見出し画像

艶歌(演歌)

こんばんは。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

今日は友人から、演歌の歌詞の話題をされました。

例えば『なみだの操』のような演歌の歌詞を英訳して、今どきSNSに投稿したら、ものすごく炎上してしまうのではないか、と。

確かに、昨今、ジェンダーに関する話題はデリケートです。『なみだの操』......確かにがっつりと誤解を招きそうではあります。

誰にでも平等に開かれた世界観をもった音楽が、ますます求められていく時代なのでしょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山中千尋(ろひちかなまや)

投稿をお読みくださって本当にありがとうございます。頂きましたサポートは本を買ったり、書いたものを本にまとめる費用として大切に使わせていただきます。

スキありがとうございます❤️良い1日をお過ごしください
45
ピアニスト・文章もときどき書いています。どうぞよろしくお願い申し上げます。