本ビジットをご紹介させていただきます。 先ずはダイジェスト動画をご覧ください 前日はストアビジット@シェルマン日本橋・銀座分刻みのスケジュールの合間を縫い、どうしてもと時間を捻出して12日の午後に訪れたのは、シェルマン日本橋・三越店と銀座・三越店。 クラシカルなクロノスイ

          CHRONOSWISS 40th ANNIVERSARY EVENT@TOKYO レポート

          レギュレーター マニュファクチュール日本限定 CH-1243.1-WH

          REGULATOR MANUFACTURE 日本限定クロノスイスは1983年に創業者のゲルト・R・ラングがミュンヘンにクロノスイスを設立して今年で40周年を迎えました。クロノスイスは、これを記念して、『レギュレーターマニュファクチュール日本限定』を2023年9月に発表いたします。 1987年ゲルト・R・ラングは、18世紀後半に発明されたレギュレーター ダイヤルを腕時計に取り入れた「レギュレーター」を発表しました。 この時計はレギュレーター ダイヤル採用の腕時計としては初の量

          レギュレーター マニュファクチュール日本限定 CH-1243.1-WH

          デルフィス・パライバ CH-1423.1-BKTU

          DELPHIS PARAIBAクロノスイスは、まったく新しい「パライバ」を発表することで、さらなる限界に挑戦し続けます。 パライバは、魅惑的な色に変化する湾曲したドーム型の表面に美しいハンド・ギョーシェが施された、デルフィス・シリーズ初のステンレススティール製モデルです。 新開発のクロノスイスオリジナルムーブメントを搭載したこの特別なタイムピースは、個性と上質なクラフツマンシップへの比類なきこだわりを改めて証明しています。 ”パライバ”という名前は、我々の最新モデルを追

          デルフィス・パライバ CH-1423.1-BKTU

          ゲルト・R・ラング、自らが語る言葉  クロノスイスヒストリー Vol.4

          クロノスイス40周年アニバーサリーイヤーでもある今年。 そして、記念すべきクロノスイス公式note1周年でもあります。 記念すべき今回の記事は、ブランドの創設者でもあるゲルト・R・ラング氏について、ラング氏自身の言葉でもっと深堀してみたいと思います。 時計職人になるための最高の素質こう私は評されていました。 利益を追求する人たちから見たら、私の哲学は根本的に異なっていたのでしょう。 時間をかけ、妥協を許さない最高の時計作りを追い求めることは、時として利益と相反する部分があ

          ゲルト・R・ラング、自らが語る言葉  クロノスイスヒストリー Vol.4

          オープンギア・フリーズ CH-8753.1-LBBK

          OPEN GEAR FREEZE新しいOpen Gear Freezeで、氷霜のエッジのような精密さの体験を。 凍り付いた霜に刻まれた直線のハンドギョーシェによって、冷たく精密な美を映し出している魅惑的なアイスブルーの文字盤。 凍り付いた霜に刻まれた直線の冷たく精密な美を映し出しているダイヤルは、これは単なるダイヤルとしてだけではなく機械式腕時計の複雑で緻密に組み立てられたムーブメントそのものの一部でもあります。 ルツェルンのアトリエの時計職人たちは、革新の情熱で鍛え抜か

          オープンギア・フリーズ CH-8753.1-LBBK

          オープンギア・ヒプノティック CH-8753.1-LIBK

          OPEN GEAR HYPNOTIC クロノスイスのオープンギア・ヒプノティックによる魅惑の世界へようこそ! Open Gearシリーズの魅力的な新作は、輝くカラーチェンジングのバイオレット・ギョーシェ・ダイヤルで注目を集める、大胆かつ魅惑的なピース。 光の錯覚とエントランスメントの世界からインスパイアされたこのダイヤルは時計のムーブメントの一部でもあり、機械式時計の奥深さと生々しいメカニズムの躍動感を与え、催眠術によって垣間見える恍惚の世界に魅惑される様子を表現しています

          オープンギア・ヒプノティック CH-8753.1-LIBK